タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

葉問前傳

2010.09.29(23:07) 525


100-1.jpg


昨今の葉問ブームに乗っかって柳の下の泥鰌?
なんて思ってましたが、あれれ、ハーマン・ヤウ導演作品でしかも元彪ご出演となれば、見ないわけにはいきません。

葉問役の杜宇航は、反論もあるかもしれないけど、ちらっと見にはドニーさんに似てるかな、ってちょこっと思いました。

で、お話は兄(樊少皇/葉天賜)とともに詠春拳の門をたたいた時からの葉問の青春時代。
師匠の洪金寶が亡き後を継ぐのが元彪。

サモハンが無くなった前は弟子として、後はとっても立派な師匠に変わる元彪が素敵です。
ああ!元彪に鍛えられたい~。

しかし師匠であっても人の子。
葉問が香港でもう一つの詠春拳を伝授されて帰ってきたときの迷います。
サモハンのお墓の前で語るところが、微笑ましくさえあります。

葉問に香港でもう一つの詠春拳を伝授するのが梁壁。
(彼の役をやっているのが葉問の御長男、葉準さん、らしいです。)
そう、元彪とニコラスのドラマ「詠春」でニコラスが確かやってなかったか。
すっかりお爺さんになって登場で、かなりテンションが上がりました。

葉問の家に養子になった葉天賜を演じた樊少皇はいつ凶暴になるのかなるのか?ならないのか?とむしろ控えめないい人っぽさに戸惑い。

彼の人生もドラマチックなのですが。

そして、やはりこの時代なら出てくる悪い日本人。
だけど日本語、恐ろしくヘンです。
一番の悪者北野は日本人です。でも、ヘアスタイルも含め思いっきり変です。
他の日本人はみんなおかしな日本語なので、それが逆に娯楽作品に色を添えている、と言っても良いのかもしれません。
葉問の家棟よりヘタです。

ドニー葉問はそのへん、リアルだものねえ。

ということで、すっかり楽しんだ「葉問前傳」。
さすがのハーマン・ヤウですわ。

主題歌、聞いたことあるなあ、このメロディ。

張繼聰(ルイス・チョン)と言う人が歌っています。



スポンサーサイト


んさいげん!


<<星馳好きのわくわく映画/跳出去 | ホームへ | 横浜遠足>>
コメント
杜宇航、ど兄さんに似てると思う~w
葉問2ではチンピラっぽい弟子役が
小ぎれいになってしかも葉問役に驚いたわ(笑)
>樊少皇はいつ凶暴になるのかなるのか?ならないのか?
あっははは~ww
ドキドキしちゃうんだろうね~w
変な日本語も気になるし、
ますます観たくなったよ^^
【2010/09/29 23:30】 | けいてぃ #- | [edit]
そういえば今回DVD買うの忘れました・・私としたことが!
杜宇航さん、背も高いし、カンフー場面になると急にかっこよくなるので、よろしいのでは(この役では)と思いました。今回香港に行ったとき、なにか中華系の薬のコマーシャルに出てるのを見ました。
(何度か見たけど写真とりそこない)
北野って誰でしたっけ?すでに忘れております。
家棟は、あの役ではじめて日本語習ったのなら、上出来じゃないかと思いました。
葉問のこども時代役が、『野・良犬』のお子様だったのもうれしかったです。
ユンピョウ先生@お墓、の場面は笑えました。
全体に軽快で、さっさと話が進み、もりあがるところはもりあがり、エンターテインメントしてましたね。
さすがヤウ先生!
【2010/09/30 01:40】 | ゆずきり #IY7bLZJE | [edit]
追記。
ドニーさんより杜宇航の方が背が高いのでは・・と思いました。
【2010/09/30 01:41】 | ゆずきり #IY7bLZJE | [edit]
さすが、やっほーちゃん、ゆんぴょうのことは、抑えるね~(笑)←サモハンも?(爆)

ってか!
>葉問に香港でもう一つの詠春拳を伝授するのが梁壁。
(彼の役をやっているのが葉問の御長男、葉準さん、らしいです。)
そう、元彪とニコラスのドラマ「詠春」でニコラスが確かやってなかったか。

ぎゃー!読んだだけで、テンション上がったんですけどぉー!ムハムハー!
リャンぼっちゃん(え?)を、ご長男さんがって!
ステキスグル!この海報の、ジッチャマがそーなのね?
なんか、面影あるよね~(感激)←息子だものw

>樊少皇はいつ凶暴になるのかなるのか?ならないのか?

