タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

バーシャ 踊る夕陽のビッグボス

2011.10.27(14:22) 744

とにかく、一回みたくらいでは、終わったころには最初を忘れてしまうくらい長く、そして、中身がぎっちり、登場人物がお顔が濃くてだれがだれやらのインド映画。

書いておかないと自分がわけワカメになるので書きます。

本日は、これを見たら1週間は

だだだん だっだーーん
バーシャ バーシャ!!

の音楽が頭から離れない「バーシャ 踊る夕陽のビッグボス」。

リクシャの運転手マニカム(ラジニさん)は、争いごとをこのまない好青年。
しかし、彼には隠されたもうひとつの顔が・・・。

ラジニさんが貧しい労働者と、黒社会のボスを見事に演じ分けます。

ラジニさん登場シーン。


にしても、本気になるとラジニさん、強すぎ。
いつも強すぎなんですが。
大体、多くて2アクションで仕留めます。

武器を持ってなくても一発パンチで敵を街頭のてっぺんに、飛ばします。

それに比べると警官になった弟は、・・・気骨十分なれど、まだまだひよっこ。

マニカムの硬派な一面が縦糸なら、そこに甘い横糸を渡すのがプリアとの恋。
もともとプリアの一目ぼれ。
もう、世の男性、すべてが愛しのマニカムに見えてしまうほどの恋患い。
彼女のも~れつアタック&熱いちゅーでついに無敵のマニカム・ラジニさんも陥落。
しかし、彼女の父は、因果なことに、密輸業者だった・・

恋人との出会いすら、マニカムの隠された過去を蘇らせることになるのでした。

普段着の姿(リクシャ運転手姿)と一転してダンスシーンのこれでもかっ!な豪華さ。
特に今回はプリアの妄想ダンスシーンで、警官のコスプレまでご披露するというサービスの徹底ぶり。



ああっ!いつか生・ラジニさんにお目にかかりたいわあ

スポンサーサイト


んさいげん!


<<ひたすら身につまされた続編 狙った恋の落とし方2/非誠勿擾2 | ホームへ | 追いかけられたいっ>>
コメント
会いに行きたまえ!(爆)
ついでに、ガンジス川で沐浴!?(≧▽≦)
スーパースターは、来日はしないのかな?ぷぷぷ。
【2011/10/27 21:01】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
うふふ。
会いに行っちゃっていいかしらんv-19

ガンジスで沐浴も!!・・・の方は、ラジニ様となら、あり、かなあv-389

日本に来てほしいわあ。でも、来てないんじゃないかなあ。
最近のお写真見たら、ずいぶん渋いおじさまになってたよ。
(昔はこてこてのおじさんだったけど・爆)





【2011/10/28 08:40】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/744-be6cf657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。