タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

お宝映像てんこもり/精武風雲・陳真

2011.01.31(23:28) 607

「グリーンホーネット」で仮面のJAYを見た後は、やっぱりこちらの仮面姿も見なければ、と、本日は「精武風雲・陳真」。

どにーさん作品です。

戦時中の上海。
フランス戦線から帰ってきたどにーさんは、秋生さんの経営するクラブ「カサブランカ」で働いています。

そこで知り合ったのが舒淇。

どこまでも横暴な日本軍。
彼らに、憤るドニーさん。

と、お話は予想通りに進みます。

あ、日本軍の大佐の弟はエグザイル(放逐、じゃないよ)のひと。

名前はAKIRAさんとおっしゃるらしい。
名前までは知らなかったけど、さすがにお顔に見覚えが・・。

警官役の人は、「葉問2」のケントチェン、みたいな存在だけど、なんかあまりに想定通りでちょっと惜しい。
一見日本に媚びているようで実は・・な存在。

お話自体は、特に目新しいところは無いのですが、お宝シーン、かなりてんこ盛り。

①ドニーさんの走りっぷり。
 もう、身体、倒れてますけど、でマッハな走り。
 冒頭のこのシーンから期待が高まりました。

②ドニーさんのピアノシーン。
 アクション派ピアニスト、ドニーさん、ここでは「インターナショナル」を奏でます。
 好きだわ、ピアノを弾く男子。

③大きな声じゃ言えないけれどこれ、こっそり期待してた肌色ドニーさん。
 ん~っ。一見ほっそいりとしてるのに、脱ぐとすごいのね(爆)
 りっぱな筋肉マンです。
 はたして、この筋肉は、筋肉評論家T謝。さまに是非解説、お願いしたい。

③日本軍大佐の父役として倉田先生!!
 ちょびっとしか出てませんが、すごみは不滅。
 かっちょええ!!是非、その日本刀をブンブンしてほしかったーーー!!!

④どにーさんのマスク姿。
 ついこの前「グリーンホーネット」見た後で、こっち見たから、つい、パクリリスペクト!?と思いそう ですが、公開はこっちが先よね。
 ってか、李小龍へのオマージュ、ってことだね、きっと。

⑤これはちょこっとですが、踊るドニーさんと日本語ドニーさん。
 特に踊る方、うんと若い時に、踊ってばかりのドニーさん映画ってありましたが、それほどじゃないですが舒淇 とのダンスシーン、あります。ちょこっとなのがおしい。
 

などと、予想以上にに楽しめた作品でした。

日本公開、ないかなあ。
これも公開してドニーさん祭り!!なんてどっかでやってくれないかしら。
スポンサーサイト

んさいげん!


2011年01月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. お宝映像てんこもり/精武風雲・陳真(01/31)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。