タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

香港日記(1)/李克勤與香港小交響樂團音樂會

2011.07.31(23:24) 704

すごいコンサートを見てきました。

李克勤與香港小交響樂團音樂會。

1コンサート


5コンサート

こんさーと2


TVBと自分の所属する環球との関係については、マスコミの問いかけに常に前向きな事を話していた李克勤。
しかし、もともとTVBの番組でデビューし、活動してきた彼にとって、テレビに出誰無くなったことで大きな転換を迫られている事を、感じていたと思います。
また、それと前後して、新たな、そして、彼にしかできないコンサートを、模索し始めていた事は、2008年の「李克勤演唱廳演唱會」で、様々な楽器とのコラボを見ても容易に想像できます。


そして、今年。
10年前に香港フィルとの共演を彷彿とさせる、香港小交響楽団とのコンサート。
4コンサート



あの10年前のコンサートは私はdvdでしか見ていませんが、あのときをはるかに上回るはっかんの新境地がうかがえるものになりました。



まず、オーケストラがバックについて、踊りは完全に封印されました。

オーケストラとはっかんの豊かな表現力を生かし、新たなアレンジでお馴染みの定番のナンバーを、全く違う形に換え、しかも、さらに超絶技巧となりました。

特に「深深深」は圧巻。




李克勤演唱廳演唱會では、まだ、内容が楽器の名手とはっかん、という組み合わせを面白さに留まっていた感がありましたが、今回はその楽器の魅力や意外性とはっかんの歌、曲のアレンジが絶妙の組み合わせになりました。

ハーモニカ五重奏のメンバーとの「媽媽」、「藍月亮」、

三弦という中国古の楽器との、「希望」、さらに、その三弦をギターの様につかった「護花使者」は爆満の会場が湧きました。

繧ウ繝ウ繧オ繝シ繝茨シ誉convert_20110731231646


また、はっかんの新たな挑戦は、歌い方を変えてきたことにもあらわれています。



最初の曲「我不會唱歌」から感じましたが、あの、とろけるような美声はさらに深みと厚みがましましまた。
(もう、最初からとりはだのたったゲル状と化しましたよ、あたしは。)

さらに、特筆すべきは、テノール歌手三人と歌い上げた私の大好きな「飛花」。
これを声楽家の発声で歌ったのでした。

20110718_22464920110718_224649_347_convert_20110731222916_convert_20110731223540.jpg


その、低音部のなんとセクシーなこと!

更に二番はイタリア語ですよぅ。

イタリア語で、歌うはっかん!

こんな素晴らしいコンサート、550港ドルでみて良いんですかっ!

このコンサート、衣装も、色打ち掛け、肩から鹿の角、鳥人間、人間蛍烏賊漁網などの今までと比べ、非常に大人しく、今までのも好きだけど、基本がタキシード風味でタキシードフェチのあたしをどこまでも喜ばせてくれました。

数百万港ドルのメガネもたまらん!

・悶さ繝ウ繧オ繝シ繝・convert_20110731231737


あ、なかには湯上りバスローブピーターパンも、ありましたが。

20110718_22165120110718_221651_345_convert_20110731222605_convert_20110731223611.jpg


(今回、ちなみに、香港のふぁんしーのかた何人かにたづねたところ、イマイチ、だそうです。ほんこんやんは鹿の角がお好き⁈)

去年8月のmoov liveでは小編成のバックで踊りなし、おしゃべりも控えめ、という構成でしたが、今回はそれを更に昇華させました。

また、多分、いままでコンサートで歌っていなかったと思う、「榮譽勲章」を歌ってくれたのも嬉しかったです。
最高に大好きな曲。

いつもは12場くらいやるコンサート、今回は6場でしたが、あの歌に集中のコンサートで、最高のコンディションで、とおもうなら、6場が妥当だったかもしれません。

たまたま、初日の拜神をやる前にコロシアムに行き、様子をみていたら、こちらにやってきて、ふぁんしーたちに非常に引き締まった表情で、がんばる!って言い置いていったはっかん。
新たな挑戦にとても緊張したと思います。

なんだか、あたしも含め、オーディエンスも緊張気味だったかな。

で、三日め、後半で感きわまったはっかん。

え〜、はっかん、早すぎ?ともおもいながらもあたしもこみ上げてきてしまいまさた。

本当に素晴らしい6日間をありがとー!はっかん。

BRAVO!!



スポンサーサイト

んさいげん!


2011年07月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 香港日記(1)/李克勤與香港小交響樂團音樂會(07/31)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。