タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

震えるシャーに滂沱の涙「たとえ明日は来なくても」

2011.12.05(22:30) 766

さて、シャー祭り。
本日は「たとえ明日は来なくても」

タイトルだけでどんな映画か想像がつくような・・・・。

舞台はニューヨーク。
そこに住むインド人達のお話。

父の死、母と祖母の不仲、母の仕事の不振、あれやこれやで笑顔を忘れたナイナー(プリティ・ジンター)、
彼女の親友で彼女に思いを寄せるローヒト(サイフ・アリ・カーン)、
そして、ナイナーの向かいに越してきたアマン(シャールク・カーン)。

この三人の三角関係映画。

何よりも本作の見どころはインド版(でも、舞台はアメリカの)「プリティ ウーマン」。



他にももちろん楽しいダンス&歌コーナーはありますが。


病気でフーフー言ってるのに、慌てて飛び出すと時計って・・・とか、
突っ込みつつも、次第にお話にのめり込みます。


お話自体は大変ベタです。

女優さんプリティ・ジンターが妙に素朴な感じで親しみが湧きます。

しかし、おそらく日本ならお涙ちょうだい作品になるところが、思いっきりコミカルで殆ど笑っていました。

中国人もいろいろな地方や民族に分かれているように、インド人も同じ様に彼らの中では違いがあることも描かれてます。

また、インドレストランの向かいのライバル店は中華屋さん、というのもあたしとしてはツボ。

色んな人が優しく描かれてるのも魅力です。


そして、忘れちゃならないシャー!!

シャーの萌えポイントグラフによると、シャーの魅力の中の、血まみれ以外、網羅しています。
水濡れは無いけど、汗となみだでぐちょぐちょなところがあるから、こちらのくくりか、と。

歌い、踊り、演じ、震える・・。

特に結婚式婚約式の民族衣装は、かなりの目正月もの。

一見黒だけど臙脂の衣装にビーズどっちゃり。くらりときます。
マフラー(?)使いがオトコマエ度を更にアップ。




スポンサーサイト


んさいげん!


<<お誕生日おめでとう! | ホームへ | 嘔吐シーンは無くってよ「DON 過去を消された男」>>
コメント
伝わってくるね~(笑)
アツイ語りに、ひきこまれるよ。

どっちゃりビーズ衣装、重くなかったかな?
軽やかに踊ってるよね(爆)
最後までにこやかで、スーパースターだね!ぷぷぷ。
で、何歳なんだろ?(笑)
【2011/12/06 12:36】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
暑苦しい語りにお付き合い、ありがとう。

たぶん、これは38位の時の作品じゃなかったかな。

今、46。
いい塩梅になってきたでしょう?

【2011/12/06 18:05】 | やっほー #- | [edit]
「たとえ明日は来なくても」かぁ~うちの可愛い仔ちゃんたちわ、必ず「明日は来るから」と歌ってるけどね♪

三島由紀夫が「人間にはインドに呼ばれる人と呼ばれない人がいる」と言ったらしいが、間違いなくやっほ~しゃんわ呼ばれたと思うよ!!
【2011/12/07 09:03】 | ソン #- | [edit]
ソンちゃんの彼氏の聴いてきたよ~。

>インドに呼ばれる

かあ!
いいなあ。

正確にはシャーに呼ばれた、と思いたいがv-410

近いうちに行ってみたくなったよ。
【2011/12/07 20:11】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/766-8d878166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。