タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

蹴り上げたもの蹴り上げなかったもの/Peruchazhi

2014.09.29(16:02) 1440

昨日の日曜日は、そろそろかなりお馴染みになってきた川口スキップシティでマラヤーラム映画会。

今回の作品はPeruchazhi。

主演はMohanlal(以下「らるさん」)。
Peruchazhi_convert_20140929155631.jpg

インド映画初心者のあたしにっとっては先日見たVijay主演のタミル映画「Jilla」での父親役とか、
Sudeep様の「Mr.Theertha」のオリジナル版「Spadikam」に続き3本目のらるさん作品。

冒頭ちょびっと意識が遠のきまして、途中から本腰を入れました。

お話はカリフォルニア州知事選挙の参謀として駆り出されたらるさんと2人の仲間たちがアメリカで繰り広げる珍騒動と活躍と恋物語、だと思います。

もちろん、ケララの情勢やらるさんの過去の作品を知っていればいるほど面白い作品なのでしょう。
ケララの人たちの笑いにはほぼ置いていかれました。

しかし、どっこいルンギ・ドーティ愛好家としては、それなりに楽しみも満載作品。

一番震えたのは、らるさんが車から降りてくるときの、ドーティの裾!!!!
ゆっくりとスローで揺れるドーティのひだのなんと美しいことか!!!!

そして、見ものはやはりドーティがわりの星条旗。
もしや、ここで蹴り上げるのかっ!と思わず前のめりになりましたが、蹴り上げませんでした。
静かにたくし上げてました。
さすがにアメリカの国旗を足で・・・というのは遠慮したのでしょう・・・たぶん。

かわりに蹴り上げたのが女性のお尻。
いつもドーティの裾を蹴り上げているからでしょう。
軽やかにさりげなく、しかし的確にお尻を蹴る足さばきの粋なこと!!!

さすがルンギ・ドーティ天国。


おじさま3人衆は途中でスーツになりますが、はっきり言って皆様足が長くてそれも似合う。
ちょんまげ短足でスーツ!的な違和感がないのはちょっと残念だったり、ああ、やっぱりね、だったり。

さらに3人、コスプレシーンもありますがあたしにはここはオマケ、でした。

いつもながら可愛くて素敵なチケット。

おやつ。





そして、今回特別に参加者にプレゼントしてくださったチャーイの「素」。

スポンサーサイト


んさいげん!


<<念力から脱却の5作品 | ホームへ | カメラから送信>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1440-7de92291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。