タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

日本での上映熱望!!「3idiots」

2011.12.19(21:20) 775

今回の香港で見た映画。

まずは「3idiots」広東語のタイトルは「作死不離3兄弟 」。


したまちコメディ映画祭で去年「3バカに乾杯」というタイトルで上映されてたみたいで、日本語字幕で見ればよかった、と今更ながら思う作品です。

また、この作品、重慶でさんざん勧められたのに、友達に「香港でやってるよ~」って教えてもらうまで気付きませんでした。

お話はインドの大学を舞台に、3人の学生を中心に描く青春ドラマ、と言えばぜんぜんおもしろくなさそうですが、面白かったです。

並の話じゃありません。

涙あり、笑いあり、出産あり、立ちしょんあり、教育問題あり、
もちろん、歌と踊りもあり、

何でもありです。


主役はアーミル・カーン。

最初の方で、学生時代の仲間が10年ぶりに集まり、もう一人の仲間に合いに行く途中で流れる音楽。

ここで、もう、既にトリハダものなのね。

このコブシの効いたエキゾチックなメロディで、ワクワク感がいや増します。

バカか、天才か?ランチョー(アーミル・カーン)と彼の友人ファルハーン(R・マダヴァン)とラージュー(シャルマン・ジョーシー)の3人組。

それにいやみ君のチャトル(オーミー・ヴェイドヤー)、学長(ボーマン・イラーニー)、そして、ヒロイン、ピアはすっかりお馴染みの京唄子カリーナ・カプール。

香港ではインターミッションもすっ飛ばしての3時間一気上映でしたが、たっぷりと楽しめました。

「ALL IS WELL」と





「zubi zubi 」は、はちゃめちゃに楽しい。



やはり日本以外の各国で、ロードショーされているだけのことはあります。
本作の、なんと骨太なこと!!!

たんなるオバカ映画じゃないんだわ。

日本は、香港の本当に面白い映画からも、インドの底力あふれる作品からも、取り残されているなあ、と、しみじみ残念な気持ちになるとともに、やっているよ~の連絡から上映館まで教えてくださった友人T謝さんに感謝し、この作品をほんこんやんと楽しく楽しめたことの幸せをかみしめ(!)たいと思います。

追記

そうそう、この作品であたしはインド映画で初めてちゅーシーン、見ました。
アーミルとカリーナのちゅーでした。
スポンサーサイト


んさいげん!


<<開心魔法 | ホームへ | たんと食べたよ香港飯編>>
コメント
私も日本語字幕で観たい。
面白そうです。

ただ香港映画の90分体質になっているので時間が不安。

あぁ、私もめくるめくインド映画の世界に取り込まれていきそう。
【2011/12/20 01:17】 | 竹 #- | [edit]
ほー、三時間休みなし
これは辛いかも。
劇場選ばないかんね。

したコメでやってたのよね。
侮れんね。
【2011/12/20 19:48】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
> 私も日本語字幕で観たい。
> 面白そうです。

どうしても中文字幕で、1,2か所ほんこんやんの笑いに置いて行かれました。
日本語字幕ほしいです。

> ただ香港映画の90分体質になっているので時間が不安。
>
> あぁ、私もめくるめくインド映画の世界に取り込まれていきそう。

そうなんですよね。
香港映画の倍!

あたしもそう思いつつみだしたら、抜けられなくなりました。
【2011/12/20 20:33】 | やっほー #- | [edit]
> ほー、三時間休みなし
> これは辛いかも。
> 劇場選ばないかんね。

それが、全然辛くなかったのよ。
辛かったのは隣の母娘のフライドチキンを食べるときのガサゴソの音だけ・・。

> したコメでやってたのよね。
> 侮れんね。

ゴミ屋さんの話には参ったんだけど、ほんと、侮れないわ。

やっぱり情報収集は怠れないわ。
【2011/12/20 20:56】 | やっほー #- | [edit]
したコメの時はインターミッションできちんと10分~15分くらい休憩とってくれましたよ。
トイレ行く間「あれってどういうこと?」とワクワクしました。
マニアの方々がきれいなインド服を召されていたので次は私も鼻ピアスでファンアピールを!と心に決めました。
【2011/12/21 21:49】 | maiko #Cwt9fnWU | [edit]
> したコメの時はインターミッションできちんと10分~15分くらい休憩とってくれましたよ。
> トイレ行く間「あれってどういうこと?」とワクワクしました。

うわあ!!行かれてたのですね。
いいなあ。
ほんと、これにはあたし、不覚をとりました。

そうですよね。
あの、ミステリアスなところで、ワイワイワクワクですよね。

あああ、いいないいなあ。

> マニアの方々がきれいなインド服を召されていたので次は私も鼻ピアスでファンアピールを!と心に決めました。

うしゃああ!!それは更にたまらん!!
インド服、やはり一着は用意しなければいけないかしら。

maikoさんは、では、次回は鼻ピアスねっv-411
【2011/12/22 06:13】 | やっほー #- | [edit]
>インド服
浅草のど真ん中で赤黄ピンク緑…のきらびやかなサリーやパンジャビードレスを身にまとった人たちが列をなす風景はなんとも…気合を感じました。中華好きのチャイナ着用率に比べてインド好きのインド服着用率は高い気がします。
私はクルタをFabindiaの通販で購入してます。普段着にもそんなに違和感ないですよ~
【2011/12/22 16:07】 | maiko #Cwt9fnWU | [edit]
> >インド服
> 浅草のど真ん中で赤黄ピンク緑…のきらびやかなサリーやパンジャビードレスを身にまとった人たちが列をなす風景はなんとも…気合を感じました。中華好きのチャイナ着用率に比べてインド好きのインド服着用率は高い気がします。

ううむ。すごいぞ!インド好き!!!
中華迷をしのぐ勢いなんですね。
いざ!という時の気合いは並々ならぬものがあるのですね。



> 私はクルタをFabindiaの通販で購入してます。普段着にもそんなに違和感ないですよ~

あら!!
あたしも「ROBOT」に備え、何か考えねば!!!v-516
【2011/12/23 09:22】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/775-d6490583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。