タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ゆうばりファンタ/ミッドナイト・ビーティング(午夜心跳)

2011.02.28(20:43) 635

さて27日、まず見たのが「ミッドナイト・ビーティング/午夜心跳」。
100915_43257921.jpg



会場はこんな感じ。

夕張6


ヤムヤムの映画なら見なくっちゃ!!と、この映画祭参戦の目玉だった本作品。

ヤムヤムは心臓外科医。
彼は自分が手がけた手術で妻を死なせてしまったことを苦しんでいます。
ヤムヤムは徹頭徹尾メソメソ君。
あたしはもともと「頭文字D」のJAYの涙でJAY落ちしたくらいなので、男の涙は嫌いじゃないよ。
でも、このヤムヤムの涙はなんだか違うのよ。それが残念。

ジャンユーさんは同じ病院の精神科医。
かつての恋人(職場の看護師)とわかれ、病院長の娘と結婚。

しかしジャンユーさんの妻は心臓病を患い、ヤムヤムが手術をします。
そう、心臓移植。

一方、やむやむの妻の妹はジャンユーさんの元の彼女と友達謙同僚。
(ええぃ!ややこしい。)
この義妹も姉の死を悲しみ苦しんでいます。

そして、もう一人、霊安室に居る老医師。

このような病院で、ある時、入院患者が殺されます。
そして、次々と不可解なことが・・・。

というのがだいたいのあらまし。

で、一番感じたのは、この映画を撮った監督が、怖がらせようとしている「気持ち」だけ。
だから、音が突然おおきくなったりするんだけど・・・。

全然怖くないです。
幽霊っぽい人も出てくるんですが、笑っちゃうほどのお粗末さ。

で、挙句の果てが大陸映画お決まりの・・・。

これじゃあねえ。

しかも、ジャンユーさんと妻のラブシーンらしきものもあるのですが、全然色っぽくない。

ジャンユー妻と元カノはなんだかどろどろとヒステリックで、相手のプライバシーを暴いていくのも不快。

この作品、ジャンユーさん、ヤムヤムという香港の名優をわざわざつかわなくても良いんじゃない?っていうくらいのキワモノ作品です。

あたしの席の後ろの女性はずっとしゃべってるし、それも興ざめ。

映画の後の拍手も無かったなあ。

人間関係つかむのが大変だったのはあたしだけではなかったらしく、アディーレに向かうバスを待つ間、男性2人が相関図までかいて内容を整理してて、その話を横でそれとなく聴きながら、あたしも、内容を自分の中で先確認してました。

なんでこの作品、受けたんだろう。この2人。


いや、こうしてジャンユーさんとヤムヤムにまんまと釣られて北海道に行くあたしこそ、まんまと監督の思うつぼにはまったということか・・。

以下完全なネタバレ。


いやあ、「季節が来た季節が来た」ってわけのわからないことをつぶやき、いつもジャンユーの部屋の窓からこんにちはの霊安室のお爺さん。

思わせぶりだけど、実は無関係なの。

映画のところどころで鬘みたいのをくしけずるシルエットが出てくるのですが、最後はこの鬘を霊安室のお爺さんが被って女性のふりしてた、とか言うならまた大いに笑えて良かったんじゃないかな、と。

そんな力技的などんでん返しもありません。

そしていつもの精神異常。

もう、怪奇現象、実は精神異常者の行動、っていうのやめてほしいです。
つまらない。

何か分からないから怖いのです。

日本の恐怖映画を云々ということらしかったのですが、日本のホラーをなめちゃいけません。
「リング」はいまだに怖いですから、私。
あ、それも最初に見たドラマの「リング」ね。
スポンサーサイト

んさいげん!


