タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

さるくんとシャー/Kuch Kuch Hota Hai

2012.01.16(21:22) 802

あと10日後に迫ったくれさんの名古屋ライブ。
チケットこないなあ~、っておもって、心配になって調べたら、キャンセルになってたの。
カード決済だと思っていたらコンビニ決済で、それに気づかず。

もう、新幹線もホテルもとってるし、なによりちゅーぶ三人娘の皆様に会いたい!と、焦って気持ち悪くなりながらいーぷらすにアクセス。

とれました。

ご一緒いただくU様にはかぶりつきの席をご用意したかったのですが。
でもとりあえず、取れて良かったです。ほっ。

うっかり八兵衛、健在なり。です。


さて、八兵衛・やっほー、今回は「KUCH KUCH HOTA HAI」(何かが起こっているって意味らしい)です。

KUCH KUCHU HOTA HAI


主役は今回もシャー。

出産後すぐに亡くなってしまった妻が娘に毎年誕生日に読むように、と、ことづけた8通の手紙。

最後の8歳の誕生日。
娘は父(シャー)と母(ラーニー・ムカルジー)、そして彼らのもう一人の「親友」で、自分と同じアンジェリという名前を持つ女性(カージョル)の物語を知るのでした。

三人が知りあったのは大学時代。

カージョルとシャーはいつも仲良く喧嘩する「親友」。
ある日、教授の娘(ラーニー)がロンドンからやってきて、すっかりシャーは彼女に夢中に。

同時にカージョルは友達と思っていたシャーに対し、自分が友達以上の気持ちを持っていることに気付くのでした。

しかし、ラーニーとシャーの気持ちを知り、カージョルは大学を去るのでした。



亡き母の意思を受け、カージョルと父の間を取り持とうとする娘。

八年後のカージョルはちょうど結婚を控えた身で、シャーの娘のアンジェリと同じキャンプに参加していたのでした・・。


ここがツボ!
1)あたしのさるまんデビュー!!!

この作品でカージョルの婚約者で出てくるのが三大カーンのうちのサルマン・カーン!
ああ、彼が筋肉・さるまん君
さるまん2

なのね。

ターバン巻くと、こんな感じ。


見た感じ陽気で、シャーよりガタイがいい感じ。
この映画の中でもイイヤツです。

彼の作品も沢山見たいの。
なにから攻めようかな、と思っていたら、シャーとの共演で見られて、すごくうれしいです。



で、こちら、そのさるまん君のダンス。



2)引きとめるシャーの手!!!

ラーニーに憧れて、いつもと違うおしゃれをしてくるカージョル。
しかし、慣れない格好に大学中が大笑い。
傷つくカージョルを慰めるシーン。


そんな2人を見て、そっと立ち去ろうとするラーニーを


引きとめるシャーの手。


ぐおおおお。
この切なさ。

参考資料


こちらはさるまん君の腕。
シャーとは一目で区別がつきます。
毛量の違いが歴然。

3)父としてのシャー。
8歳児の父としてのシャーは、ちょいと私生活(一男一女のパパ、ちなみに、息子はすごくパパに似てる)への妄想も掻き立てます。

娘と言い合いの後のおぱんつ姿もキュートです。

4)三角関係だけど、どろどろしてないの。
もう、いじめたり恋のさや当てとか、ひとりいじけたりとか、つまんないのね、おっさんは。

シャーを挟んでの女性2人がお互い多くは語らないけど、お互いの気持ちをしっているのが、かっこいいの。

この作品が、とってもさわやかで見てて楽しいのは、なによりこの2人の関係が素敵だからね。

香港映画も女性はかっこいいですが、インド映画にもかっちょいい女性がいるのが嬉しいです。

で、さいごにこちら。

こどもたちもがんばってフィルムダンスを踊ってて楽しいです。

スポンサーサイト


んさいげん!


<<心に刻みたい決め台詞/その名にちなんで | ホームへ | ほら、繋がってる/BILLU BARBER>>
コメント
サルマンは、背はあまり高くなくてムキムキですが、何ともいえず愛嬌があるところがいいですね。
割とコワモテ路線と可愛い路線がありますが、コワモテ路線のお勧めは、なんと言ってもDabangg ! 参考↓
http://north-fox.tea-nifty.com/test/2011/10/dabammg-b09f-1.html
あと、Readyは無料で見られます。↓
http://youtu.be/SC3pupLn-_8
それから、昔のですが、Hum Aapke Hain Kounはメガヒットしました。↓
http://youtu.be/FtW4C1Y4kRc
日本語字幕版だと「ミモラ」でイタリア人役をやっているのが笑えます。でも、サルマンは基本的にいい奴の役が多いように思います。
【2012/01/16 23:03】 | きたきつね #Xnq8k9Uo | [edit]
なんということでしょ~!?だったのね?(笑)
血の気が引いたでしょ?
恐ろしいわ~、とても、ヒトゴトじゃないわ、
いつかは我が身~と思って読んだよ(笑)
よかったね~、無事にゲトできて…って、小声で、余ってるん?(^-^;)

そして、さるまん君!
コレは、アタシ、脱いだらスゴイのよ、うふ!みたいな感じだね(笑)
【2012/01/16 23:47】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
ヤバかったね
チケットは発券するまで安心できないね。
私も自分のチケットを思わず確認しちゃったよ(笑)
もう二週間切ったね
【2012/01/17 08:08】 | yonko #- | [edit]
ひぃ~~~((゜Д゜ll))
危なかったですね。
気づいてよかったぁ。
チケットあってよかったぁ。

さるくんのマッチョぶりの凄さに唖然。
でも、中々のイケメンですね。
毛深いのはダメですが。
【2012/01/17 12:37】 | きひ #- | [edit]
サルマン関連作品、ありがとうございます。



> サルマンは、背はあまり高くなくてムキムキですが、何ともいえず愛嬌があるところがいいですね。
> 割とコワモテ路線と可愛い路線がありますが、コワモテ路線のお勧めは、なんと言ってもDabangg ! 参考↓
> http://north-fox.tea-nifty.com/test/2011/10/dabammg-b09f-1.html

あ!これですね。これがさるまん君でしたか。これは見たい見たい!!

