タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

お知らせと残念映画ふたつずつ

2012.05.02(14:35) 885

お知らせふたつ。

以前、こちらでも書いたのですが、5月12日から公開のラジニさんの「ロボット」は16分カットされています。

残念!と思っていたら、緊急告知 求ム!「ロボット」完全版上映劇場募集中なるものができていました。

なんとなく見たい!
まあ、見てもいいかな。
何が何でも見たい!!

さまざまな連打。
炸裂しますように。

そして、「ロボット」完全上映の次はチッティも出演している
シャー・ルク・カーンの「Ra ONE」

らわん


も是非日本上映を!!

それから、もうひとつ。
先日放送予定だったのですが、機材トラブルか、放送できなかった

BOLLYWOOD JANNEL 日本インド化計画

が、放送されます。
内容は、まだ、よくわからないのですが、ボリウッド映画について熱く語られる模様。

気が向いたら、こちらのサイトにお立ち寄りください。
5月5日21時からの放送です。

さて、日本語字幕で見た2作品をちゃっちゃと書きます。

最初は「カーマスートラ 愛の教科書」。
やっぱりインドを知るには「ラーマヤーナ」「マハーバータラ」「カーマスートラ」?

と言うことで。

監督はミラ・ナイール。
イルファン・カーンの「その名にちなんで」の監督さんと言うことで、楽しみに見たのです。

お話は幼馴染の王の乳母の親戚の子マヤと王女タラ。
タラと隣国の王との結婚前夜。

隣国の王はマヤを見染め、関係を持ちます。

それが発覚したため、住まいを追われるマヤ。

彫刻家と知り合うものの、愛に破れ、瑕ついたマヤは彼女を忘れられない王の側室に入ります。
しかし、そこに彫刻家が現れ・・。

カーマスートラなので、一応それらしきことの伝授シーンはあるのですが・・。
なんせ、登場人物のだれにも感情移入ができない。
共感できない。

国王も若すぎ!(笑)
もっとおっさんがやってくれたらいいのに・・。
青過ぎる。

水濡れ、寸止めに慣れた身としては、あまりにオープンな映像と、キスシーンはむしろ興ざめ・・。
しかもみんなえーごなのね。

なので、残念無念な作品でした。


そしてもうひとつは「上海」。
第二次世界大戦開戦前夜のスパイ合戦映画。

ユンファが出てるから見るかなあ、と。
コン・リーも出てたわ。
コンリーの脚がきれいだった・・。

こちらもなんだか興が乗らず。
ユンファがもっと活躍してくれたらよかったんだけど・・。

たぶん、ジョン・キューザックっていう人の作品、なのよね。

こっちもみんなえーごで残念。
途中から、シャーぶつのリストアップなんか始めちゃいました。すみません。

DVD始まる前の広告でやってた「孫文の義士団」の方が、見てて滾ってしまいました。

という残念なDVD鑑賞2本は、さらりとな。




   


スポンサーサイト


んさいげん!


<<リベンジは眼鏡シャー/MOHABBATEIN | ホームへ | 念力シリーズ(2)/Hum Tumhare Hain Sanam>>
コメント
ぶっははは♪
興ざめ映画視聴 辛苦了(爆)

孫文~に萌えるやっほ~しゃんが好きだ\(^o^)/
【2012/05/02 16:52】 | ソン #- | [edit]
>水濡れ、寸止めに慣れた身としては、あまりにオープンな映像と、キスシーンはむしろ興ざめ・・。

昔、アジア映画を見始めた頃は、中華も韓国も奥ゆかしかったのに、
だんだん大胆になってきて、あまりにもリアル過ぎるべッドシーンが
でてくるようになってしまったわ。
インのこれは海外向け作品かしら?

