タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

テロリストなのに・・/FANAA

2012.11.16(13:44) 1040

今日で去年夏から始まった歯の工事が竣工いたしました。

ばんざーい!!
咳してて歯医者、大丈夫かな、と思いましたが、気合で何とかなりました。

工事費用もあたしにはかなりのものでしたが、いい感じに出来上がってうれしいわ。

さて、体調悪かったので、何日かけてみたのかしら、なのですが、「FANAA」。
F+a+n+aa_convert_20121116142116.jpg


YOUTUBEで全編(有料 250円)、英文字幕付きで鑑賞。

主演はアーミル・カーンとカージョル。

目の見えないカージョルはデリーへの旅で、ちゃらいガイド・アーミルと出会います。

ちゃらいガイドさんとデリー名所めぐりの歌。


二人はいつしか恋仲に。

結婚を決め、カージョルは目を治すために手術を受けます。
手術が終わり、見えるようになったカージョルの目に映ったのは、彼女の両親の泣き顔。
なんと、アーミルは列車爆破テロに巻き込まれ、命を落としたのいうのです。

しかし、実際は、アーミルこそがテロリストで爆破計画を手掛けていたのでした。

テロ集団に戻ったものの、逃走中にけがをし行き倒れたアーミルは、とある村人の家で治療を受け、意識を取り戻します。
なんとその家はかつての恋人カージョルとアーミルとの間にできた息子、そして、カージョルの父の住む家だったのです。(すごい偶然!)

アーミルはついに、自分がかつてデリーで結婚を約束した男だったと告白し、彼女と結婚することに。

しかし、カージョル父は、アーミルがテロリストであることを知り、娘婿ともみ合ううちに崖から転落死。
そして、カージョルもアーミルの本当の姿を知るのでした・・。

テロリストの恋、といえば、アルターフ 復讐の名のもとにというのもありますが・・・ここではやはり男女が逆、女性がテロリストの「DIL SE/心から」を思い出したいですね。

これはシャールクの傑作の一つと思います。

シャールクがテロリストと知らずに、恋する女性。
彼女の素性を知っても、もう、止まれない。
彼女は心揺れるものの、決してシャーのものになりません。
テロリストとして育ってきた女性の恋の壮絶なこと!

それに対して、結婚まで持ち出すなんて。
アーミル、テロリストとしてはゆるい。
しかも、子までなして・・。

ストーリーが甘すぎる気がするれど、日本語字幕で見たら違うのかな~。

「DIL SE」と比べると、そのジレンマとかが伝わってこないです。
アーミルは上手いし、カージョルは産休明けでいっそう美しいのですが。

前半のワカメ頭。
濡れると減っちゃうワカメ・・。

後半はきりりとしててアーミル、かっちょいいぞ。

あたしの一番の注目は、カージョルの父役のリシ・カプール。
先日のTIFFで見たときのムンバイのマフィアとの落差がすごい!
惚れる~

さぶいぼ立てずに半袖で踊るカージョルと、冒頭のリシ・カプールが見どころ。

スポンサーサイト


んさいげん!


<<復縁 | ホームへ | アプリもあるの>>
コメント
祝竣工!

って、をい!
大工事だったのね。
投資も大きかったと思われ。
竣工記念のお披露目パーティなど
開いてみよう!
【2012/11/16 19:56】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
> 祝竣工!
>
> って、をい!

ありがとです。

> 大工事だったのね。
> 投資も大きかったと思われ。

あたしにはいろんな意味で大工事でした。
でも、時間もお金も、キーキーの恐怖も、費やしたぶんだけ、ちゃんとしてくれたかな。

> 竣工記念のお披露目パーティなど
> 開いてみよう!

わはは。
記念撮影もいかが?(爆)
【2012/11/16 21:22】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1040-8a10163e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。