タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

引っ越しました

2020.09.02(16:23) 1802

ちょっと前ですが、ブログを引っ越しました。
理由は特にありません。
気分転換です。

移転先はこちらです。

特に変わったことはありません。
内容もまあいつも通りです。

よろしければ新居のほうにもお立ち寄りくださいませ。




スポンサーサイト

んさいげん!


タイトル画像

Mr.Airavata

2016.09.12(22:36) 1801

このMV見ただけでむちゃくちゃ見たくなったダルちゃん作品見ました。

どなたかがツイッターでMVは販促物、と以前言われていましたが、けだし名言。
インディアンポリスのパッツパツ制服ダルちゃんと、ドーティ巻き巻きプラカーシュラジさんのお耽美目福映画。
アクションも楽しかった。
長い長いダルちゃんの御御足がシューっと伸びた瞬間、アドレナリンぶしゃー!
警官という枠を超え、世直し的存在と化したMr Airavataの八面六臂の大活躍にワクワク。
しかし、ラブラブシーンはやっぱりアレだわぁw
インディアンポリスの試験はマークシートなのね。了解!( ̄^ ̄)ゞl

んさいげん!


タイトル画像

Mylaari

2016.09.12(21:53) 1800


Shiva RajkumarのMylaariという作品を見ました。

兄さんの軽快なダンスがふんだんに盛り込まれ、あまりに盛り込まれすぎて、話の筋時々忘れそうになりました。
できの悪い息子への仕打ちとか処刑前日の冷たい態度の父親に比べ、ひたすら父に認めてもらいたい息子を演じる兄さんですが、その辺りはMr Teerthaのような切なさはあまりに感じられない。
やっぱりメソメソはSudeep様がイチバン。
でも、その分見てる方は辛さを感じないから見ていられました。
乱暴者の役だけにアクションも決まっていました。
で、最後の最後のどんでん返し。
まあ、途中から予想ついたけど。
でも、明日処刑される相手を(たとえ本人が望んだとはいえ)あちこち連れ回すのって、違和感。
死刑囚の話は辛いからむしろこのくらいじゃないと見ていられなかったかも。
山羊との格闘シーンの素朴さ、というか、なんじゃこりゃな作りにも仰天しました。

んさいげん!


タイトル画像

去班加羅爾旅行 その6 見た映画

2016.09.12(07:05) 1799

忘却との競争。
急げ急げ!
見た映画。
これぞれの感想はまた後日かけたら書こうっと。
まずはSudeep様の[Kotigobba2]。
これはバンガロール初日と3日目に見ました。
初日のMantri Mallのシネコンに貼ってあったポスター。

チケットも宝物。

先日載せ忘れた。
映画前の腹ごしらえ。
これ、美味しかった!

3日目のSantosh 劇場版のチケット。

バンガロール3日目の朝一番に見たのはJanata Garage。テルグ映画。
ホテルから徒歩10分くらいのところにあるLidoで。

バンガロール4日目に見たのはヒンディー語映画[Akira]。

これもホテルから徒歩圏内のGaruda Mallで。
飛行機で見た作品。
カンナダ映画[Devara Baadalli]
そねから香港中国映画
[特攻爺爺]

Maariはまたしても寝落ちしました。

んさいげん!


タイトル画像

去班加羅爾旅行 その5 街で出会ったSudeep様と買ったもの

2016.09.11(21:59) 1798

今回の旅は(も、かな)Sudeep様追っかけ旅なので、街中でも追いかけます。
って、冒頭からちょっとそこのヒト!w

Mantri Mallのシネコン

オートに乗りながらも眼光鋭くSudeep様を探します。

Santosh激暑前の売店の横のSudeep様。

カットアウトは滾るわね。はぁはぁ。
陸橋から見えたSudeep様。

嗚呼!❤️

ツーショット

後ろ姿フェチなので。


劇場敷地内は祭り感に満ち満ちてますねぇ!




Santosh劇場内。


Santosh劇場のあるマジェスティック周辺。

ベタベタ!




Sapna book houseで出会ったSudeep様。

さあ、これからは怒涛のお誕生日バージョンです。
多分こちらもお誕生会お知らせポスター。

Kartanaka Kiccha Sudeep Fans Assosiation (R)作成Sudeep様オフィシャルお水。
もちろん日本に持って帰りましたっ!

バス停、かな。

会場に向かう車の中から。








おうちのお屋根のアドバルーン。


「儀式」の後のケーキ。
美味しかったです。

あっ!❤️

Sudeep邸を辞去した帰り道の
様子
そして、買ったDVD。




今回はおなじみのVinod VideoにDVD在庫が少なかったなあ。
今回はブラックコブラことDuniyaVijay物がほしかったんだけど。
でも、お向かいのSapna Book HouseでRavichandranブツが意外に買えたのでよしよし。

んさいげん!


