タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

足技の人/BARFI !

2013.05.05(21:35) 1158

最近、ちょっと来てるのか?自分の中でランビール・カプール。

きっかけはSARAHさんが紹介してくださってたこちらの動画。




以前、カンフー映画見始めたときに、
「どこを見たらカンフー、上手い下手がわかりやすいの?」と友達に聞いたら、
「足技」と答えてくれた記憶があります。
「上半身は何とかなっても足はごまかせないのよ」と。


それからというもの様々なカンフー映画で足技をガン見し、ブルースリャン、ユンピョウ、ドニー・イェンという凄腕(凄脚?)を見出してまいりました。

今ここで出会ったランビール。
足技、もとい、フットワーク?がすごい!


ということで作品みたいな、と思って皆さんから推薦作品教えていただいたんですが、その中にあったのが本作品。
「あれ?この前挫折したあれだ!あれってランビールだったのかっ!」と今頃気づき、(シャールク以外はこんな感じなのですみません)さっそく見直しました。

主人公バルフィ(ランビール)は聾唖者。
耳が聞こえないけれど、とてもチャーミングだし、表現力も豊か。



彼の住むダージリンにシュルティ(イリヤーナー・デクルーズ)がやってきます。

彼女を一目見て好きになるバルフィ。
彼女もバルフィに惹かれるのですが、母親の意見で許婚と結婚。

一方、バルフィは心臓発作を起こした父親のためお金を工面すべく、顔見知りの資産家の娘ジルミル(プリヤンカ・チョープラー)

の誘拐を思いつくのでした。

まず、舞台となっているダージリンの街が素敵。
以前読んだ「インド旅行記」でも中谷美紀さんが旅していて、トイトレインってどんなの?と思っていたのですが、本当にかわいい列車が走ってるんですね。

映画の中でもとても効果的に列車が使われています。

色が素敵でちょっと以前見た劉青雲の「再生號」を思い出しました。
(お話は全然違うけど。らうちんの「再生號」はピークトラムだったね。)
明るい表情の豊かなバルフィ演じるランビール、上手いな。
セリフはほとんどないのに、ちゃんとどんな人なのか伝わってくる。

そして知的障碍者のジルミル役のプリヤンカはただ今絶賛上映中のボリウッド4「闇の帝王 DON/DON2」ではクールな国際警察官を演じていますが、これまた可愛くも切なく。

二人がおしゃべりがあまりできない設定にしたのは、監督が見るほうに様々に自由に想像する「あそび」を持たせるため?と思ってしまうくらい、作品自体がのびのびとした余裕を感じました。

そういえば、冒頭警官に追いかけられるバルフィのシーン、ジャッキー映画を彷彿とさせる場面も。
あれはなんの作品だったかなあ。

スポンサーサイト


んさいげん!


<<ボリウッド4イベントと四回目「命ある限り」 | ホームへ | 次はボーマンさんかも?「闇の帝王DON」DON2>>
コメント
ですが、お友達には申し訳ないですが、
「足技の凄さ」=「功夫の上手さ」ではないんですね~…
だとしたら、ブルース・リーやジャッキーよりも、
韓国キッカー達やトニー・ジャーのほうが
功夫スターとしては全然上ということになってしまいますよね(^^;)。
では何が重要というと

・リズム感
・ブレない軸
・力の緩急
・重心の安定
・動きに伴った表情
・リアクション

だと思うのですよ。
これらの点においてブルースやジャッキーはピカイチなのです。

さて動画見せていただきましたが、
ランビールの足の動きもすごいですが、
ぼ、ぼくわディーピカちゃんもこんな激しい動きできるんだと、
そっちばかり感心しちゃいました!!(^^;)www

あとバルフィの冒頭のシーンというのも探して見ましたが…
なんの作品というより、色々入ってましたねww
特にわかりやすいのは『プロA』『プロA2』ですかね。
あと『ワンチャイ』も入ってました!w
【2013/05/06 00:25】 | もら #8L/Vru6k | [edit]
> ですが、お友達には申し訳ないですが、
> 「足技の凄さ」=「功夫の上手さ」ではないんですね~…
> だとしたら、ブルース・リーやジャッキーよりも、
> 韓国キッカー達やトニー・ジャーのほうが
> 功夫スターとしては全然上ということになってしまいますよね(^^;)。

なるほど!確かに。
友人は、功夫電影の超・初心者のあたし向けに、かなり噛み砕いて行ってくれていたのだと思います。

> では何が重要というと
>
> ・リズム感
> ・ブレない軸
> ・力の緩急
> ・重心の安定
> ・動きに伴った表情
> ・リアクション
>
> だと思うのですよ。
> これらの点においてブルースやジャッキーはピカイチなのです。


あああっ!確かに。
彼らには功夫自体にストーリーがあると思います。

単なる殴り合いなら退屈なだけですものね。

功夫そのものにセリフ並みの物語がある、っていうのかな。
ああ、もっともらさんにお話うかがいたい!!v-344


> さて動画見せていただきましたが、
> ランビールの足の動きもすごいですが、
> ぼ、ぼくわディーピカちゃんもこんな激しい動きできるんだと、
> そっちばかり感心しちゃいました!!(^^;)www

確かに、ランビールは大きくて動きが目立ちますが、
ディーピカちゃんもまったく遅れてなかった!

