タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

「大魔術師‘X’のダブル・トリック/大魔術師」

2013.02.08(21:38) 1110

螟ァ鬲碑。灘クォ・論convert_20130208204113

ずっと見たかったんだけど、普通話吹き替えでちょっと見る気分が3割減でもあった「大魔術師」見てきました。

監督はイー・トンシン(爾冬陞)。

このところ、イー導演、大丈夫?ってくらい悲惨な作品が多かったんですが、今日は笑った笑った。

何せ、芸達者な人たちがそろってるんです。
とにーさん(梁朝偉)
螟ァ鬲碑。灘クォ・農convert_20130208203306

香港のイルファン・カーン、らうちん(劉青雲)。
そして、周迅。

螟ァ鬲碑。灘クォ・誉convert_20130208203453

さらに、ちょこっとですが方中信
螟ァ鬲碑。灘クォ・棒convert_20130208203400

ほかにもヴィンセント・コク(谷徳昭)、ツィ・ハーク(徐克)、チョンプイ(秦沛)なんてスターが綺羅星のごとくチョイ役で贅沢に使われています。

中でも、ダニエル・ウー(呉彦祖)なんて冒頭のあれだけ!
しかも、ショウブラファンが泣いて喜ぶ(?)空飛ぶギロチンとの共演!!


冒頭から、ワクワクゾクゾク。
キャストの名前が出てくるところから、もう、前のめり。

らうちんは、すっとぼけたような、腹に一物あるような役を、オーバーアクション一歩手前でうまく演じています。

一方対するはトニーさん。
本当に、お久しぶり。
彼の作品をスクリーンで見るのは、「色・戒/ラストコーション」以来かしら。

このところ、大作出演が多くて、香港映画に帰ってきてほしいなあ、ってさびしい思いもあったから、こういう、楽しい作品で久々に見られて嬉しい。

許婚・周迅の元に帰ってきたときの、熱い思いと嫉妬のないまぜの表情や、
マジシャンとして舞台に立つ時の隆とした姿、
子供相手の時の似非インド人?
はったりをかますときの胡散臭さ。

周迅を前にしてのマジックのシーン。ひっそり涙を流しましたよ、あたしは。


やっぱりトニーさんはあたしを香港映画に引きずり込んだ人だからなあ。
こうでなくっちゃ。

以前のとにさんとは違うけど、帰ってきてくれたな、って気がする。

ラストの周迅との歌も素敵。

もちろん、トニーさんの2枚組CD持ってるけど、
アンディとのうなりデュエット「無間道」もいいけれど、
こんなに甘く歌えるのね。

ああ、本当に相手によって、演技も歌もこんなに変わっちゃうのね!!とにーさんっ!!



で、ラストがいいのよね。
ラストの心地よさで、やっぱりイー導演のほうがジョニー・トーより三角関係とか男女の機微を描かせたら上手いな、と思ってしまいます。(独身の行方/単身男女と比べると、ラストの清々しさが違う。あ、もっとも単身・・の彼女に周迅の選択は、到底無理だろうけど。)

正直、このところイー導演の作品の救いのなさったら・・ちょっともう、見たくない!!って気持ちになりかけてましたが、今日見に行ってよかったです。

願わくば、DVD発売の折には、広東語版を入れてくれますように。

さあ、トニーさんはこうして帰ってきてくれました。

昨日から(?)公開になってるらしい星馳作品。星のお爺さんは、香港映画に、帰ってきてくれてるのかな。
スポンサーサイト


んさいげん!


<<ナチュラル | ホームへ | Raincoat>>
コメント
4月にブルーレイがでるのね。
もう密林に出てたけど、中国語、日本語ってなってるの。
中国語って?
二層なら、吹き替えがはいっちゃうと
広東語のスペースはなさそうだね。

