タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

片想いは実るのか?

2016.07.15(07:43) 1774

今年は一念発起!の割に耕しをいい加減にした我が家のネコヒタ・ポタジェ。(猫の額ほどの土地で、ポタジェを自称する、収穫と花を楽しむ庭)。
昨日は小さいながらもとうもろこし収穫。
とうもろこしの茹で方は最近こちらを参考にさせていただいてます。
茹で上がり。

買ったとうもろこしは半分も食べないちびっこですが、これは美味しい美味しい!と完食。
(私は一口いただきました。)
本当に美味しかった!
来年は(鬼が笑う)もっとちゃんと耕してもっと育てたい!と野望モリモリ。
ちなみに隣のショボいとうもろこし苗は雌花が膨らんできた段階で蟻とダンゴムシの餌食となりました…。
そして、もう一つ。
ズッキーニ・ホワイトカスタード。

別名UFOズッキーニ、というらしい。
花が咲き始めたものの、ここ数日、雌花が咲くと雄花が咲かず、雄花が咲くと雌花が咲かず、の片想い状態が続いていましたが、昨日ようやく両方開花。

片想いはついに実るのか?!
twitterで
「ズッキーニの花は食べられます」
と教えていただきました。
調べてみると、イタリア料理の定番なのね!
こちらを拝見しました。)
それなら4粒あった種、発芽後間引かなければよかった。
よし!こちらは来年は花も頂戴することを考えて多めに育てよう!
と、鬼が笑う取らぬ狸の皮算用を早くも始めています。
スポンサーサイト

んさいげん!


タイトル画像

錦糸町をぶらっと

2016.05.29(10:46) 1750

昨日、映画に出かける前に錦糸町の錦糸公園でやっている台湾フェスティバルに寄ってみました。


牛肉麺と

ベジ仕様の粽

レモン入り冬瓜茶

お土産は刀削麺とミントタブレットのチャイ味。

はじめはのんびりでしたが、午後はだんだん人出も多くなってきました。
やはりこういうイベントは朝一番が良さそう。
会場を後にしてちょいとお散歩。

つい先日読んだ「プランツウォーク 東京都道草ガイド」の冒頭がこの近くから、なのよね。
そう。限られた土地の中で垣間見える都会のガーデナーさんを表敬訪問。

とあるおうちのベランダのビカクシダ。
ごめんなさい。撮らせてください…

家の一番いいところに所狭しと並べられたトマトトマトナスの苗のトロ箱。きっと住んでる方はこのお野菜苗たちに遠慮しぃしぃ出入りするのよ。

またまた素敵なお家発見。
たまたまお外にいらしたこの家のご主人に話しかけてみました。
これは「マメヅタ」というもので、その方のお父様が縁日で買ってきた小さな鉢ものだったそうです。

それがこんなに立派に。
後ろにあるのは月下美人で、花が咲く夜はご近所の方夜9時ごろになると集まってくるんだって。
そして、手前の柳の木は茶室に生けてあったのをもらってきて刺したら根付いたものだとか。
最後に「ローズマリー、触って行って。帰るまでいい香りだよ。」って。

大好きなローズマリーも触らせていただいて、お暇しました。嗚呼、若返りの香り!
さらに路地をうろうろ。
多肉好きの方が植え替え途中でお昼に行っちゃったのかな。


小さいお子さんをあやす声が聞こえてくる路地をお邪魔して歩かせていただきました。

お薬やさんの前の立派な黒法師。
憧れる。

帰りにおせんべい屋さんでぬれせん買って


床屋さんの店先の金魚に足を止めながら

錦糸町駅に戻りました。

んさいげん!


