タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

したコメで「マッキー」

2013.09.16(23:08) 1254

したまちコメディ映画祭で「マッキー」見てきました。
心配していた台風もなんとかおさまり、会場に着いたときは蒸し暑かったけど、映画が始まるときには秋の風。

インド映画のヒロイン気分で風に吹かれながら見ることができました。


場所は不忍池水上音楽堂。



主催者からクッションいただきました。

ありがたかったです。
結構硬い椅子でしたので。

あたしにはこの作品から新たな旅が始まったので、記念すべき一本。

お話は(かなりネタバレ)
女好きのスディープ。
自分になびかない女はいない、と思っていたのに、ボランティアで寄付を募りにきたビンドゥ(サマンタ)は振り向かない。
彼女が密かに思いを寄せるジャニ(ナーニ)の存在を知り、殺してしまいます。

やがて、生まれ変わってハエになったジャニはスディープへの復讐をこころにちかうのでした。

やはりこれはスディープ作品。
ナーニくん、ごめんなさい。

好色なところ、残虐なところ、コミカルなところ、すべてがスディープの作品でした。
それからいつものサンダルウッドと違って、さらに、お金持ちの役ということで始終おしゃれな衣装だったのが嬉しいです
いや、素朴な衣装もオトコマエだからいいんですが・・。
女性の腰をひきよせる浅黒い手に白い爪もたまらんです。(ヘンタイですんません・・)
あと、息の根を止める足も。(さらにどヘンタイで、公序良俗違反、すんません・・)

彼の作品を二十本ほど見たあと、ここに戻って見てみると、これは彼にとってやはり特別な作品だったのでしょう。
なにせ、悪役はこれ以外で見た中にはなったのですから。

おそらく、インド・サンダルウッドのファンにとっても異色のスディープ作品だったはず。

新鮮で魅力的な悪役を特撮の中で頑張って演じていて、ますます惚れました。

会場はハエの活躍に拍手が起こるのですが、あたしはあくまでもスディープを見にきているので、する気にはなれなかったな。

最後は作品に拍手起きてて、それも嬉しかったです。

ダンサーさんたちが可愛いハエダンスも最後に披露してくださったのですが、今回はスクリーンでの初めてのスディープ様にうっとりしにきてたので、ちゃんと見られませんでした。
(上映前にもご披露くださいました。でも、ちと一緒に踊るには難しかった。)
たぶん、一般公開でも、見るたびうっとりするに違いありません。

ラストのハエダンスイタリア語字幕。



そして、この中に入ってるじたーたじたじたはこちらから。
素晴らしい作品だけど、やっぱりラストが・・・なので、お口直しもかねて。
スポンサーサイト


んさいげん!


<<‘人に歴史あり’の1本/SPARSHA | ホームへ | サングラスの下の男泣き/Theertha>>
コメント
普段は、演奏とか聴くところなの?
椅子が硬いのか~、なんか、昭和な感じ?(笑)

アタシも、てっきり、コレはスディープ様のブツと
思ってたがw、もしや、やっほーちゃんにすり込まれてたのか?(爆)

一般公開も楽しみだね~、心行くまで、ウットリしてね~。
で、一体、何回、通うんだろね、けけけ~。

【2013/09/17 00:31】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
> 普段は、演奏とか聴くところなの?
> 椅子が硬いのか~、なんか、昭和な感じ?(笑)

たぶん、ちょっと音楽きくようなところだと思う。

そうだね。昭和な感じ。
あたしらには懐かしい雰囲気だったよ。

> アタシも、てっきり、コレはスディープ様のブツと
> 思ってたがw、もしや、やっほーちゃんにすり込まれてたのか?(爆)

あたしはスディープ様ブツと今でも思ってるわ。
でも、公式は何故か「ハエが主役」って言ってる。
おかしいなあ~w

> 一般公開も楽しみだね~、心行くまで、ウットリしてね~。
> で、一体、何回、通うんだろね、けけけ~。

うん。原点の作品だからね、何回も見るよ。
前売りは2枚‘しか’買ってないんだあ。
買いたそうかなあ、と真剣に考え中。
【2013/09/17 15:08】 | やっほー #- | [edit]
通り過ぎた後でよかったですね。
結局、午後になったらあっけなく雨も風もおさまりましたもん。
しかも急に気温も下がったから、野外だと気持ちがよかったでしょう。
あ、でもやっほーさんは熱い想いで映画観てたから関係なかった?

【2013/09/17 21:21】 | meiry #- | [edit]
> 通り過ぎた後でよかったですね。
> 結局、午後になったらあっけなく雨も風もおさまりましたもん。

台風は上陸すると速度が速くなりますよね。
結局したコメ側はぶれずに一貫して上映する姿勢でいてくれたのね、悩まずに出かけることができました。

> しかも急に気温も下がったから、野外だと気持ちがよかったでしょう。
> あ、でもやっほーさんは熱い想いで映画観てたから関係なかった?

あはは。涼しかったです。
夕焼けバックに映画鑑賞で楽しかったです。
虫やコウモリも飛んで来たりw

でも、映画はかなり力が入ってみてて、見終わったらへとへとになりました。

【2013/09/19 16:15】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1254-f031f133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。