タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

あたしも、振り返ってみる

2011.12.30(22:31) 787

もうね、今年初めの頃のことなんてずいぶん忘れてるんですけどね。


今年はなによりゆうばりファンタスティック映画祭に初参戦できたのが、自分としては新鮮でした。
東京以外の映画祭は初めてだったので。
生・谷垣さんも拝見できて。

見た映画では、
海洋天堂
奪命金
孫文の義士団そして、
香港で見たインド映画、3idiots

この4本はいつまでもこころに残りました。

DVDでは
KJ音楽人生
家族の四季  愛すれど遠く離れて(Kabhi Khushi Kabhi Gham)
Dil Se

今年は、香港映画を見る機会が減りました。映画の製作本数も減っているのでしょうが、やはり、あたしはこてこての香港映画が好きなんだと思います。
たぶん、今は過渡期。また、きっと面白い作品を香港は続々生み出してくれることを信じて待っていたいです。

一方、芽生えたインド映画への想い。さて、この泥沼に来年はずぶずぶと行くのか、自らを見守りたいと思います。
しゃー



それから、はっかん。
FM10.jpg

今年はすごいコンサートを聴くことができました。
今でも初日すごいアレンジ「深深深」でぎょっとなったはっかん。
3日目で(早いよ!)泣いてしまったはっかん。
そして、はじめてコンサートで歌ってくれた「榮與勲章」。
オペラ風「飛花」そして、イタリア語の「飛花」。
忘れられません。

今年もお誕生会で2ショットも撮ってもらったし、
はっかんを通じていろんな国の方と友達になれました。

これって、スターの力だよね。
やっぱり、今年もありがとう!はっかん!!だわ。

我が家もあれこれありましたが、大黒柱で経産婦の娘も就職が決まり、来年はちょっと保育園の送り迎え任務とかもでてきそうです。

あした、もし、シャーの映画の感想かけたら書いちゃうけど、今年を振り返ってみました。

今年もこちらにコメントをありがとうございます。
また、あちこちで、皆様にお会いでき、嬉しかったです。ありがとうございます。

今年は、悲しいことも沢山ありました。 くる年が幸多き年でありますように。

ということで、これで締めくくりたいと思います。


スポンサーサイト

んさいげん!


2011年12月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. あたしも、振り返ってみる(12/30)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。