タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

念力シリーズ(1)/Chalte Chalte 追記もあります

2012.04.20(23:00) 870

今日は「HCALTE CHALTE」。

ちゃるて ちゃるて

相変わらずシャー・ルク・カーンものです。
共演はラーニー・ムカルジー。


正規版なんですが、3作品入っているインドDVD。

しかし、残念ながら英語の字幕さえ、無い!

ま、あってもあたしの英語力はなので、かえってシャーに集中できていいか、と、ポジティブに。

この作品、まだ、

CHALTE CHALTE 公式サイトがあります。

ストーリーは、あたしの念力によると、

運送屋さんのシャーは、あるとき、ラーニー・ムカルジーの車と追い越しでトラブルになり喧嘩するうち惹かれあうようになります。

しかし、彼女はギリシャ出身のファッション業界のひと。
しかも、ギリシャでは彼女の婚約者が待っていたのでした。

シャーを忘れなれないラーニーは結婚を断りシャーのもとへと走るのでした・・。

ってここまでが前半。

ここがツボ

1)印度差人

香港だとオフィシャルグッズも売られてるくらい、(少なくとも)香港映画ファンには圧倒的人気の警官ですが、おおむねインドでは評判がむにゃむにゃ・・な印度差人。

強いものの味方、賄賂の横行、などという噂もいまだに耳にします。

しかし、ここで出てくる差人はトラック運転手・シャーの恋の手助けをします。
別れが迫る2人。
離れているラーニーの電話番号をきこうとするものの、街の喧騒が邪魔して聞こえません。
そんな時、お互いの言葉を伝言してあげるのが街の差人。

このシーン好き。

この差人、ラストの空港でも2人のために一肌脱ぎます。

インド映画でこんな差人、かなり新鮮です。

2)ダンス!

そうしてやっと彼女の電話番号を聞き出したのに、そのメモを洗濯してしまうシャー。
彼女を探すシャーの街中のダンスが好き。



3)解く、はだける、咬む!

もうひとつの歌のシーン。

はじめのここで期待モリモリなのに、次に何故着衣!なんて裏切りも楽しく、
もちろん、某所で話題騒然のシャーの妖しい、というか、ザ・エロ目線の2分35秒周辺。
秀逸です。
職人技。



4)印度のらむしゅ
シャーの作品には必ずと言っていいほど出てくるジョニー・リーヴァルという役者さん。

色黒で目がぎょろっとしてるんで、すぐ目につきます。

もちろん本作品でも出てきます。
いつも見るので、以前の星馳作品のマンタおじさん(懐かしいな。お元気かしら)的な存在なのかな?と思っていたら、どうも、シャー作品だけではないらしいです。

香港映画で出ていないものを探すのが難しい、林雪。
インド映画ならジョニー・リーヴァル。


追記

いれたはずが落ちていましたので。

5)やはり変貌するシャー

自分の仕事が立ちいかなくなったシャー。
密かに援助をしてくれたのが、妻の元婚約者と知り、嫉妬に狂う。

パーティにやってきた元婚約者と結婚しろよ!と詰め寄るシャーに、ついに愛想をつかし、ラーニーは別れを決意。

シャーはギリシャに帰る妻を連れ戻すため後を追い、空港で説得。
泣きながらラーニーは背を向けます。
でも、最終的にはハッピーエンド。

電話盗み聞きのとこで、「ああ、またこっち行っちゃうの?また、そして、このもと婚約者にやられるの?」と、びくびくしましたが、杞憂に終わり、めでたしめでたし。
スポンサーサイト


んさいげん!


<<16分を返して!! | ホームへ | フィルムシティ>>
コメント
>次に何故着衣!

あはは、これが普通だから。
台湾のドラマを見てたら、男子だけ脱衣だった
こっちの方がよっぽど不自然ね。

ああ、触れそうで触れない唇
うーん、せくすぃv-238
【2012/04/21 12:57】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
> >次に何故着衣!
>
> あはは、これが普通だから。

あはは!
そうか。
つい、欲望が先走ってしまったわ。


> 台湾のドラマを見てたら、男子だけ脱衣だった
> こっちの方がよっぽど不自然ね。

まあ!そんなサービス不自然なシーンがあったのね。

いいもの見ましたね。

> ああ、触れそうで触れない唇
> うーん、せくすぃv-238

もう、寸止めの巨匠でしょ?
【2012/04/21 21:26】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/870-ac25ca23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。