タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

チャラ男の潜入捜査/Marapakaay

2014.02.08(23:07) 1339

MIRAPAKAYA_convert_20140208232949.png

テルグ語作品。

主演はラヴィ・テージャ(Ravi Teja)。
腕利きの警官リシ。

デリーで警官がタイで活動するマフィア、キットゥ(Prakash Raj)によって殺される事件が起きます。

捜査に乗り出す警察。

リシの任務はキットゥの娘の通うハイデラバードの大学にヒンディー語教師として潜入し、父親の居所を探ることでした。

ところで、リシは結婚願望男。
行く先々で女性を口説いては振られています。

早速ハイデラバードでもヴィナムラという女性を口説き始めます。
彼女はリシが教師として赴任した大学の学生でもありました。

次第にその気になるヴィナムラ。

しかし、キットゥの娘ヴァイシャリにも近づかなければなりまん。
任務遂行の現場をヴィナムラに目撃され2人の関係に波風が立つものの結婚することが決定。

一方でヴァイシャリを通じてキットゥを捕まえる機会がやってくるのでした・・・。




初めて見たラヴィ・テージャという役者さんの作品。
ルックスはあれなのですが、そのキャラクターで大衆大王と呼ばれているそうです。

しかしねえ・・・。
女性を見れば声をかけずにいられない、ニヤついた役回でどうにもこうにも苦手。

とはいえ、腕利き捜査官なので途中からはちゃんと仕事もするのです。

Marapakaay.png

うーん、そうすると、なんか前半のチャラ男はあたしには要らないかな。

学校に潜入というと、この作品のように教師として、というのが普通の思考なのよね。

でも生徒として潜入する周星馳の

ファイトバック


「ファイトバックトゥスクール/逃學威龍」1~3、
px_ffhk40103045_0001.jpg



シャールクの「Main Hoon Na」

220px-Poster_mainhoonna.jpg


は画期的だったな。

いや、むしろ、このラヴィ・テージャさんだからこそ、敢えての生徒役でハジケてほしかったなあ。

かっこいい硬派な作品もあると伺ったので、次回はそっちを探してみたいともいます。

そして、むしろ主役よりあたしの目を引いたのはキットゥの息子を演じたAjayさん。

ajay.png

これまでにも出演作品見てるのに、いろんな出で立ちで出てきててイマイチ個体識別がつかなかったの。

今回はばっちりよ。
大収穫です。



スポンサーサイト


んさいげん!


<<Varsham | ホームへ | 項羽と劉邦 鴻門の会/王的盛宴>>
コメント
アジャイさんの脇汗が、お色気もわんだね(笑)
胸毛も喉元まで見えてるね←そんな食いつきww
【2014/02/09 16:24】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
> アジャイさんの脇汗が、お色気もわんだね(笑)
> 胸毛も喉元まで見えてるね←そんな食いつきww

そこは大事なとこだから。
脇汗。
スディープさまのマッキーでもどんだけ萌えたか。

体毛もいま、そこここで話題騒然だから。
タイムリーな食いつき、ありがとねw
【2014/02/10 21:38】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1339-1281ebb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。