ぶははー!アタシも、読んでるだけで、ハラハラした(笑)
おてぃんちゃんもなんだね、ぷぷぷ。
あ~、やっぱり『詠春拳』習いたいね~(爆)←ムリww
【2010/09/30 15:02】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
>杜宇航、ど兄さんに似てると思う

そ、そうかっ!
自信持って良いんだね、あたし。

葉問2に出てるってんで画像チェックしたけど、全然分からんかった(爆)
難易度高い。

樊少皇、敵に回すと厄介だからね。
どうなるのか、どうなるのか、ってずっと安心できなかったよ。


日本語、ホント変!!
でも、それが逆に救いだったよ。

もし、良かったらお貸しするよ~。

【2010/09/30 22:59】 | やっほー #- | [edit]
> そういえば今回DVD買うの忘れました・・私としたことが!

まあ!それはそれは・・。次回、是非。
これは持っていて損の無い作品ですよね。

> 杜宇航さん、背も高いし、カンフー場面になると急にかっこよくなるので、よろしいのでは(この役では)と思いました。今回香港に行ったとき、なにか中華系の薬のコマーシャルに出てるのを見ました。
> (何度か見たけど写真とりそこない)

そう。この役に合ってましたね。
へええ、コマーシャル出演果たしたのですね。
新人さんでしたよね。
これからバンバン出演依頼があるかな。

> 北野って誰でしたっけ?すでに忘れております。

あの悪者日本人の親玉です。
ショートボブに髭はやした。

はじめやまざきつとむさん?のち、じんないさん?と思いました。
なんて言う役者さんだったのかしら。


> 家棟は、あの役ではじめて日本語習ったのなら、上出来じゃないかと思いました。

ですよね。
家棟さんの日本語学習歴が気になります。


> 葉問のこども時代役が、『野・良犬』のお子様だったのもうれしかったです。

そうだったのかあ!!
「野・良犬」映画祭で見ただけなので、もう一回、見直すかな。

> ユンピョウ先生@お墓、の場面は笑えました。

良いですよね。
ああいうホッとする場面、好きだわ。
また、元彪がそういうの上手いの。(絶賛!)

> 全体に軽快で、さっさと話が進み、もりあがるところはもりあがり、エンターテインメントしてましたね。
> さすがヤウ先生!

上手いですね。
珍しくメイキング見たんだけど、すごく生き生きと映画撮ってて、好きでたまらない!!って感じに満ちてました。

>身長

あはは。あたしも、あれれ。年取ったらだんだん背が縮んだ?って。
インファの2人みたいですねえ。
【2010/09/30 23:09】 | やっほー #- | [edit]
> さすが、やっほーちゃん、ゆんぴょうのことは、抑えるね~(笑)←サモハンも?(爆)

ありがとう。
あたしゃ、ほとんど元彪とヤウ監督目当てで買ってきたからね、これ。
やっぱり素敵だったわ元彪!!


> >葉問に香港でもう一つの詠春拳を伝授するのが梁壁。
> (彼の役をやっているのが葉問の御長男、葉準さん、らしいです。)
> そう、元彪とニコラスのドラマ「詠春」でニコラスが確かやってなかったか。
>
> ぎゃー!読んだだけで、テンション上がったんですけどぉー!ムハムハー!

でしょでしょ!?
あれは傑作ドラマだったね。


> リャンぼっちゃん(え?)を、ご長男さんがって!
> ステキスグル!この海報の、ジッチャマがそーなのね?
> なんか、面影あるよね~(感激)←息子だものw

そう、面影探すよね。
なんかたたずまいがもう、違ったよ。思いこみもあるかもしれないけど。

> >樊少皇はいつ凶暴になるのかなるのか?ならないのか?
>
> ぶははー!アタシも、読んでるだけで、ハラハラした(笑)
> おてぃんちゃんもなんだね、ぷぷぷ。

みんな彼を見ると、どっかで暴走するんじゃないかってビクビクだよね。

> あ~、やっぱり『詠春拳』習いたいね~(爆)←ムリww

習いたいね。
嗚呼、元彪に指導されたいーーーーっ!!
【2010/09/30 23:18】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/525-b11fefef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。