トニーさんもらうちんも可愛かった。
ラスト、いいね。
そう、トーさんは恋愛ものは苦手。
いい古されてるけど、女心は分かってない。
【2013/02/08 22:52】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
イー監督の消失的子彈も、さほど悲惨じゃなかったよ。ところどころでラウチンが笑わせてくれるし。
これも楽しみだなぁ。
早く名古屋に来て欲しいなぁ。
【2013/02/08 23:28】 | yonko #GfcxOkWw | [edit]
トニーの甘い歌声にはビックリしたなぁ。
でももう初恋の人に惚れ直すことはないな、と思った作品だった(^_^;)
またあたしを驚かせてくれる作品に出会えるのだろーか(笑)
ところで、時々知らない言葉が出てくるの…。
あたしが無知なのがいけないんだけどね。
どーいう意味?って思ってしまいます。(^_^;)
【2013/02/09 00:36】 | けいてぃ #- | [edit]
アタシの中信さんの、
伸びたお顔あげてくれて!(爆)
初見のヒトがこーゆうお顔と思ったら、どーしよー!?(猛爆)
そんな心配するのは、アタシだけよ、
わかってるかしら、中信さんってば!(笑)

チューしてもいいほどらうちん好きでもw、
やっぱ、中信さんが出てるとなれば、
どんなに短くても、中信さんに反応するオレ!
中信さんとステちゃんは別格と、しみじみ思う、午前1時のオレ(笑)

そーして、トニーさんには、一切触れないのであった!(爆)
【2013/02/09 01:11】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
セシの産後復帰作にイー導演の作品が候補にあがってて、相手役がトニーさんって言ってたから、これのことだったのかな?
でもセシは星のお爺さんの方に義理立てして、そっちに出ちゃったのよ、ルーカスと一緒に。

でもまあ、セシじゃなくて周迅の方がよかったんだろうな。って、これ、私は観てないんだけど。連休中もまだやってるかな。行けたらいいけど。。。
【2013/02/09 01:21】 | meiry #- | [edit]
この作品、コメディって分かってても、あのひこの場面がショックで、先を見てないの(笑)。
イー監督のひこ変愛には困ります。

名古屋でもやってくれると思ってるので、日本語版をじっくり見ようと思ってます。

でもトーさんの火星人ひこより、虐めてもイー監督の方がひこの魅力判ってると思う、どこでもひこ宣伝の私でした。(笑)

【2013/02/09 13:20】 | usako #- | [edit]
> 4月にブルーレイがでるのね。
あら!そうなの?!
これ、欲しいな。

> もう密林に出てたけど、中国語、日本語ってなってるの。
> 中国語って?
> 二層なら、吹き替えがはいっちゃうと
> 広東語のスペースはなさそうだね。

げっ。
広東語だって中国語だけど、こういう記述ではふつう、北京語だよね。
がぁぁん!

香港版なら広東語はいってるのかな。

> トニーさんもらうちんも可愛かった。

うんうん。
みんな、楽しそうだったしねぇ。

> ラスト、いいね。

そう、ああいうさらりとしてるのがいいわ。

> そう、トーさんは恋愛ものは苦手。
> いい古されてるけど、女心は分かってない。

そうなのよ。
だから女なんて出さなきゃいいのに、たまに
使いたくなるのよね。
【2013/02/09 17:58】 | やっほー #- | [edit]
> イー監督の消失的子彈も、さほど悲惨じゃなかったよ。ところどころでラウチンが笑わせてくれるし。

あら!そうなの?
じゃあ、見てみようかなあ。

だんだんハッピーな作品が身体に合うようになってきたの。
辛いのは、体力消耗するので、たまにでいいかな、って。

> これも楽しみだなぁ。
> 早く名古屋に来て欲しいなぁ。

うん。
これはオススメ!
今年は見る作品どれも面白くて幸先いいわ。
【2013/02/09 18:03】 | やっほー #- | [edit]
> トニーの甘い歌声にはビックリしたなぁ。

うん。
しゃべるとひっくりかえっちゃうのにねw

> でももう初恋の人に惚れ直すことはないな、と思った作品だった(^_^;)
> またあたしを驚かせてくれる作品に出会えるのだろーか(笑)

あはは。もう、昔の彼か。
おどろかす、ってどんなの?

まさか、大英雄のあひる口とか?