「上海」そうなの、たいへん残念な展開の映画よね
意味深に引っ張っておきながら、最後はどーでもいいよ
って放り出しちゃった感じ。
秋生さん、何しにでてきたんだ?
コンリーのドレス姿がきれいだってのと
ユンファはよく守ったよ、ってだけの感想しかなかった。
【2012/05/02 17:36】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
> ぶっははは♪
> 興ざめ映画視聴 辛苦了(爆)


やれやれだったわ。
ひとひねりないと物足りないわね、やはり。

> 孫文~に萌えるやっほ~しゃんが好きだ\(^o^)/

へへ。
あれはどのシーンもいいよね。
おっさんもわんさかだったし。
【2012/05/02 18:31】 | やっほー #- | [edit]
> >水濡れ、寸止めに慣れた身としては、あまりにオープンな映像と、キスシーンはむしろ興ざめ・・。
>
> 昔、アジア映画を見始めた頃は、中華も韓国も奥ゆかしかったのに、
> だんだん大胆になってきて、あまりにもリアル過ぎるべッドシーンが
> でてくるようになってしまったわ。
> インのこれは海外向け作品かしら?

あけすけにしたからといって、色っぽくなるとは限らないのよね。

これは英印合作だったかな。
たぶん、インドでこれは上映できないんじゃないかしら。

> 「上海」そうなの、たいへん残念な展開の映画よね
> 意味深に引っ張っておきながら、最後はどーでもいいよ
> って放り出しちゃった感じ。
> 秋生さん、何しにでてきたんだ?
> コンリーのドレス姿がきれいだってのと
> ユンファはよく守ったよ、ってだけの感想しかなかった。

うん。
気合いいれて役者を集めた割に、薄味でしりすぼみな印象。
もったいなかったわ。
途中で集中力なくなっちゃったわ。
【2012/05/02 18:36】 | やっほー #- | [edit]
先日、ツイったんだけどw、
週間ダイヤモンドの裏表紙にアーロンがいて、
オトコマエすぎて、ドキリとしたんだけどさ~、
「まさか、こんなところで、アーロンに会うなんて~」って感じで(笑)
どーも、視線を感じたんだよね~、人懐っこいさ~^^

で、時計のロンジンの代言人だったんだけど、
ロンジンに飛んだら、『ロボット』のスポンサーだったのよ!
そこでも「まさか、こんなところで、ロボットに~?」って
笑えたよ~(*^^*)

っつか、残念なブツは、萌えブツで挽回しないとね(^-^)v
【2012/05/02 22:49】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
私もレンタルでやっと「シャンハイ」見たけど
途中から身体がズルズル横になってしまいました
後半意識不明だけど見直さ無くて良いと
皆様の感想で判りました(笑)

「ロボット」完全版見れると良いですね 応援します
【2012/05/03 07:25】 | usako #- | [edit]
> 先日、ツイったんだけどw、

あれ!そのつぶやき、気づかなかったわ。

> 週間ダイヤモンドの裏表紙にアーロンがいて、
> オトコマエすぎて、ドキリとしたんだけどさ~、
> 「まさか、こんなところで、アーロン
に会うなんて~」って感じで(笑)
> どーも、視線を感じたんだよね~、人懐っこいさ~^^

あんらぁ、日本のでしょう?
アーロンに出会うなんてすごいね。
運命感じた?v-410

> で、時計のロンジンの代言人だったんだけど、
> ロンジンに飛んだら、『ロボット』のスポンサーだったのよ!
> そこでも「まさか、こんなところで、ロボットに~?」って
> 笑えたよ~(*^^*)

ええっ!
まさかアーロン→ラジニさんとはっ!
すごいつながりた。

> っつか、残念なブツは、萌えブツで挽回しないとね(^-^)v

うん。激萌えブツで盛り返したよ~v-441
【2012/05/03 18:17】 | やっほー #- | [edit]
> 私もレンタルでやっと「シャンハイ」見たけど
> 途中から身体がズルズル横になってしまいました

ああ!分かるわ(笑)
集中できないの。

> 後半意識不明だけど見直さ無くて良いと
> 皆様の感想で判りました(笑)

あら!皆様もv-389

今回は見直し不要の2作品でした・・。

> 「ロボット」完全版見れると良いですね 応援します

ありがとうございます。
完全版で、ちゃんとインターミッションも入れて、ついでにチャイなんかも飲めたらいいなあ。

【2012/05/03 20:08】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/885-caac39d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。