タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

100日目から101日目へ~Maanikya

2014.08.09(00:05) 1416

ほんとうは100日目の8月8日のうちに書いておきたかったのですが、ちびっこ関連業務夜の部があったため日付が変わってしまいました。

印度時間ならまだ8日だからいいか・・。

Sudeep様監督・主演作品、「Maanikya」がカルナータカ州の公開100日目を迎えました。

ひゃっほーい!!!!!


100譌・_convert_20140808070039

現地の100日目の上映劇場案内。
(たぶん、ほんの一例)









公開2日目の時の劇場案内。


数はこのころと比べればもちろん減りましたが、あの作品がカルナータカのどこかの町でかかっているのかと思うとワクワクします。


そして、あちらのファンクラブの方たちが作られた
いぇ~!100日だぜ!!なあれこれ。

愛するアニキのためにみんなすごい情熱です。














御写真はFacebookのFCからいただきました。

あたしがインドで撮った写真。
今もこうやって街のどこかにポスターあるんだろうなあ・・・。
いいなあ。




昨日のSudeepさまご本人のツィート。










くどいようですが、この作品、いいです。
ファンなので欲目はもちろん入っていますが。
過激な場面もあるものの、その底辺に流れる親子の情感はとてもきめ細やか。
あのイケメンさん、こんなに繊細な部分を持っていあのかぃ!と彼の作品を見るたび思うのですが、さらにその気持ちが強くなりました。

インドと言えばまだまだ伝説と言っていいほど日本では不思議な国と思われているようですが、
もちろん、びっくりすることもたくさんありますが、
驚くほど共感できるものもたくさんあります。
違っててびっくりすることも、共感できてうれしいことも、これからも味わっていきたいです。
その一番の近道は、やっぱり映画かなあ、と。

一方そのイケメンさん、今日は'Mandya to Mumbai'という作品のなかの歌を入れているのですが、それが公開されました。


すでに新しい作品の撮影に向けても動き出しているようで、ますますの活躍が楽しみです。



スポンサーサイト

んさいげん!


タイトル画像

足早っぷりが・・w

2014.05.07(14:59) 1374

5月1日に現地で公開された「Maanikya」。
当日、ガンガロールのサントシュ・シアターに出かけたスディープ様がニュースになっていました。


どんな気持ちであのスロープを上がっていったのだろう。
とか考えると、萌えますね。
固い表情。

ふふふ。
観客の反応とか見てたのかな。
めちゃめちゃドキドキしてたんじゃなかろうかね。
長いおみ足フル活用の足早っぷりがすごい。



そして、昨日は公開6日目。

監督兼主演のスディープさまと父親役のラヴィチャンドランのインタビュー番組。

縺ェ縺セ縺サ縺・◎縺・convert_20140507150149


監督として自分の作品を語る表情っていいね。
プライベートなことを話してるときより、表情が輝いてる。



ラヴィチャンドランはいつもこの帽子をかぶっているのだろうか。
そう、演技の時以外、この帽子始終見てる気がする。

とそんなこんなでこのところ、まったくDVDに手が付けられない状態です。

もうちょっとして落ち着いたらまた見たいけど。

劇場公開のトニーさんもアーロンもまだ行けてません。

んさいげん!


タイトル画像

女子大生ですの

2014.04.30(06:47) 1373

昨日から週一で女子大生なんですの。

大学で開講しているヒンディ語教室に通い始めました。

本当は先週から開講でしたが、その日はちびっこ関連業務で自主休講。
授業の前に教科書を買いに購買部へ。

そこで見つけたハラルカップラーメン。
興味津々でさっそく買ってみました。

お店の方に「こういうの、あるんですね」と聞いてみると
「結構(ムスリムの)留学生もいますから」と。

「あ、でも、これは買ってるとこ見たことないですね・・・」ですって。ぎゃふんW



「素食味」、近々食べてみたいと思います。

さて、カルナータカをはじめインドでいよいよ明日から公開の「Maanikya」。

ファンの方の中には、カットアウトの出来具合を見に行っている人もちらほらと。

そんな中
4月25日 ご本人からのツィートで検閲を通った旨の報告。
    12才以下のお子様はちょっと気を付けてねの作品のU/A 認定。

4月27日 バンガロールでプレミア。
    同時にテレビでMVが流されたもよう・・。
    あまりの素敵さにそれを見たインドファン、悶絶(たぶん)

4月29日 MVのうちの2つかYOUTUBEでアップ。
    
ということでMV。

たぶん、これは頭の方の、かな。



そして、永く会っていなかった父親との再会のところ。
これについてはもうちょっと語りたいけど、今はぐっとこらえる。
本編をちゃんと見てからね。




テルグのプラバース君のオリジナル版も載せます。





たぶん、使われてるのはそれぞれのこの部分だと思います。

ああ、早くその答え合わせもしたい。

んさいげん!


タイトル画像

【Maanikya】いよいよ!

2013.12.19(09:03) 1307

日本時間で0:48にスディープ様がツィートしてた【Manikya】のポスター第一弾。




こうして作品の情報が少しずつでてくる時って楽しい。

こちらは以前本人のツィートで載せてくれてたお写真。
10月初旬。
夜を日に継いで作ってくれた、と書いているセット。



この頃はまだ痛そうだった手も、もう全快されたのかな。




既に顔本では撮影シーンとかちょこちょこあがっていますが。

これは、公式になるのかわからないのですが、撮影シーンもちょっと前から出てきています。



これは歌に入る直前のシーンかな?

そしてビュンビュン人が飛ぶ。


さて、メイキングです。

日本時間でつい先ほど、9:20くらいにスディープ様、出してくれました。

これから仕事なので、動画埋め込みは後ほど。

こちらで見られます。

やっとPCの前に座れたので、埋め込みます。


んさいげん!


Maanikya
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 100日目から101日目へ~Maanikya(08/09)
  3. 足早っぷりが・・w(05/07)
  4. 女子大生ですの(04/30)
  5. 【Maanikya】いよいよ!(12/19)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。