<<ゆうばりファンタ/「ジョニー・トーは戦場へ行った」 | ホームへ | ゆうばりファンタ・孫文の義士団>>
コメント
そっかー、案の定な、作品なのね。
一般上映はなし、と。
おねーさんが4人出てくるんだから、残りのひとりが・・・・?
これ大ヒットしたんだよね。
その方が、まあ、おそろしい!
来週DVDが来るの。
楽しみだわ(汗)
【2011/02/28 21:20】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
で、ヤムヤムにも感情移入できなかったみたいだね?(^-^;)
それでも、萌えることはできたんかな?(笑)
っつか、そーいうポンコツ映画wでも、
萌えられる部分を、必ず見つけることができるよね(≧▽≦)
まんまと引っかかって、よかったね!(爆)←よかったのか?ww
【2011/02/28 22:50】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
> そっかー、案の定な、作品なのね。
> 一般上映はなし、と。

案の定でした。
一般上映は・・・どうかな。なさそう。


> おねーさんが4人出てくるんだから、残りのひとりが・・・・?
> これ大ヒットしたんだよね。
> その方が、まあ、おそろしい!

なんでヒットしたのかなあ。
でも、あたしも見に行ったんだから同じか。

> 来週DVDが来るの。
> 楽しみだわ(汗)

わはは。楽しみね。
もしかしてあたしも買っちゃったりするのかっ(爆)
【2011/02/28 23:25】 | やっほー #- | [edit]
> で、ヤムヤムにも感情移入できなかったみたいだね?(^-^;)

なんかだれにも憑依できずざんねんだったよ。

> それでも、萌えることはできたんかな?(笑)

ん~。ヤムヤムが妻に甘いこと言うとこ?
でも全然変なの。ヤムヤム、本気出せ!!って思ったね。フェロモン汁カモーン!!!!

> っつか、そーいうポンコツ映画wでも、
> 萌えられる部分を、必ず見つけることができるよね(≧▽≦)
> まんまと引っかかって、よかったね!(爆)←よかったのか?ww

わはは。
そうなの。ポンコツ。
でも、行ってみたことに意義がありそうじゃない?ないの?(爆)
【2011/02/28 23:33】 | やっほー #- | [edit]
お帰りなさい。
残念な作品だったのですね。
ヤムヤムとンさま出演なのに!
でもどのくらい残念なのか確認のために観てみたい気もします。
【2011/02/28 23:45】 | チャオシュエ #nmxoCd6A | [edit]
ただいま!!

わはは。
やっぱりどんだけ?って確かめたいですよね。

是非ご覧になっていただきたいです。

あたしも買うかもです。
【2011/02/28 23:52】 | やっほー #- | [edit]
夕張はやっぱり、雪がいっぱいで、寒そう~
でも、色々楽しんで来られたようですね(^_^)

>いや、こうしてジャンユーさんとヤムヤムにまんまと釣られて北海道に行くあたしこそ、まんまと監督の思うつぼにはまったということか・・。

やっほー様、観には行かなくても、DVD買った私も、思うツボに・・・です(笑)
やっぱり、二人の俳優のおかげで、映画がはやったんでしょうか。
ヤムヤムのメソメソ、ン様の色っぽくないラブシーン~に興味津々~

よかったぁ~おかげさまで、あらすじが、大方わかりました(^_^)v
気合いいれなくても、字幕なしDVDを楽しんで観れます~

>「リング」はいまだに怖いですから、私。

こういう日本のホラーは、怖くて観れません >゜))彡

洋画なら、少しは大丈夫なんですけど~
日本のは、身近に感じてだめなんです。

夕張行かずして、雰囲気を味あわせてもらいました、ありがとございます~m(__)m
【2011/03/01 15:25】 | ROKOMOKO #- | [edit]
ああ、嬉しい。そういっていただけたら嬉しいです。

夕張、楽しかったですよ。
ああ、こういう映画祭の形もあるんだ!!って。

うふふ。
お互い、結局監督の思うつぼですね。
でも、映画は見てなんぼ、ですもんね。

これは人間関係を抑えるのがけっこう難儀です。
ご参考になれば嬉しいわ。

日本のホラーは世界一、怖いと思います。
香港のだったら笑っちゃうんだけどねえ。
【2011/03/02 22:13】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/635-c0cc2789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。