FC2ブログ

タイトル画像

髭無しシッダールト君は甘いお菓子/CHUKKALLO CHANDRUDU

2014.02.14(16:21) 1342

3月に公開になる「Student of the year」。
ここに主演の俳優さんはボリウッドのシッダールト・マルホトラ君なのですが、siddharth-malhotra_134794756213_convert_20140215164354.jpg


今回見たのは、南インドの、タミル・テルグ映画で活躍のシッダールト君の方の主演作品。

siddharth-actor-049_convert_20140215164426.jpg


以前Udhayam NH4という作品も見ていて、他の作品も見たくなった役者さん。

この作品DVD、注文したら、品切れです、とのことでがっくししてたらYOUTUBEに上がっていることを教えていただき、見ることができました。

Chukkallo_Chandrudu_poster.jpg


ただし、字幕なし。
久々に念力発動です。

テルグ語作品。

【お話】
祖父母と暮らす在外インド人Arjun(シッダールト・ナラヤン)は、日ごろから結婚を勧めらえていますが、聞く耳を持ちません。
しかし、ある日、祖母が就寝中に亡くなり、失意の祖父はインドに帰ってしまいます。

迎えに行ったアルジュンは祖父から結婚を条件に帰るといわれます。

そこで、結婚相手探しが始まります。

候補者は3人。

Shalini、Sravani 、Sandhya。


彼女達はArjunが子供のころ友達だった女性たちでした。・・・。


         

シッダールトくん、27歳くらいのころの作品で、当然若いです。
髭もなくて初心い感じが際立ちます。

で、南インド映画にありがちな、とことん腕っぷしが強いとかいうのもなく(最後にちょっと無敵になるだけ)、
ただただ無邪気な青年。

彼と対照的に、テニスの選手や病気の祖母やら、あれこれテーマを抱えている彼女たちに、さほど気負うこともなくさりげなく寄り添っている姿が微笑ましくて、このところマッチョなものをたくさん見ていた(それも楽しくて大好きなのですが)あたしには新鮮した。

でも、このイケメンさん、さすがに甘くてちょっと前半は見る集中力が途切れがちでした。
イケメンと若い子は、ほんとに辛いのよ見るのが。

甘いお菓子をたくさん食べさせられてる感じね。

でも、このシッダールト君の甘さが、逆にお話のほのぼの感を際立たせてたのかな。

ダンスも素敵でした。
一番好きだったお誕生日の歌。


次回は彼の、ちょっと陰のある感じの作品見たいなあ。なんかあるかな。

  
⇒髭無しシッダールト君は甘いお菓子/CHUKKALLO CHANDRUDUの続きを読む
スポンサーサイト

んさいげん!


2014年02月14日
  1. 髭無しシッダールト君は甘いお菓子/CHUKKALLO CHANDRUDU(02/14)