かっこいいです。

> あとバルフィの冒頭のシーンというのも探して見ましたが…
> なんの作品というより、色々入ってましたねww
> 特にわかりやすいのは『プロA』『プロA2』ですかね。
> あと『ワンチャイ』も入ってました!w

そうかぁ!

これらをパクリと言ってしまえばそれまでですが、
これらはもう、映画としての共通言語、なのかもしれない、と思いました。

すべて内包して素敵な新しい作品を作り上げてる、と感じました。
【2013/05/06 07:16】 | やっほー #- | [edit]
私も全然わからないクチで
その昔、どにさんがかちこみでニコラス達の事をケチョンケチョンに言ってた時も、ファンの欲目でこんなに足も上がってるし頑張ってるのに~って。
でもそのおかげで道場通いが続いてるわけだから、一回言われておいて良かったのかなぁとか思うけどね
【2013/05/06 09:01】 | yonko #GfcxOkWw | [edit]
ぜひ!!お話しましょお~!☆(^o^)/

映画って、なんだかんだ言っていろいろ影響受け合うものだと
思ってます。

そもそもジャッキーがパクリまくりですからねww
【2013/05/06 18:55】 | もら #8L/Vru6k | [edit]
ランビールさんの事
私 インド映画の俳優さんの中で一番好みかも

あんまりクドクなくて(笑)
優しい笑顔が良いわぁ~
お髭は無い方がより好き
自転車漕いでるランビールさんが可愛い~

私的にはちょっとインドのひこ入ってるかも(猛爆)
【2013/05/06 20:39】 | usako #udg4x/Zk | [edit]
> 私も全然わからないクチで

ああ!よかった。

でも、ずっと香港の見てて、それから天竺のとか見ると、やっぱりちょっと物足りないなあって思うのよ。
何がどう、って言えないんだけどね。

もらさんにも書いたんだけど、単なる殴り合いではないストーリー、もしくはコミュニケーションすら感じるの。

だから延々続いても飽きないんだと思うんだぁ。

> その昔、どにさんがかちこみでニコラス達の事をケチョンケチョンに言ってた時も、ファンの欲目でこんなに足も上がってるし頑張ってるのに~って。
> でもそのおかげで道場通いが続いてるわけだから、一回言われておいて良かったのかなぁとか思うけどね

そうなの?
まあ!
どにさん、あんたが特別だから・・w
でも、道場通ってるんだ、ニコさん。
そんな彼が素敵だわ。
【2013/05/06 22:08】 | やっほー #- | [edit]
> ぜひ!!お話しましょお~!☆(^o^)/

わああい。ぜひぜひ。
うれしいなあ。

> 映画って、なんだかんだ言っていろいろ影響受け合うものだと
> 思ってます。
>
> そもそもジャッキーがパクリまくりですからねww

あら、そうなんですか?ジャッキーですら?
でも、ジャッキーは彼自身の作品に仕上げていきますよね、きっちりと。

それ、すごいと思います。
【2013/05/06 22:12】 | やっほー #- | [edit]
> ランビールさんの事
> 私 インド映画の俳優さんの中で一番好みかも

一緒に見てくださった「ラ・ワン」のヒロイン、カリーナ・カプールのいとこなんです。

> あんまりクドクなくて(笑)
> 優しい笑顔が良いわぁ~
> お髭は無い方がより好き
> 自転車漕いでるランビールさんが可愛い~

確かに、インドでは敢えて言うならあっさり系?
笑顔もいいですよね。

あら?usakoさんはぼーぼーよりつるりのほうがお好きですか?
とはいえ、かなり髭は濃そうですが、ランビール君。

> 私的にはちょっとインドのひこ入ってるかも(猛爆)


あはは!ぜったいそこに帰ってきますよね。
ハンチング姿とか見てたらあたしまでひこさんに見えてきたじゃないですかぁ(笑)
【2013/05/06 22:17】 | やっほー #- | [edit]
カワイコちゃん達ライブの時、ご一緒したSンちゃんのお友達が、
コレを勧めてくれたの。
きっと、やっほーちゃんなら観てるんだろなって、ググったら、
案の定観てて、なんか、嬉しかったよ(笑)

けど、この食いつき方は……普通だったのかな?(爆)
【2014/05/24 00:13】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
> カワイコちゃん達ライブの時、ご一緒したSンちゃんのお友達が、
> コレを勧めてくれたの。
> きっと、やっほーちゃんなら観てるんだろなって、ググったら、
> 案の定観てて、なんか、嬉しかったよ(笑)

まあ!そのお友達が激しく気になるw

ランビールには全く萌えないけれど、この作品、あたしは面白く見たよ。
オススメ。

> けど、この食いつき方は……普通だったのかな?(爆)

あはは。おっけーおっけー。ありがとう。
もうこのところサウスどっぷりで、みんな温かく見守っててくださってるので、こうしてくいついてくれると嬉しいよw
【2014/05/24 23:41】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1158-63f77c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。