タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ヘタレ・インド旅 in ムンバイ ②行ったところ

2012.11.30(18:10) 1047

最初の一枚からぼけててますね。

ドバイの空港のお土産屋さん。

不思議なお菓子や、ドバイグッズ(Tシャツとかトートバックとか)売ってました。
買ったのは別のものだったけど。
PB240010_convert_20121129222536.jpg

ムンバイで迎えた最初の朝、行くのはもちろん、シャールクのおうち。
恥ずかしいけど、ホテルからのタクシーの運転手さんに、コンシェルジュの人から頼んでもらいました。

運転手さん、「知ってる」って即答でした。

こんなとこを通っていくのよ。
ここ、合計3回渡りましたが、大好き。
道はすいてるし、海の中を走るので風が心地いい。
それに、この道の向こうはシャールクのおうち~♪
PB250032_convert_20121129222649.jpg

ドキドキしながら、到着。
朝早かったのか、門番もいませんでした。
PB250037_convert_20121129222734.jpg

おうちの前のアラビア海。
シャールクの美しい瞳には、このアラビア海が映っているのね

PB250038_convert_20121129222805.jpg

ひとしきり撮影した後、向かった、最寄駅。
ほんとは印度はこういう交通機関の写真、基本的に禁止なんですが、ダメ!て言われたら消します、っていえばいいわ、と、撮りました。

PB250040_convert_20121129222830.jpg

駅の向かいの大きな「JAB TAK HAI JAAN」の看板。
PB250041_convert_20121130170658.jpg

電車にやっと乗ってみたら、あらら、すごい数のつり皮(皮じゃないけど)。
通勤時のラッシュがうかがわれます。

PB250042_convert_20121129223009.jpg

ムンバイ大学とそのクリケット場。
PB250048_convert_20121129223107.jpg

街の売店でお水を買って

PB250054_convert_20121129223308.jpg

向かったのはエレファンタ島行きの船乗り場。

PB250060_convert_20121129223407.jpg

船に乗ると、あのタージマハル・ホテル
PB250118_convert_20121129223815.jpg

インド門がみえます。

PB250120_convert_20121129223842.jpg

エレファンタ島船着き場から出てる、汽車。走行距離は1Kmくらいかな。



PB250068_convert_20121129223454.jpg

終点では牛がお出迎え。

PB250069_convert_20121129223515.jpg

息を弾ませ、牛の落し物にきをつけながら、坂道を登っていくと

PB250070_convert_20121129223625.jpg

あら!いい眺め。
PB250071_convert_20121129223652.jpg

でも、道間違ってました。

肝心の石窟はこの途中にあったのに、登るのに懸命で気づかなかったの。
降りてくるとき、入り口に気づきました。

ぼけててすみません。
PB250080_convert_20121129223754.jpg

ムンバイでどうしても行きたかったところの一つが、チャトラパティ・シヴァージ駅。
そう。シャールクの「ラ・ワン/Ra.One」で電車が衝突して崩れる駅ね。

近くから、柱を眺めて、
PB260155_convert_20121129223945.jpg

駅のロータリーの向こうから眺めると、息をのむ美しさ。
世界遺産です。
PB260164_convert_20121129224010.jpg

この駅の向かいのマック。入らなかったけど。こんなにおしゃれなのよ。
PB260159_convert_20121129224226.jpg

南ムンバイには、こんなイギリス統治時代の建物がたくさんあります。

香港の中環みたいでしょ?
数は香港以上でしょう。

PB250044_convert_20121129223040.jpg

PB250055_convert_20121129223338.jpg


夜、ライトアップしたらきれいだろうな、と思うけど、大都会なのにムンバイの夜は暗いです。

PB260131_convert_20121130190346.jpg
(花火上がってる。花火楽しむにはいいな。)


やはり電力問題があるからかな。

香港、と言えば、インドも工事の足場は、竹でした。

写真を見た夫は、
「香港に比べると、ちょっと安心して登れそうにない造りしてるなあ」と。

確かに(苦笑)
PB250050_convert_20121129223244.jpg


チェックアウト前の2時間で行けるかしら?って聞いたら、コンシェルジュの方が時間制のタクシーを呼んでくれて、行ったハジ・アリ廟。

イスラム教の殉教者の廟です。

P1010200_convert_20121129225202.jpg

海の中に参道があります。
干潮のときだけ廟にわたれるそうです。

参道の途中のお店。


P1010196_convert_20121129230649.jpg




追加写真
ドゥービーガート。
P1010204_convert_20121129230724.jpg

ガイドブックはよく、「スラムドックミリオネアの・・」と書いてますが、あたしあの映画あんまり好きじゃないから・・。

ここに限らず、いろんな人の生活臭がするのが好きなんだと思う。
なので、運転手さんに頼んで行ってもらいました。



印度で会った友人に連れて行ってもらった、プジャーの海辺。
追記:Juhu Beach(ジュフービーチ)というのだそうです。友達が教えてくれました

お店も出てます。
P1010231_convert_20121129231001.jpg

手動の観覧車がすごい勢いで回っていました。
P1010233_convert_20121129231022.jpg

月曜日の5時ごろ。のんびり砂浜で涼むムンバイっ子。


P1010228_convert_20121129230853.jpg


そうそう。この浜辺で、シャールクがちゅーしてくれたんでした・・・なんちって。

スポンサーサイト


んさいげん!


