タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

印度版家政夫映画/No.73 Shanthi Nivasa

2013.08.14(22:59) 1230

カンナダ屋さんから届いた二十数枚のDVD。
なかでも、実は一番見たかった作品。

始めは欠品と連絡を受けていたのですが、あたしの注文量に本気を出してくれたのか探し出してくれまして、発送直前に一緒に梱包してくれたようです。


「Shanthi Nivasa」という家の家族は、家長の老人に3人の息子、2人の嫁、2人の孫娘に1人の孫という家族構成の大家族。

しかし、彼らは互いに折り合いが悪く家族間はぎくしゃくしています。

ある日そんな家族に、料理人がやってきます。

前の料理人は逃げ出してしまったのでした。
ラグという新しい料理人(スディープ様)は、おいしい料理と、会話、アーユルベーダ、数学、ダンスとあらゆる方面に長けた能力で、家族を少しずつ打ち解けさせていきます。

sudeep73 shanthi nivasa2_l_convert_20130814225535


家族に笑い声が聞こえるようになったある日、家長の大事にしている財宝が奪われます・・・。


カーヴェリ川長治さん
によると、タミル映画「Autograph」のリメイクだそうで、ヒンディ語の作品「Bawarchi」のリメイクだそうです。(カーヴェリ川さんの文章を、誤って読んでしまいました。カーヴェリ川さん、教えてくださってありがとうございます。)スディープ様は監督も務めています。

いつものアクションは封印。
せっせと料理を作り、コーヒーを淹れ、洗濯をし、ダンスをし、家庭教師もするスディープです。

どうしても互いが甘えてしまう家族だからこそ生まれる齟齬。
ほんのちょっと言葉を補っていくだけで穏やかな関係になっていく過程が楽しいです。
家族の信頼関係と、それを信じるスディープ演じるラグのかかわりも、ほのぼのとして温かい。

ほんわかとしたスディープが時折家長の老人の部屋で見せる、強面はゾクっとします。
平素は半端な丈のズボン履いておうちの仕事してて、お馴染みの凄腕警官やデキる黒社会人とは違った演技も見ものです。

後半の姉妹のダンスコンテストも見どころ。
お姉さんのダンスって前にインド大使館で見たことのあるダンスかなあ。
あれはカタック?

冒頭の狂言回しのようなところは最初、
「あら、スディープ様、ダンスが上手くなったのね」とおもったら、別の人でした。

彼の音楽シーンはあでやかなデコトラと共に・・・。

いいなあ。このトラック。
次にインドに行った時も見られるかな。

スポンサーサイト


んさいげん!


<<蓮日記4、そして、明日から夏休み | ホームへ | むしろ、ヴァルマー先生が気になる/スタンリーのお弁当箱>>
コメント
>カンナダ屋さんから届いた二十数枚のDVD

って、あんたー!どんだけよ~!?ぎゃははー(笑)
すんげーな~、どす黒い欲望は!(爆)

これで、当分、お楽しみが続くのね~、
えがった、えがった!(^皿^)
【2013/08/14 23:53】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
> >カンナダ屋さんから届いた二十数枚のDVD
>
> って、あんたー!どんだけよ~!?ぎゃははー(笑)
> すんげーな~、どす黒い欲望は!(爆)

へっへっへ。
まだまだこれでも網羅し切れてないんだよ。
あたしのドス黒い欲望もだが、インド映画の底無しもそら恐ろしいよ。

> これで、当分、お楽しみが続くのね~、
> えがった、えがった!(^皿^)

うん、危うく切らして廃人になりかけたからね。
一安心だ。
あ…ブツがあるのとないのと、どっちが廃人に近いんだ?(汗)
【2013/08/15 05:13】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1230-ba579b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。