タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

まだまだ働く

2015.08.04(22:36) 1582

Sudeep様のRanna出演の報酬に関しての問題は解決を見たようで、カンナダ映画にこれからも出てくれる、といううれしいニュース。

それと同時にワクワクニュースあれこれ。

まずはこちらの記事

まずはラジニ SirのLingaaを手掛けたKS Ravikumar 監督のカンナダ・タミル・テルグ作品 Kotigobba 2。
ヒロインが誰になるのか、これまでに何人か噂がありましたがNitiya Menonで決定したようです。

彼女の作品は・・・。
あたしはUrumiしか見てないや・・・。
他の作品も見てみようっと。

昨日出てきたのが


こちらの記事
Ulidavaru Kandantheの監督で主演のRakshit ShettyがSudeep様と映画を撮るのか?!

これはまた楽しみ。
きっと今までにないSudeep様がみられるはず!

この監督さん、手掛けた作品はまだ少ないものの、
カンナダ映画の底力を垣間見せてくれました。
あの監督の個性がSudeep様とどんな化学反応を起こすのか、初めての組み合わせなので今から期待が膨らみます。

そしてもう一つ。
こちらの記事より。

Ram Gopal Varma監督との作品。
この監督はアミタブ・バッチャンとSudeep様の巨人親子のマスコミ映画「Rann」、
Sudeep様のホラーにして眼鏡ダンディさん炸裂の「Phoonk」「Phoonk2」、
そして、野獣の群れに放たれた唯一クールなイケメン・ポリス、これまた眼鏡ダンディさんの「Rakta Charitra」
を撮られた方。

とことんSudeep様ピンポイントウォッチャーとしては、
カンナダ映画とは一味もふた味も違う一面が見られて喜ばしい限り。

その監督がSudeep様演じるゴッドファーザーって、どんなのよ?!見たい見たい!!!
となるわけです。

カンナダ映画も大好きだけど、
カンナダ映画あってのSudeep様だけど、
それを越えていろんな監督と組むとさらに魅力が発掘されるのよねぇ。


さて、来年中に公開されるのはどれかな?
そしてあたしは来年何回Bengaluruに行くのであろうか・・・。
まだまだ仕事、やめられないーっ!

スポンサーサイト


んさいげん!


<<プチ弾丸ツアー 4 チャンギとShamitabuh | ホームへ | プチ弾丸ツアー3/ホントはSudeep作品にしたい「Adyaksha」>>
コメント
心変わりしてないよね?(爆)
そして、国変わりも?(爆)(爆)

今より、職場がお休み取りやすいようになるといいね。
【2015/08/08 01:08】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
そうなのよ。
それが一番あたしも心配。

その時はネットの世界から姿を消すわ、多分w

気楽に始めた遊ぶ金欲しさの仕事。
だんだんいろいろ重いわ…

【2015/08/08 22:21】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1582-74229aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。