タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

イスタンブールでダンス!/Dookudu

2014.12.17(16:06) 1477

220px-Dookudu_poster.jpg


今日はテルグ映画。

プリンスという愛称もあるマへーシュ・バブ(Mahesh Babu)。
行く先々野太い歓声になるインドスターの中にあって、
女子の黄色い歓声が沸きあがるのがこのマヘーシュなる御仁らしい。

あたしにとっては一本目となるマヘーシュ作品。


お話
Shankar Narayana (Prakash Raj) は人望篤い政治家。
彼は息子も自分と同じように政治家になることを望んでいました。
Shankarはしかし、彼の兄弟たちによって企てられた事故を装った事件でこん睡状態に陥ります。

家族はShankarは死んだこととし、ひっそりとムンバイの病院に移します。

14年後Shankarの息子Ajay(Mahesh Babu)はムンバイ警察で警官になっていました。

彼はマフィアのドン Nayak (Sonu Sood)の麻薬取引を捜査するため、イスタンブールにいる彼の弟Bunty (Ajaz Khan).を捕まえに行きます。
そして、Nayakこそが自分の父Shankarの殺人を企てた首謀者だとBuntyの供述から知るのでした。

イスタンブールでの捕り物の一方でPrasanthi (Samantha Ruth Prabhu),が好きになります。
ムンバイに戻って彼女が上司のMurthy (Nassar),の娘だと知ります。

ある日Shankarの意識が戻ります。
医師から長年のこん睡状態から醒めた患者に精神的な衝撃を与えるとまた元に戻ってしまうかもしれない、と言われたAjayと家族は、父の願いに背いて警官となっていることを隠し、これはテレビのショウをやっているのだ、といってごまかすのでした・・・・。

チェイスに続き、やっぱり気になるムンバイ警察。
トルコでの捕り物も自由。

「掃毒」で香港警察の3人はタイで拳銃すら持たせてもらえなかったというのにっ!

ただそれをひっくるめて前半は結構面白かったです。
それが父親が目覚めたあたりから(ってことは後半三分の二?)だんだんあたしの手にはおえなくなってきました。



ソヌさん率いるマフィアチームとムンバイ警察の血で血を洗う抗争?と思いきや・・・・はっきり言ってドタバタ劇?
瞼もだんだん重くなっていきます。

マヘーシュは、たぶん、イケメンなんだろうね。
甘いマスクだし、ダンスも上手い。
しかし、あたしはその甘い雰囲気から、崩しが効いてきたあたりが好物なので、ちょっと・・・。

もっと白髪交じりとか、
お腹がぷにょっちとかプリーズ!

そっち方面は綺羅星のごとくの脇役陣。
役者さんのお顔をなかなか覚えられない自分のために貼っておこう。
(たぶん、合ってる、かな?)
プラカーシュラージを筆頭に、
dookudu12.jpg


あたしがわかる範囲でもソヌ(Sonu Spod)さん


お笑い担当Bramhanandam に
dookudu1.png

Narayana、

dookudu2.png

Sudeep様の「マッキー」では彼の部下を演じたAdithya Menon
dookudu4.jpg

同じくSudeepさまの「Bachchan」では3悪人のひとりNassar
dookudu5.jpg

Kota Srinivasa Raoはどこで見たっけか?
Dookudu6.png

Ravi Prakash も
dookudu7.jpg

なんだかあちこちで見るし、
サウスの悪役ではおなじみのAjay、

dookudu8.png

「あなたがいてこそ」のお医者さんBrahmajiも微妙な役で出てる!!!

Dookudu9.png

映画という名のサウス俳優名鑑!!
しかし、「Dookudu」で画像検索しても出てくるのマヘーシュだけじゃないかぁ!!
きいいいいいいーーーーーーーーーっ!
dookudu10.jpg

あ、「マッキー」で覚えたサマンタちゃんも出てたわね。
Dookudu11.jpg

トルコでのダンス。


結婚式のダンス。

スポンサーサイト


んさいげん!


<<やっぱり熱唱が好き | ホームへ | アメリカフウ>>
コメント
つられたよ(笑)
イスタンブールに意味があったのだろうか?(爆)

確かにおにいちゃん、甘い声で甘いお顔だね。
でも、オレも範囲外だな(爆)
それより、オッサンたちが粒ぞろいだね!
よりどりみどりだ!
いえ、選ばないけれども(笑)
【2014/12/17 22:57】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
> つられたよ(笑)
> イスタンブールに意味があったのだろうか?(爆)

たぶん、ないと思う。
ただイスタンブールで撮りたかっただけ。
インド映画、突然前後の脈絡なく日本で踊るのもあるし。

でも、それが結構楽しいのよ。
慣れてくると^^;

> 確かにおにいちゃん、甘い声で甘いお顔だね。
> でも、オレも範囲外だな(爆)

マニアは違うよね。
立ち位置が。

> それより、オッサンたちが粒ぞろいだね!
> よりどりみどりだ!
> いえ、選ばないけれども(笑)

あはは。
歯ごたえのある面々でじんわりと旨味がでてくるのよ。
あたしゃプラカーシュラージかソヌさんなら考えなくもなくってよ(爆)
【2014/12/18 07:02】 | やっほー #- | [edit]
イスタンブールに惹かれて見たけど

ダンスシーンの前半はイスタンブールじゃ無かったし
お姉さんたちのスカーフがオヤ飾りが無くて 思わず

「違う!トルコじゃ無い!」と叫んでました(笑)

特に後半のお姉さんたちのコインの様な飾りには
そりゃインドだべ?とツッコミ入れてました(爆)

楽しませて頂き つくづくトルコが恋しくなりました(猛爆)
【2014/12/21 21:28】 | usako #udg4x/Zk | [edit]
> イスタンブールに惹かれて見たけど
>
> ダンスシーンの前半はイスタンブールじゃ無かったし
> お姉さんたちのスカーフがオヤ飾りが無くて 思わず
>
> 「違う!トルコじゃ無い!」と叫んでました(笑)

あはは。
良かった。気になってたんです。
ありがとうございます。

> 特に後半のお姉さんたちのコインの様な飾りには
> そりゃインドだべ?とツッコミ入れてました(爆)

うふふ。トルコじゃないし、インドでもないですねw

> 楽しませて頂き つくづくトルコが恋しくなりました(猛爆)

わかります。
お顔立ちの濃い某日本人歌手のインドもどきでもムラムラとインドに行きたくなりますもの!!
【2014/12/24 22:02】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1477-10ae6116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。