タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ピチピチとかりそめの「老いぼれ」:ワンス・アポン・アタイム 英雄少林拳/陸阿采與黄飛鴻

2010.11.30(20:59) 567

昼間は陳観泰チェックするため改めて「龍虎門」見てましたが、夜も。
今夜見たのは「ワンス・アポン・アタイム 英雄少林拳/陸阿采與黄飛鴻」。

ええ、もちろん劉家輝も好きで、さらにただいま(自分の中で)大ブレイク中の陳観泰も拝めるとあれば、見なきゃね。

主演は劉家輝。黄飛鴻役です。
といっても飛鴻が武術を身につける前後の物語。

映画の最初に2人の演武とともに語られる功夫の極意も、意味は良く分かりませんがありがたい感じ。

炮を奪い合う毎年の祭りに参加を希望したのですが危険すぎると、許されません。
同じ武術家の父に功夫をも身につけることを許されない飛鴻。
その気持ちを慮って弟子入りを勧められた先が陸阿采(陳観泰)。
飛鴻の父の師匠と同じ人に弟子入りです。

一方飛鴻に陸阿采への弟子入りを勧めてくれたユン(劉家榮)は実は強盗団を追うミッションを追っていたのでした。
しかし、その途中で犯人(劉家良)に殺されてしまいます。

武術と武徳を身につけた飛鴻は恩人ユンの遺志を継ぎ、強盗の1人劉家良を捕えるのでした・・。

そう。武徳を身につけた飛鴻はとどめを刺さず、相手を思いやる心をも身につけたのでした。

そして再び炮まつり・・・。

と、既に伝説になった黄飛鴻の若かりし頃を描いた作品。
劉家輝が若くてピカピカです。
そして、師匠の陳観泰。
劇中自分を「老いぼれ」と呼び、白髪白髭ですが、当時は30代。
かりそめの老いぼれです。
上半身裸で家輝と武芸に励む姿はパツパツピチピチ。
そして、後進の成長に満足する笑顔が温和でたまらんです。

リアル劉兄弟が対決するシーンみのがせませんし、
木人巷や線香&水に浮かべた板、茶碗&棒で修行するシーンも気合いたっぷりで、見ている方も疑似修行気分になりました。
(こういう発想豊かな修行方法好きだわ。)



スポンサーサイト

んさいげん!


タイトル画像

ホッ。

2010.11.30(17:10) 566

今日は何にも予定がない久々の休日。

ホッとした時間を過ごしました。

「保持通話」でニックのカーディガンをチェックしたり、「龍虎門」で陳観泰をチェックしたり。

庭に出たり。



2010113010030001.jpg

数日前に買っていて放置しっぱなしだったキチジョウソウ。
やっと植えました。
常緑の多年草。
花が咲くと良いことあるって。
晩秋から初冬にこれから毎年咲いてくれるかな。


2010113010030000.jpg

その近くのスモークツリーの紅葉。
煙のような花も楽しみだけど、紅葉が綺麗なのもこの木の魅力。

6636f83ajw6dbsw4h52lyj.jpg

アジア大会閉会式の後の眠るはっかん。
校長が撮りました。
ホッとしたんだろうね。



んさいげん!


2010年11月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ピチピチとかりそめの「老いぼれ」:ワンス・アポン・アタイム 英雄少林拳/陸阿采與黄飛鴻(11/30)
  3. ホッ。(11/30)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。