<<ヘタレ・インド旅 in ムンバイ ③食べたもの/追記あり | ホームへ | ヘタレ・インド旅 in ムンバイ ①エアとホテル>>
コメント
もう書くことがいっぱいあって、困っちゃうよ(笑)
私、この観覧車に乗ってみたい!
そして海の中の参道って素敵だね。なんか神秘的な香りが漂う。

壊された駅もステキ(笑)
生で見たらすっごく感動しちゃうだろうな~、と。
それからえっと、家からアラビア海が望めるのね。
やっぱすごいところにお住まいになってらっしゃるんだ。同い年なのに(笑)この差は??あはははは。

船にも乗ったの?
そして世界のマックはいろんな顔をみせてくれるからいいよね~。

はぁ、ここまで一気に書きました(*^_^*)
支離滅裂でゴメンちゃい。
【2012/11/30 21:46】 | アンディ #SFo5/nok | [edit]
なんか、ちゃんと観光してるよに見えるよ(笑)

えっと、シャーの豪邸は、ビル?(^▽^;)
おうちにいたのかしらね~、いないかな~。

その山道?は、観光客いっぱいいるの?
アタシャ、1人じゃ、そげな所に行けないわ、
怖くて物騒で~f(^^;

アタシも、この観覧車乗りたい!(笑)
なんか映画でも見たわ。

そして!上手い具合にシャーとからチューされてるね(爆)
お友達に撮ってもらったの?お友達、ぐっじょぶ!
ヘンタイのリクエストを聞いてくれて、ありがとね~(爆)
【2012/11/30 22:10】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
> もう書くことがいっぱいあって、困っちゃうよ(笑)
> 私、この観覧車に乗ってみたい!

あはは。
ぜひ乗って。
あたしは重量オーバーだわ。
アンディさんだったらくるくる回りそう。

動画にとりたい(笑)

> そして海の中の参道って素敵だね。なんか神秘的な香りが漂う。

うん。
でも、土産物屋もあれば、物乞いも、遊ぶ子供もいるの。
あたしはそういう混沌とした感じが好きなんだと思うわ。

> 壊された駅もステキ(笑)
> 生で見たらすっごく感動しちゃうだろうな~、と。

これはシャールクファンじゃなくても感動すると思う。
本当に美しいの。


> それからえっと、家からアラビア海が望めるのね。
> やっぱすごいところにお住まいになってらっしゃるんだ。同い年なのに(笑)この差は??あはははは。

あはは。それぞれの人生だよね。
その分、いろいろ背負って、生きてるのかな、ってシャールクを思うと、切なくなるよ。

> 船にも乗ったの?

うん。離島好きとしては、外せないでしょう?

> そして世界のマックはいろんな顔をみせてくれるからいいよね~。

友達によると、たぶん、ビーフはないらしいよ。
今回は入らなかったから、次回はぜひ。

> はぁ、ここまで一気に書きました(*^_^*)
> 支離滅裂でゴメンちゃい。

ありがとう。
あたしもまだまだ話したりないよ。
報告会兼忘年会、しようね。
【2012/11/30 22:11】 | やっほー #- | [edit]
> なんか、ちゃんと観光してるよに見えるよ(笑)

あはは。そう?
これまでに印度差人始め一般の方々にたくさんお世話になってるのよ。

> えっと、シャーの豪邸は、ビル?(^▽^;)
> おうちにいたのかしらね~、いないかな~。

どこまでが豪邸なのかはわからないの。

おうちにいたのかねぇ。
でも、そそくさと写真撮ってそそくさと帰ったの。
お休みなのにごめんなさい!って。

> その山道?は、観光客いっぱいいるの?
> アタシャ、1人じゃ、そげな所に行けないわ、
> 怖くて物騒で~f(^^;

人はたくさんいたのよ。
で、負けず嫌いの根性がむくむくと・・。
この日は日曜日だったので、人も多いかと思っていったのよ、一応、

> アタシも、この観覧車乗りたい!(笑)
> なんか映画でも見たわ。

え?ほんと?
じゃあ、アンディさんとPちゃんで乗ってみてね。

> そして!上手い具合にシャーとからチューされてるね(爆)
> お友達に撮ってもらったの?お友達、ぐっじょぶ!
> ヘンタイのリクエストを聞いてくれて、ありがとね~(爆)

