タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

Maheshinte Prathikaram (M-2)

2016.03.05(21:23) 1715

インド人まみれ。ケララ人チームのCelluloid さんによるマラヤーラム映画。

Maheshinte Prathikaram
(マヘーシュの復讐)

主演Fahadh Faasil(ファハド・ファジル)。
マヘーシュ(ファハド・ファジル)は父の店を継いで写真屋を営んでいます。
学生のころからの恋人との結婚がうまくいかず、彼女は別の人と結婚。
他方でマヘーシュは街で乱闘騒ぎを起こし、ぼこぼこにやられます。
彼はその時、彼らに復讐を果たすまでサンダルは履かない!と誓います。
マヘシュは復讐のため、カンフーを習い始めます。
しかしながらなんともパッとしない日々を送るマヘーシュ。
ある日写真屋に来たモデル志望の女性と知り合い再び恋に落ちますが、
彼女の兄こそ以前マヘシュを痛めつけた男たちの一人だったのでした。
ファジルさん、BangaloreDaysで知った俳優さんですが、好きだわ。
どうにもうだつの上がらない男をうまく演じてた。
その一方で、彼の父親の写真を見たときの表情の美しさよ!
お鼻の稜線がきれいなのね。
額は広いけど・・・。
女優さん二人もとてもいい感じ。
特に二人目の彼女。
お化粧もほとんどしていないんじゃないかな。
メイクが自然。
マラヤーラム映画のいいところの一つはルンギ。
帰りはルンギ談義に花が咲きました。
ルンギって、日本の着物の着流しに似ていると思うの。
一枚の布なのに、布だからか、着方ひとつで粋にもだらしなくもなる。
ルンギで感情表現したりね。
たくし上げるしぐさもかっこいいね。
この作品、インド映画には珍しく、ヒーローが後から強くなるw
しかしあの稽古で果たして強くなるのか?!
木人はどうした?!
という突っ込みもしたくなるけれど、無駄なく無理なくほのぼのと。
国歌をこう使うかっ!w
以前にも書いたと思うのですが、バンガロールのシネコンでYashの映画を見ていたとき、
前の席でずっとおしゃべりしたりふざけていた青年たちが、
映画の中で国家が流れた瞬間におしゃべりちゅうだんして直立w
まあ、あれよね。
字幕はほぼ追えず、
ケララ人の笑いにはおいて行かれることも多かったですが、
それでも楽しいインド人まみれでした。
ランチもおやつも美味しゅうございました。


スポンサーサイト


んさいげん!


<<これからが本番! | ホームへ | 神様なんだもん!「Auto Raja」 >>
コメント
出井年って、なーに?(^^;
アタシも昨日ユアスタで斉唱して来たよ(^-^)
なんか身が引き締まるよね~ww
【2016/03/07 09:13】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
おやつはドーナツみたいなのかな?
それとチャイ?

こういうご飯付のイベントは、わくわくするね^^
【2016/03/07 12:13】 | yonko #GfcxOkWw | [edit]
> 出井年って、なーに?(^^;

それはね、カンナダ語を日本語変換したもので…

というのは嘘でミスタッチよwありがとう。直しとく。

> アタシも昨日ユアスタで斉唱して来たよ(^-^)
> なんか身が引き締まるよね~ww

えっ!Pちゃんも
じゃやへ
じゃやへ
歌った?!…わけないよねw
日本の方ね。きっと。
【2016/03/07 21:59】 | やっほー #- | [edit]
> おやつはドーナツみたいなのかな?
> それとチャイ?

ドーナツみたいのはたしかワダって言ったと思う。
甘くないの。
そう、それとチャイ。

> こういうご飯付のイベントは、わくわくするね^^

うん。インドの方のためのものだからお味もかなりました美味しいよ。
映画も勿論だけど
ご飯がつくと楽しさ倍増!
【2016/03/07 22:02】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1715-56506bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。