タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

どっち?どっち??/「帰ってきたドラゴン/神龍小虎闖江湖 CALL ME Dragon 」

2016.08.17(17:29) 1791

もう一本見た香港ブツ。
「帰ってきたドラゴン/神龍小虎闖江湖 CALL ME DRAGON」
bsroom021.jpg
お話
奪われた真珠を追って、一人のカンフー使いがある村を訪れた。村を支配するギャングのボスは、腹心の部下を遣って彼を倒そうとする。そこへ、主人公を助ける謎の美女が現われ……。真珠を巡って展開するカンフー・アクション。ブルース・リャンと倉田保昭の顔合わせが当時、話題を呼んだ。
<allcinema>  allcinemaより
お話はまあシンプル。
ここはひたすらブルース・リャンと倉田先生のアクションを愛でる作品でした。
ブルースリャンの足技のなんて美しいこと!!
壁のぼりのシーンままさしくキターーーーっ!!て感じ。
得点でついていた倉田先生の
「俺たちがブルース・リーに対抗できるのはこれしかない!」と編み出したアクション。
(その割に地味だった・・・とはご本人の弁  苦笑)
いえいえ、手に汗握る名場面でしたよ!!!
ところでこの作品、ちびっこも一緒に見てたんですが、後半倉田先生が出てきてから、どうやら個体識別不能に陥ったらしく、
「こっちがドラゴン(ブルース・リャン?」
「こっちがジャガー(倉田先生)?」
とずっときいていました。
二人とも若かったしね。
若かりし頃のブルース・リャン
Ryan.png
今なら一発でわかるでしょ。
ブルース・リャン近影
ad4e9f7c75f70dc66e095907585e99bd.jpg
スポンサーサイト


んさいげん!


<<どこにいたの?/シン・ゴジラ | ホームへ | 見どころは髭がーとん/イエスタデイ、ワンスモア 龍鳳門>>
コメント
名前で浮かんだお顔とは、別人だと思ったら、
最後の写真でガッテン。
全然面影が、、、
倉田さん、どうしてらっさゃるのでしょうね。
【2016/08/17 23:16】 | ROKOMOKO #- | [edit]
面長が丸顔になってる@ブルース・リャン(笑)
これは私も識別不能かも。
【2016/08/18 07:51】 | yonko #GfcxOkWw | [edit]
> 名前で浮かんだお顔とは、別人だと思ったら、
> 最後の写真でガッテン。
> 全然面影が、、、

うふふ。。
あたしはブルース・リャンさん、初めて見たのがシンチーのカンフーハスルでしたから…W

歳月の流れを感じますね。

> 倉田さん、どうしてらっさゃるのでしょうね。

今もご活躍ですよ。
映画撮られたり、香港で道場開かれてたり。

お二人とも素敵なオジサマになられて、あたしのどストライク!!うれしいです。
【2016/08/18 20:14】 | やっほー #- | [edit]
> 面長が丸顔になってる@ブルース・リャン(笑)

かなりまるくなられましたねえ。

> これは私も識別不能かも。

あはは。やはりwww

若いころも今もあたし大好きなの~
【2016/08/18 20:15】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/1791-42a2d2ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。