タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

理解度は20%/追影

2009.12.24(16:42) 245

毎回香港では乾物屋さんに行くんですが、もはや定番となったのが貝柱。

これもぴんきり。

今回は大澳で1斤130ドルのを買いました。

小粒だけど、お料理におつまみに、これで十分役立ってます。

2009122416210001_convert_20091224162510.jpg


今まで買った乾物で使い方が困ったのが(つまり戻せない)牡蠣。

使い方を知りたい。

今日はじゃんゆーさん監督作品、「追影」。

2009122416140000_convert_20091224161728.jpg

前々から成龍や華仔、りんちぇい、JAY、ニコさんのそっくりさんが出るとは聞いてました。
似てる人もあり、そうでもない人もあり。

でも、言葉が分かんないので、どこが面白いのか・・・あんまり良くわかりませんでした。

衣装は良いです
温かそうだし。

アクションも。(風雲2よりよっぽどキレがありました)

シーンの一つ一つが凝ってて、こだわって作ったんだろうな。

でも、本当に言葉が・・・たぶん理解度どんなに見栄はっても20%くらいだな。

主演のじゃんゆーさんは実に渋いおじさんで、肝心なところでカッコよく女子のピンチを救うのでした。
最後の草笛シーン、かっちょ良かったな~。
スポンサーサイト


んさいげん!


<<ごめんなさい!とありがとう! | ホームへ | LaLaLa~/兩廂情願>>
コメント
頂いたのね。
これ香港で売れてる?
DVD屋のおっさんの反応が、見たい気もする。
感想、アタシとほぼ同じだねえ
TBさせてね。
【2009/12/24 17:45】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
戻してから使うの?
興味をそそられてたんだけど、一度も使った事がないから、二の足踏んじゃった。

次回は買ってみようかな~。
【2009/12/24 18:39】 | yonko #GfcxOkWw | [edit]
ほんとうに返す返すもごめんなさい。

見ましたよぅ。

最初、寝ちゃった(爆)

うーん。
ちょっと隅っこにあったよ・・・。

まあ、発売ちょっと過ぎるとすぐよけられちゃうもんね、香港は。

お店の人、どう思ったろう。
単品で買ってみればよかったな。
【2009/12/24 19:17】 | やっほー #- | [edit]
貝柱は、シチューやスープ煮込むとき放り込んじゃう。
戻さなくても大丈夫。

カビやすいって聞いたので、冷凍してるけどOK。

おつまみの時はオーブントースターでチン。

これが、それぞれの店によって、やわらかくなるものあり、固いまんまのものありで、毎回当り外れがあるのよ。

今回のはちっちゃいけど柔らかくなったの。

こんど、試してみてね。
【2009/12/24 19:20】 | やっほー #- | [edit]
貝柱、美味しいですよね。
私は、そのままおやつやおつまみとして食べちゃいますよ。(^^♪
スープにもそのまま入れるとダシが出て美味しいですよね~。
【2009/12/24 23:43】 | aya #kWAtXoYg | [edit]
そうそう。

お互い飲兵衛だからおつまみで登場する頻度の方が高いかなe-454

良いおだしが出るので、残り少なくなるとそろそろ香港行かねば、と思います。
【2009/12/25 07:25】 | やっほー #- | [edit]
何故か追影も手元にあるけどまだ見てない(笑)

貝柱いいですねぇ
日本で買うと高いですもんね。
料理の幅が広がりそう。
【2009/12/25 09:39】 | きひ #- | [edit]
お手元に「追影」お持ちなの?!

いつかご覧になってね。

ところできひちゃんは、じゃんゆーさん目当てで持ってるんだよねぇ?
e-348

日本は高いよね。
ちょっと買えない。気楽に料理にも使えないよぅ。

香港でも高級品は日本産の貝柱、なんだよねえ。
【2009/12/25 17:34】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/245-470d059b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2009/12/24(木) 17:45:48 |

追影

ンさま渾身の監督作品、 大絶賛のコメントも見るので、体力や集中力のある人なら 楽しめるのかもしれない。 見る人を選ぶのかもね。 お話は単純なので、その分キャラクターや画に凝る。 いや、その凝り方が半端じゃないの。 衣装も音楽もセットも、すごいこだわりを感...
  1. 2009/12/24(木) 17:50:06 |
  2. 多謝。來了 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。