タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

Yash Chopra監督の訃報に接して

2012.10.23(11:49) 1021

訃報に接したのは、昨日でした。
インド映画初心者のあたしですら、ショックでしばらく立ち上がれませんでいた。

10月21日、キング・オブ・ロマンスと言われたヤシュ・チョープラ(Yash Chopra )監督が亡くなりました。
シャールクの最新作、11月13日公開の「JAB TAK HAI JAAN」の監督さんです。

先日のシャールクとの対談がYOUTUBEで配信されたとき(この対談の最後に監督さんが「Jab tak hai jaan」(命ある限り)とおっしゃられて締めくくられたのが、お話の脈絡は分かりませんが、とても印象に残っています)は、とてもお元気そう。
去る9月27日に80歳になられたところでした。
すごいなあ、と嬉しく思っていたのに・・。

22日のシャールクのツィートより。


SHAH RUKH KHAN‏@iamsrk
1. Whenever my loved ones depart...ı feel a part of me extinguishes itself with them. Will there come a day.....

SHAH RUKH KHAN‏@iamsrk

2...that I will no longer have a bit of myself to let go of? And then the thought follows...that every time they have taken some of me.....

SHAH RUKH KHAN‏@iamsrk

3...with them onto theır last journey , I have found a fragment of them left inside me too...I will always have some love to give....

SHAH RUKH KHAN‏@iamsrk

4...and I will always be both emptied and replenished by the loved ones I lose. I keep u wıth me Yashjı and I mıss u too Yashjı...lots.


そして、今日23日


SHAH RUKH KHAN‏@iamsrk
Death leaves a heartache that on one can heal...love leaves a memory that no one steal. Finally Death laid Love to rest today.


Think i should sleep....thank u all for ur kind words. Bless you all....


シャールクの悲しみが伝わってきます。

シャールク作品ではDarr、Dil To Pagal Hai、Veer-Zaara、そして、今回のJab Tak Hai Jaanの4本で監督をしています。

来年は、ヤシュ・チョープラ監督作品特集、どこかの映画祭で取り上げてくださったら嬉しいです。

最後にとっても好きな歌のシーン。
「VEER-ZARA」から。



監督のご冥福を心からお祈りいたします。

shah-rukh-khan+yash-chopra_convert_20121023113800.jpg


スポンサーサイト


んさいげん!


<<王羽を思い出した/「火の道 Agneepath」 | ホームへ | 祝!17周年!!Dilwale Dulhania Le Jayenge >>
コメント
素敵な笑顔の写真に、やっほ~しゃんの哀しみわいかばかりか…

わたしもご冥福をお祈りするね(/--)/
【2012/10/24 08:22】 | ソン #- | [edit]
> 素敵な笑顔の写真に、やっほ~しゃんの哀しみわいかばかりか…
>
> わたしもご冥福をお祈りするね(/--)/

ありがとう。

あまりに突然で、シャールクがとっても悲しんでて、あたしもしんみりしたわ。

でも、こうして心のうちを語ってくれるのって、いいなって思った。
【2012/10/24 09:55】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1021-f7542d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。