タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

Sindooram

2015.08.19(09:04) 1588

Sindooram

テルグ映画です。

主演はBrahmajiでしょうねえ・・・。
ジャケットは

でしたけれど。

この赤いツナギみたいなの着てるのはRavi Teja。
まるで主役のようですが、本作品では第一脇役。

お話は
警官を志す青年(Brahmaji)が帰ってきた地元の村で
警察とテロリストの紛争に巻き込まれ、
いつしかテロリストになっていく、というもの。

村のちゃらんぽらんな若者がRavi Teja。

いやあ!いろいろ意表を突かれる作品でした。
1)まず、以前見ていてRaviTejaに持っていた印象が本作品ではだいぶ変わったこと。
ちゃらさの中にも男気が厭味がなくて抵抗がなかった。

好きかもしれない、とさえ思ってしまいました。

2)Brahmajiが主役だったこと。
ごめんなさい。正直驚きました。
こういう作品もあるのね。
しかも、いつの間にかテロリストの中に入って行ってしまった困惑から、最後の結末までの変貌の過程が上手かった。

3)ダンス。
Brahmajiがこんなお色気ダンスを踊っていたなんて!な一曲。
魂消ました。


併せて別のところでのみなさんのちょっとモジモジ感のあるダンスも、新鮮で微笑ましかったです。
テルグのダンスでもこういう村人ダンスあるのねえ。



4)RaviTejaに思いを寄せる女性。
恋に落ちたあたりはただただうっとりと妄想しているだけで、この人大丈夫かしらね、という感じだったのが、テロリスト集団に入ってから表情がはっとするほど一変。
いいわ、いわ、と思っていたら
最後は意外とあっけなくて残念。


これも結末はハピーエンドじゃない。
まあ、カンナダなんてアンハッピーエンド続出だから、それについては、もう驚かないけれどね。

しかしこの作品のRavi Tejaはいいなあ。
髭もカールおじさん並みにボーボーだし、
胸毛も肩毛もボーボーで
Super!!
スポンサーサイト


んさいげん!


<<起きて早々のPuli祭り/Naa Autograph | ホームへ | Mynaa>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1588-4233405c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。