タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

駆け足香港の旅2015.9 (3)「PK/來自星星的PK」

2015.09.18(11:15) 1601

今回の旅行では映画を3本見ました。
うち劇場で見たのは2本。

まず初日に「PK/來自星星的PK」。
銅鑼湾の時代廣場のUA Cine Timeにて。

日本で出発前に空港で空席を見てたらどんどん席が埋まっていくので、ダメもとでHongKongMovieのアプリからチケット購入を試みたら、あら、買えた!




主演はアーミル・カーン。
ボリウッド映画です。

宇宙人(アーミル)が地球にやってきたものの、宇宙船のリモコンを盗まれます。
それを探すうちに宗教の深み、泥濘もしくは矛盾にはまっていく・・・というお話。

見たところではインド人はゼロ、
ほぼ香港人でほぼ満席。



あたしの隣の男性はえらくウケてました。

実はこの日起きたのが3時半だった、というのと、
しかも主演んがアーミルで宗教の話だったという理由で、
途中から沈没しました。

(帰りの飛行機で日本語字幕で見ましたが、やっぱり途中で寝ました。
どうも、この作品、あたしとは相性が良くない。)


そして、うつらうつらのところを隣の方の爆笑に起こされる、という繰り返し。

まあ、よくできてるんじゃないでしょうか。
アーミルも上手いと思います。

ただねえ、冒頭からアーミルのツィ子走りで、しゅーーーっと引いていく何かが自分の中でありまして。

それにアーミルは上手過ぎてゴメンナサイだったの。

監督は・・・ああ、「3Idiots」の方なのね。
はい。わかりました。
たぶん、この作品も傑作なのかもしれないし、日本で公開させれても結構イケるんじゃないかな。
ちゃんとできていると思うのだけれど、監督の主張の押しの強さが、あたしにはたぶん苦手なんだと思う。

でも一般受けはするよね。
あたしがきっとヘンなのよ。ええきっとそう・・・。

宗教家(Saurabh Shuklaという方らしい)と
pk-(peekay)-stills-saurabh-shukla_convert_20150918105944.jpg

ヒロインのアヌシュカ・シャルマと
cd2-nov24_convert_20150918110040.jpg

そしてアヌシュカの上司役のボーマン・イラーニー、そしてサンジャイ・ダットは良かったな。
(これっていつ撮ったの?ただ今獄中の人、ダットさんがいるということは・・・?)

特にSaurabh Shuklaが好きw
胡散臭い坊さん好きなのか・・あたしは。そうか。
やっぱりヘンだわw





スポンサーサイト


んさいげん!


<<駆け足香港の旅2015.9 (4) 「迷城」 | ホームへ | 駆け足香港の旅2015.9 (2) ホテルと飛行機>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1601-7666510e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。