タイトル画像

おでかけ

2016.05.03(22:13) 1737

先月の30日。
家族と東京ジャーミィ
に行ってまいりました。

売り上げの一部が熊本地震への募金に寄付されるというバザーがあったので。
ドンドゥルマとコーヒーを戴きました。

モスクにも入らせていただきました。
お祈りの場所ってどこもとても気持ちがいいのね。
一緒に行ったちびっこは手を合わせて拝んでいましたw
彼女なりに「特別な場所」だというのを感じたのかな。
流れてくるコーランを聞きながら東京ジャーミィを後にしておひるごはん。
同じ代々木上原にある、前から気になってた餃子屋さんで水餃子セットとウコン入りほっとレモネード。

そうそう。
餃子屋さんで順番を待つ間、ちょろりとご近所を回ってて見つけたお店。
閉店中だったのが残念。
この素敵な多肉さんの寄せ植えに鼻息荒く写メをとらせていただきました。





(後から調べたらキャンドル作家さんのお店だそうです)
最後に表参道のお店でひと休み。

お店の近くではクリスマスローズが沢山咲いていました。


んさいげん!


タイトル画像

見るだけ

2016.04.27(21:31) 1735

いま読んでる本。

ベランダーの創始者(?)いとうせいこうさんと柳生真吾さんの「プランツウォーク 東京道草ガイド」。
街を歩きながら園芸談義をしていく、というもの。
ここで提唱されているのが「見るだけガーデニング」。
小説が好きな人の中には、書く人と読む人がいる、というのと同じ、
人のやってる園芸を見ながらあれこれ楽しむ、と。
お二人が歩く東京の街々が楽しい。
ゲリラガーデニングの神髄、押上。
ソメイヨシノの発祥の地、駒込。
ハスの楽園、元祖テーマパークの上野。
等々。
銀座ではちみつや六本木の稲作り!
知らなかった。
ガーデニングの目で見る街もいいもんだなあ。
早逝した柳生さんが楽しそうに植物の話をされていて、切ないなあ、と思ったり、でもとても幸せそうでうれしかったり。
その方の記憶が「楽しそうだったなあ」、というのって素敵。
ところでこの本を借りるちょっと前。
私も友人と浅草橋からかっぱ橋、上野までお散歩しました。
街のそこここで見かけたらぶりぃな多肉さんたち。
まるでひまわりのような黒法師。

本書の中でも時々出てくる、街角ガーデニングのスター・巨大アロエ。

もりもり多肉さん。

サボさんも。

上野の多肉寄せ植え。

おしゃれな寄せ植え。

造花屋さんも楽しい!
ひまわりと藤の共演も造花ならでは!

問屋さんの多い街は、個々のお店もこだわりが詰まってるし、街のガーデナーの熱意も熱くて面白かったです。
また、いろんなところお散歩したいなあ。

んさいげん!


タイトル画像

第2弾

2016.04.10(07:19) 1732

こちらの記事他に昨日出てきてたのが
あのSudeep様を国際的人気俳優!にした
SSラージャマウリ監督による「マッキー/EEGA」の続編を、サルマンカーンがやるという「噂」。

(嗚呼!なんて素敵なお写真。はぁはぁはぁ)
以前から続編を撮る話は出ていて、サマンタちゃんとナーニ君(ハエ)は既に決定的!ということだったのだけれど、ここにきてサルマン急浮上。
仮に実現するとして、さあ、あの傑作を、あのSudeep様の熱演を超えることはできるのか…
普通は絶対面白くなくなる!と思うのだけれど、あの監督が撮るなら分からないな。
実現して欲しいような、して欲しくないような。
何れにしても成り行きが楽しみです。
*****
昨日は種まき隊、活躍しましたよ。
隊長と共に蒔いたのは
沖縄から届いたモリンガ(左)と食用カンナ(右)の種

モリンガの種、薄い皮がついてる!
以前のモリンガの苗は寒さでやられてしまったから今回はうまくいくといいなあ。
他に牛蒡とイタリアのちょっと変わったズッキーニ。写真は昨日撮り忘れたので帰宅後載せよう。
牛蒡はミニサイズなので、5キロのお米の袋に穴を開けて蒔きました。
他に多肉の寄せ植えも作成。
秋に作ったストロベリーポット第1号
に続き、
ストロベリーポット第2号

うーん、もうちょっと高さが欲しいかな。

んさいげん!


植物
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 片想いは実るのか?(07/15)
  3. 錦糸町をぶらっと (05/29)
  4. おでかけ (05/03)
  5. 見るだけ (04/27)
  6. 第2弾(04/10)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。