タイトル画像

去班加羅爾旅行 その4 ホテル

2016.09.09(22:15) 1797

今回のホテルは前々回、去年の5月に行った時と同じThe Oberoi
スタッフの方が気持ちいいのと、ここのお庭が素敵なので。7回目のインド。バンガロールは4回目。でもインド初心者のあたしにはお外で緊張する分、ホテルに帰ったらほっこりしたいな、というのもありました。
あえて難をいうとするなら、テレビにカンナダ語放送がないことくらい。それだけが残念。
チェックインの時間は午後2時。
出発前にメールで
「何時のフライトですか?」と聞いてくださってて、あらかじめ朝の到着を伝えておきました。
ホテルに着いて荷物を預けて映画を見に行こうとしたら、もうお部屋の用意をしてくださっててチェックインもできました。

チェックアウトもしかり。
12時と聞いていたので、外出前の9時半頃にチェックアウトしようとしたら、
「フライトが夜の11時なら夕方までお部屋はそのままにしておきます。」と言ってくださいました。
ありがたやありあがたや。。
夕立ちに降られてあわててホテルに戻って、部屋から雨の降る庭を眺める出発前のひと時をプレゼントしていただきました。

毎朝象さんの頭の上のお花が変わってた。



そして、ロビーのお花。


スカシユリが日本での一般的なイメージとはだいぶ異なっていて面白かったです。
花粉もそのままに、こんなに艶やかに飾られていて嬉しくなりました。
そして、今回もホテルのタイ料理を食べ損ねちゃった。
次回こそ!
そして、今回もこのコーヒーメーカーの使い方聞きそびれちゃった。
これも次回の宿題。


んさいげん!


タイトル画像

去班加羅爾旅行 その3 食べたもの、というか、やっぱりSudeepダイエット

2016.09.08(16:08) 1796

今回もへたれ旅。
食事も相変わらずのへたれっぷりです。
出発前に人生で2番目にアレなラーメンと出会ってしまい、このラーメン天国の日本においてこれほどまでのレベルのものと出会ったことに感動すら覚える旅の始まり。(写真なし)
31日の夜8時台のシンガポールエアだったので、もう搭乗前に洗顔も済ませ、コンタクトレンズもはずし、歯磨きも終了。
シートベルトサインが消えるや否や寝てしまったので機内食は頂きませんでした。
乗り継ぎのシンガポールは早朝過ぎて食べ物屋さんもほとんど閉店。
一軒あったお店では一万円札は受け付けてもらえず、カードはこっちのピンコード押し間違いではねられ(汗)ご飯食べられず・・・。
チャンギ~バンガロール間のシルクエアの機内食はチキンの存在がわからなかった卵焼きもどきを少々。(写真なし)
バンガロールには朝の8時過ぎについて、ホテルのチェックインを済ませた後すぐに映画館に行ったので昼食とらず。
夜はホテルのレストランでのジャイプール料理ブッフェ。
金魚がお相手してくれます。

これもほとんど食欲なくあっさりと箸(じゃなくてナイフとフォーク)を置く。
もう多分このあたりからあのいつものSudeepダイエットが始まっていたのよね、きっと。
翌朝のホテルの朝食。

昼はうへへへ。Sudeep様のビリヤニ(再掲)。

夜は放心状態のままホテルの中華。
もう体に力が入らず、点心は蒸籠から出してお皿に盛りつけてもらうありさま。
今日も金魚さんとお食事。



三日目の朝食。

ヤクルト。前々回のバンガロールが腹痛でつらかったトラウマがあるので、シロタ株にすがる。

お昼は映画の後、次に動く前の腹ごしらえ的な。
映画館のそばのマックのベジタブルハンガーガー。
お味は・・・・うーん。。。。

夜はホテルでサンドイッチ。

最終日の朝食。
おすすめのフレンチトーストがおいしかったわ。


で、今回一番のびのびとたっぷりいただいたのがまへっちレストラン。
バンガロール在住の方とたまたま渡印の時期が一緒だった方とご一緒させていただいてのケララ料理。
おいしかったです。



夜は空港でシンガポール麺とやら。

ここのいつも頼んで後悔するんだけど、今回も安定のお味w
乗り継ぎのチャンギの「太興」の麺。そして鴛鴦。



FCの方のビリヤニ屋さんにも寄れなかった。
次回こそ。

印度人の友人には「なんで中華料理食べてるの?ここはインドでおいしい料理がたくさんあるのに・・」と言われました。
ごもっとも。


んさいげん!


最近の記事
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 引っ越しました(09/02)
  3. Mr.Airavata(09/12)
  4. Mylaari(09/12)
  5. 去班加羅爾旅行 その6 見た映画 (09/12)
  6. 去班加羅爾旅行 その5 街で出会ったSudeep様と買ったもの (09/11)
  7. 去班加羅爾旅行 その4 ホテル (09/09)
  8. 去班加羅爾旅行 その3 食べたもの、というか、やっぱりSudeepダイエット(09/08)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。