いいでしょう?
リクエストする前に撮ってくれたの。
ヘンタイの気持ちをくんでくれて、ありがたいよ。
周りに支えられてるよね、あたしたち。
(同類としてくくる・・)
【2012/11/30 22:22】 | やっほー #- | [edit]
今日の旅も楽しかったー。
あこがれのエレファンタ島、私は島好きなのでたまりませんです。
なんかホントに香港と同じにほひが。
さすがイギリス統治という同じ歴史を持っているんだなーと実感できますね。
手動の観覧車も噂には聞いていたけど、実在してるんだ~(・o・)

で、シャールクのチュウの意味が初めさっぱり理解できませんでしたが4回見てやっと気が付きました(鈍)
な、なるほど、そういうことですかい(笑)

次もまだ続くのでしょ?
楽しみでーす。
【2012/11/30 23:47】 | Maymay #klq26XPE | [edit]
タクシーの運転手さんが知ってるってことは
シャーのおうちに行く人がおおいんだね。
このマンション一棟のような豪邸!
んで、この橋、マカオみたいだ(笑)

しっかりコンシェルジェ活用して、すごいな。
いいホテルに泊まった利点ね。
インドのマックjは100%ビーフじゃないんでしょ?
(と、使い古された疑問)

【2012/12/01 00:10】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
ついに、ご自宅へ…おめでとうございます。
凄いわ。やりましたねぇ!!

う~~ん、違うなぁ香港と。
外国だわ。インドだ!
どの写真も興味深く見ました。

下のホテルもステキねぇ!
行ってみたい。よその国。
あぁ、次も楽しみ。

日本は寒いので、体調に気をつけて。
私、風邪でリンパ腺腫れております。
用心用心。
【2012/12/01 01:55】 | 竹 #- | [edit]
>ムンバイで迎えた最初の朝、行くのはもちろん、シャールクのおうち。

まあ!お家にいかれたんですねv-410
アラビア海に面してるなんて、いかしてるわ!

>印度で会った友人に連れて行ってもらった、プジャーの海辺。

手動の観覧車なんて、面白~いv-407
夕陽の浜辺、素敵です。

お目目が星になってるやっほー様も素敵v-398

色んな所を観光されて、よかったですねv-221
私も、楽しませてもらってます。

マックの建物にちょっとびっくり。
竹の足場は、怖そうですが、インドの方は、ひょいひょいと登られるのでしょうね。。。(爆)
【2012/12/01 05:38】 | ROKOMOKO #- | [edit]
そっか、インドも英国統治の時代があるから、
どこかしら香港に似ているところがあるんですね。
建物好きとしては、この古い建物、ぜひ生で見てみたいなー。

最近、オットがますます「インド行きたい」とうるさいです(^^;)
【2012/12/01 20:57】 | meiry #- | [edit]
> 今日の旅も楽しかったー。
> あこがれのエレファンタ島、私は島好きなのでたまりませんです。

ありがとうございます。
Maymayさんも島好きでしたかっ!
あたしもなんです。

だから、香港に行っても一日は島に行きたい。

> なんかホントに香港と同じにほひが。
> さすがイギリス統治という同じ歴史を持っているんだなーと実感できますね。

そうなんです。
あ、似てる!って思うところもたくさんありました。

特に、ムンバイは。

> 手動の観覧車も噂には聞いていたけど、実在してるんだ~(・o・)

あたしもうれしかったです。
友人が教えてくれたんですよ。

> で、シャールクのチュウの意味が初めさっぱり理解できませんでしたが4回見てやっと気が付きました(鈍)
> な、なるほど、そういうことですかい(笑)

えへへ。ちゅーの秘密、わかってくださいましたか?

> 次もまだ続くのでしょ?
> 楽しみでーす。

はい。まだもうちょっと続くので、お時間あるときにお付き合いくださいね。
【2012/12/01 21:18】 | やっほー #- | [edit]
> タクシーの運転手さんが知ってるってことは
> シャーのおうちに行く人がおおいんだね。

あたしの泊まったホテルは、どちらかというとおうちからも近いの。

シャーだけでなく、検索かけると住所が一発で出てくるのよ。

シャーはその中でもお誕生日の一般参賀、みんな押しかけるから。

> このマンション一棟のような豪邸!
> んで、この橋、マカオみたいだ(笑)

マカオ!!
そうかあ。

そういえば一緒だった友人曰く、ムンバイと横浜って姉妹都市らしいよ。

> しっかりコンシェルジェ活用して、すごいな。
> いいホテルに泊まった利点ね。
> インドのマックjは100%ビーフじゃないんでしょ?
> (と、使い古された疑問)

始めはおそるおそる聞いてたけど、だんだん仲良しになって、最後は手を振って別れたよ。
丁寧に面倒見ていただきました。

マック、これも友人曰く、ビーフはないらしいわ。
【2012/12/01 21:23】 | やっほー #- | [edit]
ただいま!!

