タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

星馳好きのわくわく映画/跳出去

2010.09.30(22:18) 526

今日は「跳出去」。

U3987P28T3D2795488F326DT20091202184935.jpg


田舎娘のキティ・チャン(張雨綺)が昼間は工場で働き、夜はダンススクールで掃除をしながらダンスを身につけていくお話。

ストーリーはありきた。でも
かなり面白かったのは、しっかりとベタ路線歩みながら主人公の彩鳳(キティ・チャン)が好きなものにひたすら突き進んでいく力があまりにストレートにかっこつけず描かれていたのと、
すごいバカ笑いのせいかな。

キティ・チャンの恋人役は立威廉 (レオン・ジェイ・ウィリアムス)という、シンガポール出身の俳優さん。

7369004745062566421.jpg



キティ・チャンともども広東語で、吹き替えなのかな?
あ、彦祖くんも迷の姐様のご指摘通り、やはり吹き替えでしたね。

何故か。

彦祖迷の宣伝効果で、すっかりキティ・チャンと彦祖くんの映画と思っていた本作品。

彦祖くんはほんのちょこっとでしたが、なかなか楽しかったです。
鼻も耳もぴゅんぴゅんと(笑)



星馳プロデュースでステ君(馮徳倫)監督作品。

星馳は製作には口出しは無かったのでしょうか。

でも、あのキティ・チャンの鼻の上のヒゲ産毛。
あれはどうしてもヒロインをいじりたい星馳のたっての願いだったのか、
プロデューサーの心の内、もしくは彼の作品へのリスペクトからのステ導演の心憎い発案なのか。

いろんな人がついつい踊り出してしまうところとラストの群舞(?)は、少林サッカーのダンスシーンも彷彿とさせます。

2009120412180418b00.jpg


かつて、「ドラゴンプロジェクト」では功夫好きのツボを上手く突いてきたステ導演が、今度は星馳コメディ好きのツボを突きながら、更に彼ならではのセンスの良さで楽しい作品を作り上げています。

もちろん本人もカメオで出演。
星馳作品さながら、「あんたは男か?女か?」という、見てる人もかなりの人がそう思ったことを言って目いっぱいどつかれてます。(BRAVO!)








スポンサーサイト

んさいげん!


2010年09月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 星馳好きのわくわく映画/跳出去(09/30)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。