タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

落葉歸根

2010.04.28(22:03) 352

2010042821590000_convert_20100428220218.jpg


出稼ぎ先で死んだ友達を故郷の風習に従って送っていく男の物語。

主演の趙本山は中国の喜劇王、らしいです。

あたしにはフランキー・堺。

病人を装って乗ったバスでバスにあったり、
載せてもらったトラックの運転手の失恋話をきかされたり、
孤独な老人の生前葬に参列したり(ごちそう目当て)
若者に力づけられたり
優秀な息子のためにゴミ拾いをしている女性と知り合ったり、
美容師と警察官の話をきいたり。

いろんな人にだまされたり助けられたりしながら旅をつづけます。


苦労して友人の故郷にたどり着くと、そこはダムの為に人影もなく・・・。


それぞれの場面でのフランキー趙本山はみごとなまでのおっさんです。
何が得意とかも無く。
あえて言えば、友人とはいえ、軽いとはいえ、死体を背負って重慶を目指す無茶ぶりだけは人並み以上。


面白かったです。
喜劇王だけど、そんなに笑うところは(中文字幕のためか)無かったですが、
景色が綺麗で。

教訓めいたところがないのが一番楽しめた要因かも。
スポンサーサイト


んさいげん!


<<まい・ふぇいばれっと・やむやむ | ホームへ | 幽霊よりもこわいもの/ヴィクティム(目露凶光)>>
コメント
どっかで、あらすじ読んだ気がする~。
うん、ただのオッサンなんだよね~。
ロードムービーって言うとカッコイイけどw
大陸って、たまにこーいう作品もあるのねって、なんか、ホッとする。
ってか、やっほーちゃん、なんでコレ観たの?(笑)
だって、広東語じゃないでしょ?
オッサンが出てるとは言え、やっほーちゃん好みでもなさそうだし(笑)
【2010/04/28 22:37】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
そう。押しも押されもせぬおっさん。
先日見た貴一さんの「鳳凰 わが愛」(タイトルがこそばい)に異郷で死んだ人を故郷に連れて帰るっていうのがあって、それでふと、見たくなったの。

ほんと、なんか、ホッとした。
構えてなくて。

これ、広東語の「吹き替え」で見たよ。
字幕も繁体字だったの。
(それでも良く分からないけど・・・簡体字はほぼ宇宙文字だから・・。)

あはは。
確かに、好みではない!(きっぱり)
【2010/04/28 22:45】 | やっほー #- | [edit]
2,3年前に東京国際でやったの。
すっごくよかった。
田んぼの中に案山子の代わりに立てたり、
ヤクザに払ったお金が仏具だったり、
すごく笑ったし、最後泣けた。

>フランキー堺

アタシは西田敏行だと思ったよ。
【2010/04/29 00:31】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
趙本山…このお名前を見るとどうしても山本山と言いたくなりまして(^^ゞ
そうそう『一代宗師』に出演すると言われていますが、どうなのかしら?

この作品にはちょっとですが胡軍が出演していたので観ました。私も良い作品だと思いました。
いくらおやじでも趙本山に興味がないのは私も同じですが、『落葉歸根』が気に入ったのなら、
やはり趙本山主演の『至福のとき』もお勧めかと思います。私は最後は泣いてしまいました。
(鑑賞済みでしたら失礼。)

【2010/04/29 00:56】 | チャオシュエ #nmxoCd6A | [edit]
わたしも西田敏行さんとだぶりました。
公開当時成都で見ました。字幕もまだ全然読めない時期だったけど「幸福だ~」って嬉しそうなとこ、なけたなあ。
広東語でみたかったなあ~~~
【2010/04/29 02:51】 | ろく #- | [edit]
このおっさん(失礼)の息子さんが
ひこの新作「形影不離」に出てるって記事を見て
初めてこの人の事を知りました
わざわざ記事になるくらい 人気の喜劇俳優さんなんですね
大陸の映画はほんと奥が深いわ
全く勉強不足です
【2010/04/29 06:08】 | usako #- | [edit]
すいません、
このタイトルは日本語の音読みしたら
何と読むのでしょうか?

あー、映画みたい、、、
全然見れないよぉ~。
【2010/04/29 14:17】 | 【黄飛鴻。】 #- | [edit]
そうなのよね。
見たかったな。日本語字幕で。
多謝。さんはご覧になってたのね。


分からないなりに、だけど、良かった。
ほろりと来たよ。

あああっ!西やんにもにてるね(笑)
【2010/04/29 21:28】 | やっほー #- | [edit]
あはは。
山本山!!!

>『一代宗師』
に出るの?
楽しみだわ。

チャオシュエさん、ふーさまつながりでご覧になったのね。
ふーさまもちょっといつもと感じが違ってました。

>いくらおやじでも趙本山に興味がないのは私も同じですが

あはは!!
チャオシュエさんもおやじがイケましたか。
でも、趙本山は、スルーなのね。

「至福のとき」中華ブツを見始めのころ見ました。
そうか、これも趙本山さんだったのか。
もちろん号泣しましたともさっ。

【2010/04/29 21:34】 | やっほー #- | [edit]
これ、ろくちゃんのオススメだったよね。
遅まきながら、やっと見たよ。
でも、きっと今がこれを見る「時」だったんだわ。
すごく沁みたよ。

ろくちゃんの撒いてくれてたタネが今、あたしの中で花咲かせたわ~v-238
ありがとう。

ろくちゃんも西やんなのね。
あたしもだんだんそう見えてきたぞぃ。
【2010/04/29 21:38】 | やっほー #- | [edit]
ひえええ。
息子さんも役者さんなんですね。
そして、それを彦祖くん関連で知ったのですね。
すべての道は・・・ですね。
で、それが記事になるとは。
やはり大陸の喜劇王なんですね。驚き!!
【2010/04/29 21:41】 | やっほー #- | [edit]
あたしはらくようきこんとそのまま読んじゃってます。

お忙しいのね。
あたしも田舎に暮らし始めて、さらに劇場が遠ざかってます・・・。
【2010/04/29 21:43】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/352-45c3414e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。