> ついに、ご自宅へ…おめでとうございます。
> 凄いわ。やりましたねぇ!!

はい。ネットやDVDでは見てましたが、実際に出向いてみると、かなりドキドキしました。

> う~~ん、違うなぁ香港と。
> 外国だわ。インドだ!
> どの写真も興味深く見ました。

あはは。香港も外国だけど。


> 下のホテルもステキねぇ!
> 行ってみたい。よその国。
> あぁ、次も楽しみ。

旅はやっぱりいいですねぇ。

ダラダラ書きますので、よろしければ覗いてみてくださいね。

> 日本は寒いので、体調に気をつけて。
> 私、風邪でリンパ腺腫れております。
> 用心用心。

寒いですね。
竹さん、お風邪?
あたしも体調が悪いとリンパ腺がはれるんです。
つらいですね。

お互い、養生しましょうね。
【2012/12/01 21:26】 | やっほー #- | [edit]
> >ムンバイで迎えた最初の朝、行くのはもちろん、シャールクのおうち。
>
> まあ!お家にいかれたんですねv-410
> アラビア海に面してるなんて、いかしてるわ!

はい。
アラビア海ってだけで、なんか、エキゾチックな雰囲気もりもりで、興奮しました。

> >印度で会った友人に連れて行ってもらった、プジャーの海辺。
>
> 手動の観覧車なんて、面白~いv-407
> 夕陽の浜辺、素敵です。

おもしろいでしょう?
きっと話しかけたら、「うちのお父さんが作った」とか言いそうよ。

ウィークデーの夕方に、こんなのんびりな夕暮れ。
日本のリズムだけが、世界のリズムじゃないんだなあ、とインドはいつも感じます。

> お目目が星になってるやっほー様も素敵v-398
>
> 色んな所を観光されて、よかったですねv-221
> 私も、楽しませてもらってます。

ありがとうございます。
楽しんできました。

> マックの建物にちょっとびっくり。
> 竹の足場は、怖そうですが、インドの方は、ひょいひょいと登られるのでしょうね。。。(爆)

マック、おしゃれでしょう?
友人曰く、やはり、インドではマックは高級品、だそうですが。

竹の足場、きっと、長い脚でひょいひょう行くんでしょうね。
【2012/12/01 21:30】 | やっほー #- | [edit]
> そっか、インドも英国統治の時代があるから、
> どこかしら香港に似ているところがあるんですね。
> 建物好きとしては、この古い建物、ぜひ生で見てみたいなー。

ムンバイは観光するところないよ、ってよく言われるんですが、あたしにはたっぷりあって、時間が足りませんでした。

どこか、やはり香港と似たものを感じます。
タクシーも安いし。

> 最近、オットがますます「インド行きたい」とうるさいです(^^;)

あはは
がんばれ!オット!!
【2012/12/01 21:33】 | やっほー #- | [edit]
コメントが遅くなりました。
シャールクのお宅!Om Shanti Omを思い出しますねえ。お誕生日にはあそこにファンが集まったりしちゃうのでしょうか。
駅もいいですねえ。海岸もけっこう映画の舞台になったりしているんだろうなあ。
ムンバイには行ったことがないのですが、行ってみたいです。
引き続きレポート楽しみにしていますね♪
【2012/12/02 20:01】 | きたきつね #Xnq8k9Uo | [edit]
> コメントが遅くなりました。
> シャールクのお宅!Om Shanti Omを思い出しますねえ。お誕生日にはあそこにファンが集まったりしちゃうのでしょうか。

そうなんです。
http://youtu.be/gCFDcw0W9mQ

こんな感じなんですね。
OSOよりさらにエキサイティング!


> 駅もいいですねえ。海岸もけっこう映画の舞台になったりしているんだろうなあ。

このバンドラ駅は風情がありました。
あたしのホテルの最寄駅のマハーラクシュミーはトタン製っぽかったです。

海岸、ガネーシャ祭りのシーンとかで使われているのかしら。
美しい海岸でしたよ。

> ムンバイには行ったことがないのですが、行ってみたいです。
> 引き続きレポート楽しみにしていますね♪

ありがとうございます。

ムンバイは女性一人でタクシーやオートリキシャに、比較的喜楽に乗れました。
ムンバイ在住の友人の話では、デリーとかより、そういうところは旅行しやすいところだそうです。

あたしはすっかりこの街が好きになりました。
また行きたいです。
きたきつねさんも、是非!
【2012/12/02 21:04】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1047-e247d4cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。