> ところで、時々知らない言葉が出てくるの…。
> あたしが無知なのがいけないんだけどね。
> どーいう意味?って思ってしまいます。(^_^;)

えっ?どのへん?
人間が古いんで済まんね。

ぜひくぐってくれたまえ(^_-)
【2013/02/09 18:07】 | やっほー #- | [edit]
> アタシの中信さんの、
> 伸びたお顔あげてくれて!(爆)

良かったよ、中信さん。
Pちゃんの分もガン見しといた。

なにせ、直近の中信さんが苗sirだったからね、尚更ほっとしたのよ。

> 初見のヒトがこーゆうお顔と思ったら、どーしよー!?(猛爆)
> そんな心配するのは、アタシだけよ、
> わかってるかしら、中信さんってば!(笑)

わはは。
初見の人には是非このイメージ、大事にしていただきたいわ。

たしかに、この作品で中信さんに触れるのは、彦祖君に食いつく某姐様と同じくらいマニアレベルのPちゃんでないと^^

> チューしてもいいほどらうちん好きでもw、
> やっぱ、中信さんが出てるとなれば、
> どんなに短くても、中信さんに反応するオレ!
> 中信さんとステちゃんは別格と、しみじみ思う、午前1時のオレ(笑)

そうか、この二人は別格なのね。
るいすより(確認)

> そーして、トニーさんには、一切触れないのであった!(爆

そういえば、Pちゃんからとにさんのこと、聞いた記憶がないぞ。
【2013/02/09 18:20】 | やっほー #- | [edit]
> セシの産後復帰作にイー導演の作品が候補にあがってて、相手役がトニーさんって言ってたから、これのことだったのかな?
> でもセシは星のお爺さんの方に義理立てして、そっちに出ちゃったのよ、ルーカスと一緒に。

あ、この作品だったの?
でも、なんとなく、セシにはほしのお爺さん作品のほうが合うかも。
義理も大事だから。
でも、もしこっちだったら、ちょっとあたしの中のセシのイメージ変わったかな…。


> でもまあ、セシじゃなくて周迅の方がよかったんだろうな。って、これ、私は観てないんだけど。連休中もまだやってるかな。行けたらいいけど。。。

たしか、やっていますよ、連休中も。
是非ご覧になって!
あたしも、周迅の方が、正直なところ良かったと思います。


【2013/02/09 18:26】 | やっほー #- | [edit]
> この作品、コメディって分かってても、あのひこの場面がショックで、先を見てないの(笑)。
> イー監督のひこ変愛には困ります。

ええっ?!
ってことは、ほとんどご覧になってないのね!
確かにあの場面はショックでしたものねえ。


> 名古屋でもやってくれると思ってるので、日本語版をじっくり見ようと思ってます。

是非おでかけください。
って、インドかぶれが言うのも口はばったいですが^^;

> でもトーさんの火星人ひこより、虐めてもイー監督の方がひこの魅力判ってると思う、どこでもひこ宣伝の私でした。(笑)

はい。
ってか、あれは女が良くないです。
そのせいであの二人を揃えておきながら、なんだか残念な作品なんです。

しかし、いーさん、あまりですよねえ。
内臓ずるりだのこれだの…
偏愛ここに極まれり。
ぷふふ。
あ、こりゃ失敬!
【2013/02/09 18:35】 | やっほー #- | [edit]
見たんだね~\(^o^)/
面白かったでしょ~(笑)
これ、久々にすっごく笑えたよ。おバカでさぁ♪
まぁ、ちょっとそこまで長くしなくっても(笑)なんて思ったりもしたけどね。
でも、良かった!
でさぁ…あの劇場の兄妹は帰ってきたら、丸こげでびっくりなのかな?なんてひそかに心配してあげたりして(^^ゞ
【2013/02/11 22:28】 | アンディ #xRS1q4qQ | [edit]
> 見たんだね~\(^o^)/
> 面白かったでしょ~(笑)

面白かった!!
広東語だったらもっとよかったのになあ。


> これ、久々にすっごく笑えたよ。おバカでさぁ♪
> まぁ、ちょっとそこまで長くしなくっても(笑)なんて思ったりもしたけどね。
> でも、良かった!


あら、短いわよ、インド映画に比べれば(爆)
あんなにチャーミングなトニーさん、久しぶりで嬉しかった。


> でさぁ…あの劇場の兄妹は帰ってきたら、丸こげでびっくりなのかな?なんてひそかに心配してあげたりして(^^ゞ

やっぱりこういう映画にはらむしゅでないとね。
みんながキャラ立ちしてて楽しかった!!
【2013/02/13 22:20】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1110-0bf10a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。