> あと、Readyは無料で見られます。↓
> http://youtu.be/SC3pupLn-_8

うおおお!

しかも、英文字幕付きではないですかっ!!v-10


> それから、昔のですが、Hum Aapke Hain Kounはメガヒットしました。↓
> http://youtu.be/FtW4C1Y4kRc
> 日本語字幕版だと「ミモラ」でイタリア人役をやっているのが笑えます。でも、サルマンは基本的にいい奴の役が多いように思います。

ミモラ、VHSでしかないようなんです。
どこかで発掘したいなあ。
インド人のイタリア人。

彼からはなんか、陽気なオーラがほとばしっているようで(笑)

別な一面を垣間見るのも楽しみです。
【2012/01/17 14:27】 | やっほー #- | [edit]
> なんということでしょ~!?だったのね?(笑)
> 血の気が引いたでしょ?
> 恐ろしいわ~、とても、ヒトゴトじゃないわ、
> いつかは我が身~と思って読んだよ(笑)

本当に恐ろしいことだったよ。
もう、心臓は痛くなるし、吐き気はしてくるし、頭はガンガンしてくるし、意気は上がるし。

だいたい、スマホの画面って見難いのよ。
(自分以外の何かのせいにしたい・・)

> よかったね~、無事にゲトできて…って、小声で、余ってるん?(^-^;)

うん。まずはホッとした。
あたしもあまってるのかな、って思ったけど、席は4Fだった。最後の2席かもしれん・・。

> そして、さるまん君!
> コレは、アタシ、脱いだらスゴイのよ、うふ!みたいな感じだね(笑)

さるまん君の筋肉はボリウッド界の名物っぽいよ。
こういう名物くんは貴重だよね。
【2012/01/17 14:33】 | やっほー #- | [edit]
> ヤバかったね
> チケットは発券するまで安心できないね。

やらかしちゃったよ。

本当に凍る思いだった。
でも、気づいて良かった。

でも、なんなら、みんなに合いに行くだけでもいいかな、ってもちょっと思った。
やや、マヌケな感じだけれども(笑)

> 私も自分のチケットを思わず確認しちゃったよ(笑)

あはは。
yonkoちゃんはそういうことは無いでしょう。
あたしはこれからも気を抜けないよ。

言い訳するようだけど、これの時はフィルメックスもあったんだよ。
そして今は来月の旅行のバタバタも重なってて。
同時進行が多すぎるのか・・。甲斐性以上のこととをやってるのかな。


> もう二週間切ったね

うん。よぼよぼしながら行くね。
【2012/01/17 14:39】 | やっほー #- | [edit]
> ひぃ~~~((゜Д゜ll))
> 危なかったですね。
> 気づいてよかったぁ。
> チケットあってよかったぁ。

ほんとに、自分でもここまでやるかね、って驚いたよ。

そういえば以前はン万円のコンサートチケット紛失事件って言うのもあったの。
(家探しして見つかったんだけど)

こうなると、もう、ちゃんと行けてることが奇跡と言うか(苦笑)

> さるくんのマッチョぶりの凄さに唖然。
> でも、中々のイケメンですね。
> 毛深いのはダメですが。

あはは。毛深いのダメ?
中華は毛深いひと、少ないよね。。
ざっと見渡しても。。。いるかな。はっかんは足は毛深いらしいが・・。

でも、彫が深くて、イイオトコよね。
まっちょもハンパないでしょう?
【2012/01/17 14:44】 | やっほー #- | [edit]
シャールクとサルががっつり共演してるのはHum Tumhare Hain Sanamです。
ここのシャールク(マードゥリーの夫役です)は彼らしいかわいさがあまり発揮されない役なので、あまり好きではないんですが、きょうだい同然に育ったマードゥリーとサルーの仲を疑う妄想部分は笑えます。
http://www.youtube.com/watch?v=8qKb0mSWYcI
音楽シーンが好きなのはYvraajです。サルーのダンスシーンって華があるのよね~。悔しいけど。ただいまBodyguard鑑賞途中。
【2012/01/17 15:15】 | うり #- | [edit]
> シャールクとサルががっつり共演してるのはHum Tumhare Hain Sanamです。
おおお!ありがとうございます。

> ここのシャールク(マードゥリーの夫役です)は彼らしいかわいさがあまり発揮されない役なので、あまり好きではないんですが、きょうだい同然に育ったマードゥリーとサルーの仲を疑う妄想部分は笑えます。
> http://www.youtube.com/watch?v=8qKb0mSWYcI

あはは。拝見しました。
最初のターザン・シャールク、いいわあv-10

> 音楽シーンが好きなのはYvraajです。サルーのダンスシーンって華があるのよね~。悔しいけど。ただいまBodyguard鑑賞途中。

ああ!確かに。
でもシャーのダンスはえろすがあるわ~。好きだわ。
【2012/01/17 20:36】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/802-6591cd6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。