タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

葉問 最終章

2013.10.07(16:53) 1266

ほとんど語り尽くされたといってもいいくらい続々作られた葉問映画。

おそらくこれが最後の作品。


見てきました。

今回の葉問は黄秋生。

葉問の妻に袁詠儀。

お話は葉問が佛山から香港に移り住んだところから始まります。

所々に功夫シーン。織り込みつつも意外に淡々と描かれて行く葉問の日々。

功夫の師匠という一方で、佛山と香港に離れ離れになった後、妻に先立たれた後の、葉問の大人の恋も描かれます。
師匠といえば親も同然。
師母もしかり。
となれば、新しい師匠の恋人に弟子たちはやはり複雑な感情をだくものなのか、などと思ったり。

その間の秋生・葉問が実に渋い。
どちらの肩を持つでもなく、でも、やさしいのよね、ジェニー(周楚楚)と二人の時が。

これぞ護身のために編み出された詠春拳そのものとも思える、怒りのエネルギーをかわす技!かな?

二人の別れの時の表情もいいな、秋生さん。

と、まさかの香港映画で愛を語ってしまうとは。

もちろん、功夫のシーンもあります。
エリックのとっつぁんとの手合わせ。
普通二人がやるか?なのですが、なかなかいいです。

一方、ラスト熊欣欣との対決は大丈夫なのかな?と心配になりましたが、そこもおっけー。
くまきんさんこわいw

と、実は「ドラゴン・プロジェクト(精武家庭)」で秋生さんが功夫やるシーンでは思っ切り笑ってしまって、さすがはステ導演、笑いのツボを心得てる!と思いましたが、今回はお笑いなしで、邱禮濤/ハーマン・ヤウ監督の力量もさすが。
笑わない、どころか、かっこいい秋生さん功夫、見せていただきました。

舞台が1950年のころの香港。
以前、香港で昔の香港をミニチュアにしている展示会に行ったことがあるんだけれど、OPはまさしくそのたたずまい。
いや、50年代にはいってないんだけどね、香港の匂いまでしてきそうなのです。
旺角も中環も。

それからなんかで編んだような楯を持った半ズボンの警官。
イギリス人の上司。

これでインド人部隊も出てきたら、卒倒してたわね。
また、リニューアルした香港の警隊博物館行きたいなー、と思いました。

それとブルースリーは丸顔で、そっちが笑いのツボでした。

ロビーのTシャツとか、張り出し記事とか。






最後に新宿武蔵野館のおなじみの水槽。
同館で上映中の「あの頃、君を追いかけた」バージョンでした。



いつか、インド映画で水槽作ってください。
できれば「Chennai Express」がいいですっ!
スポンサーサイト


んさいげん!


<<新宿のSudeep様とマレーシアご飯 訂正しました。 | ホームへ | あちこちで涙腺決壊/Mahaaraja>>
コメント
私も、久々のジーンとくる香港映画、堪能しました。黄秋生さんが葉問ときいて大丈夫かなあと思ったのが正直なところですが、大人で渋いし、しかも、愛嬌と温かさがあって、いかにも香港大人でよかったです!
Tシャツ売ってるの気づかなかったけど、いつか黄Sirに会ったときのウケ狙いのために買おうかなあ・・。
【2013/10/08 23:04】 | ゆずきり #IY7bLZJE | [edit]
秋生さんととっつあんのカンフーってどうなのよ、
って思って迷ってる。
って、明日行かないと、今週で終わりかなあ。。。。

水槽かわいい。
この教室の一番後ろで・・・・むふふ。
【2013/10/08 23:38】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
アタシ的には、海報とか見て、ウト~リしてたんだけど(笑)
観たいな~、いつかきっと(爆)

ってか、Tがほしいわ、アタシも(≧▽≦)
けど、アタシらにはおっきそうだね~。

水槽で泳いでるのは、なんて魚なのかな~?
奇跡的に席についてるコとかいればいいのに(笑)
【2013/10/09 16:23】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
> 私も、久々のジーンとくる香港映画、堪能しました。黄秋生さんが葉問ときいて大丈夫かなあと思ったのが正直なところですが、大人で渋いし、しかも、愛嬌と温かさがあって、いかにも香港大人でよかったです!

おとなでしたね、秋生さん。渋くてかっこよかったです。
今までで一番、ご本人に雰囲気が似てるかな、とも思いました。

> Tシャツ売ってるの気づかなかったけど、いつか黄Sirに会ったときのウケ狙いのために買おうかなあ・・。

あはは。ぜひ。
サイズは少し大きめでした。
【2013/10/09 21:40】 | やっほー #- | [edit]
> 秋生さんととっつあんのカンフーってどうなのよ、
> って思って迷ってる。
> って、明日行かないと、今週で終わりかなあ。。。。
いかれたのかな?
あたしもどうなの?とおもったのだれど、違和感(!)なかったですよ。

> 水槽かわいい。
> この教室の一番後ろで・・・・むふふ。

あれ?ごらんになったんでしたっけ。
台湾映画、というだけで見てないんだけど、食わず嫌いはいかんですよねぇ~。
【2013/10/09 21:42】 | やっほー #- | [edit]
> アタシ的には、海報とか見て、ウト~リしてたんだけど(笑)
> 観たいな~、いつかきっと(爆)

あら、海報でうっとり?

見てね。WO・・・・がやってくれそうな気がする。

> ってか、Tがほしいわ、アタシも(≧▽≦)
> けど、アタシらにはおっきそうだね~。

メンズのそれもかなり大きい感じのだったよ。
パジャマにして秋生さんと一緒に寝るのはどう?w

> 水槽で泳いでるのは、なんて魚なのかな~?
> 奇跡的に席についてるコとかいればいいのに(笑)

この日はたぶん金魚。
人気はなかった・・。
【2013/10/09 21:51】 | やっほー #- | [edit]
私も観る予定には入ってるのですが
何しろ先月から怒涛の映画月間で大忙し
先週は2本 今週も2本 来週は・・・(笑)
でも何とか観て来たいと思ってます

「ドラゴン・プロジェクト(精武家庭)」を香港で観た時
そう言えばぎっしり満員の場内で 隣の女子学生達が
秋生さんのカンフーシーンでお腹抱えて笑ってたの思い出しました

あの映画大好きだわぁ~今度はどうかな~
【2013/10/11 18:30】 | usako #udg4x/Zk | [edit]
> 私も観る予定には入ってるのですが
> 何しろ先月から怒涛の映画月間で大忙し
> 先週は2本 今週も2本 来週は・・・(笑)
> でも何とか観て来たいと思ってます

そうですよね。
あたしも怒涛で、という割にはあたしは見られてなくて。

でも、やっぱり葉問は見届けなくては!と新宿まで出かけました。

そうそう、再来週は「マッキー」始まりますよ!(笑)
usakoさんちのお近くの劇場はどこかしら。

http://masala-movie.com/makkhi/thaterinfo/index.html


> 「ドラゴン・プロジェクト(精武家庭)」を香港で観た時
> そう言えばぎっしり満員の場内で 隣の女子学生達が
> 秋生さんのカンフーシーンでお腹抱えて笑ってたの思い出しました
>
> あの映画大好きだわぁ~今度はどうかな~

いいなあ。ああいう作品、香港で見られたら幸せな気持ちになりますね。
やっぱりほんこんやんも笑いますよね、秋生さんの功夫。
【2013/10/12 23:02】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1266-cfa530e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。