タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

三白眼でにやにやがいいな 「Singam」

2013.08.19(16:12) 1234

昨日、Sudeep様のカンナダ語版を見たので、オリジナルのタミル語のスーリヤ版を!
しんがむ2


と、今日はYOUTUBE、残念ながら字幕なし、というのを見ることにしました。

お話はたぶん、ほとんど同じ。

前述のようにYOUTUBEで見たんですが、それでも画像がきれい。

最初に出てくるご飯の乗ったバナナの葉っぱの、なんて色鮮やかな!!

スーリヤは、自分の中では先日見た「Rakht Charitra」が初めてだと思うのですが、イメージは「怪力」で「怒るとこわい」。
本作品でも本来なんだか弱そうな平手打ちが恐るべきパワーみなぎるものになってます。
しかもライオンが吼え、手が顔が、炎と化します。
1シンガム

カヴィヤとの恋も描かれてますが、スーリヤだと付け足しに感じるのは、へなちょこは同僚警官でもしばき倒す怒りの迫力故か。

車も人も吹っ飛ぶアクションもすごいですが、一番新鮮だったのは、逃げる容疑者の足を追いかけてってつかむという技。
それから相手の口に手を突っ込み振り回す、という荒技。
今までの自分の中のアクションの限界を突き破りました。
恐るべし、スーリヤ・シンガム。
制服の上からでもわかるすばらしい大胸筋と上腕二頭筋!!

ダンスももちろん踊ります。
昨日のスディープ様のとまた違うダンス。
タミルのダンスって、バネって感じだ。

スーリヤのルンギも出てくる冒頭の一曲。



ああ!サングラスしてたらスーリヤの魅力の一つの三白眼が隠れちゃう!と思ったら途中から外してくれた一曲。
三白眼でニヤニヤがいいです。





スポンサーサイト


んさいげん!


<<ワンシーンだけだけど/「Care of Footpath」 | ホームへ | スディープさんの獅子の咆哮「Kempegowda」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1234-06cdfe94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。