タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

じゃぶたくとマダム/冰封俠 重生之門

2015.01.21(15:55) 1493

この作品、ICEMANって英語タイトルがついてるんだ。

あたしも北側のブツ置き場から冷凍人間並みに冷え冷えになったこのDVD出してきました。

ど



ドニーさんのアクションは冴え、らむしゅは転げまわり
ヤムヤムは肚に一物ありそうだし、盧海鵬は爺さんだし、
黄聖依は吐く・・。
1600年代にスノボで滑走。(だれ?こんなの考えたの?と思ったら谷垣健治さんだった。好0野!!

しかもドニーさんのモーレツな勢いのオシッコ、
さわやかなほほえみと共に放出されるウンコ爆弾。

オシッコ、ウンコ、オナラでこんなにワクワクさせる人がほかにいるでしょうか!
ドニーさん最強にして最高!!!

ヤムヤムまさかのホールインワンとか。やるぞやるぞと思ったら、本当にやった!!!!

香港の街中を軽功を駆使して飛んでいく姿も素敵。

人も飛ぶけどもちろん車も飛びます。インド映画に負けちゃいません。



錦衣衛時代のドニーさんはインドの聖者からLingaを受け取るんだけどいつもの形じゃないのね。
もっとゴツゴツしてる。
で、インドの流れがあるからか、現代でもインド人登場。

ドニーさんと同じ冷凍人間だった王寶強と喩亢が現代に目覚めても、かかわりあっていくのがインド人たち。

彼らのたまり場の壁に貼ってあるのは、シャールクの「命ある限り/JabTaak Hai Jaan」とシュリデヴィの「マダム・イン・ニューヨーク/Englosh Vinglish」のポスターだわw
あらやだ、これ考えたの誰?嬉しい。

で、当然インド人もしゃべるんだけど、中文字幕は(印度語)と書かれていました(爆)
まあ、ヒンディーもカンナダもマラヤーラムもまあみんな「印度語」ですもんねえ。

で、これがびっくりするような中途半端なところで終わるのね。
なにこれ?と思ったら、どうやら続編があるらしい。
きゃーーーっっ!!
楽しみ。

さすが羅永昌導演。
サンドバッグの中から出てきたものは・・・なところにはトー組ならではのものがあって、さいしょから最後までむちゃくちゃ楽しい1本(の半分)でありました。



スポンサーサイト


んさいげん!


<<今年の課題 第一弾 | ホームへ | Bharath Stores>>
コメント
おー、宝強ががんばってるなー。
彼、ずっとアクションものに出たくて出たくて、
やっと念願かなったのよね。
呉京のあとを継げるんじゃない?
【2015/01/22 18:45】 | meiry #- | [edit]
> おー、宝強ががんばってるなー。
> 彼、ずっとアクションものに出たくて出たくて、
> やっと念願かなったのよね。

この作品見たので、あちこちネットで見てみたら、ドニーさんに憧れて本当に一生懸命だったようですね。
アクション、すごかったですよ。
ドニーさんも楽しそうでした。

> 呉京のあとを継げるんじゃない?

うん。すごく楽しみ。
こういう人が出てくるとワクワクするよね。
【2015/01/22 20:50】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1493-bef95c3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。