タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

新企画は「TheVillian」になるのか・・・な?

2016.08.10(13:51) 1787

もう何をやっているんでしょう、あたし。
家の中散らかしながら、次々と出てくる記事を貼り付けてる。

まあ、ごりんで誰にも頼まれてないのに朝の4時に起きる人もあり、
誰にも頼まれてないのに眼精疲労と闘いながらこうしてポチポチしてる人もあり、ということで・・・。


Sudeep様関連記事。
Sudeep's fav music director for The VillianSudeep様とShivaRajikumarの共演作品「Kali」。

これが棚上げになっていましたが、「The Villian」という作品の企画が持ち上がっているようです。

で、その音楽を手掛けるのがSudeep様のお気に入りミュージシャンン、Arjun Janyaになるとの報道。

そうか。この方が初めてSudeep様と組んだのは「Kenpe Gowda」だったのね。

ええ、この作品の音楽も大好き。

新しいのだと「Maanikya」。

どんな作品になるのか。
大スター二人の共演って難しそうだけど楽しみにしております。

もう一つの関連記事も。
Arjun Janya to compose music for the villain
<Sudeep's fav music director for The Villian>
Music composer has often credited his success in the Kannada film industry to Kannada star Sudeep, who picked the former to compose for his film Kempegowda years ago. Since then, the duo have tied up for various other films, each of which have made an impact as far as the music is concerned. It is time for them to team up once again, though this time around it is through director Prem for the Kannada film The Villain, which stars both Sudeep and Shivarajkumar in lead roles.
Stay updated on the go with Times of India News App. Click here to download it for your device.




<Arjun Janya to compose music for the villain >

Arjun, basking in the success of Mungaru Male 2 audio, trending since its release on August 5, has nearly every big project in his kitty.

These include Darshan-starrer Chakravarthy and Hebbuli, with Sudeep as hero. Another big project the music director is part of is The Villain.




The Prem directorial will star two big names in the Kannada film industry, Shivarajkumar and Sudeep. The project is all set for its launch on August 12, and is said to start with a song recording.

Arjun's Sandalwood career began in 2006 with Autograph Please. Over the past decade the composer has created tracks and music for films like Birugaali, Sanchari, Kempegowda, Varadanayaka and Victory, to name a few.

The Villain will be just another feather in his cap. The makers are in the process of finalising the rest of the cast, and have approached Tamannaah to be part of the project.
スポンサーサイト

んさいげん!


<<いよいよお祭り! | ホームへ | Sudeep様インタビュー その3 (念力御免) >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1787-13dad336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。