タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

予告編

2012.06.13(21:52) 921

えーと、まず、最初にこの作品を買ってくださった会社に感謝したいと思います。

シャールク・カーンにハマって半年余り。
まさか、こんなに早く最新、じゃないけど、去年秋に本国インドで公開になった「Ra.One/ラ・ワン」を見られるなんて、夢のようです。

大きいスクリーンで、日本語字幕で見られるなんて、最高です。
ありがとうございます。

これは、8月4日の一般公開に向けてのシャールク&ラ・ワン祭りの一環として、書いておきます。

お祭りの後で、笑って振り返るために。


さて、昨日の夜、のんびりとPCを開いたら飛び込んできたのが日本版「ラ・ワン」の予告編の話題。
3パターン、試作があって、どれが良いか、また、それぞれへの意見も顔本かtwitterで受け付けます、と言うことでした。

見ました。

まず、最初に思ったのが、テンポが悪い。

そして、主演のシャールクより、ラジニさんがメイン。

挙句の果てにはカメオのラジニさんシーン、9割がた出しちゃってる。

ジャッキーの「ゴージャス」で、突如出てきたカメオのシンチーの衝撃ったらなかった。
マイベストカメオ・シンチー。
あれ、予告編で見ちゃってたら、肝心の本編で楽しめないじゃない。

ネタバレ多数。
そして、「日本野鳥の会」。
ダジャレ。

B,Cでは「キングオブボリウッド」と紹介されてるんですが、どうも、「キング」と言う割に扱いが粗雑。
なので、むしろ、茶化しているんじゃないだろうか、という気にさえなってきます。

全体的にインド映画=おバカのイメージに乗っかった売り方。
作った人、この作品、見てるのかしらと思ってしまいます。

インド映画はおバカ映画ではありません!


特にパターンAはまず、シャールクのシャの字も出てきません。
ストーリー中心で、と言うことで、一番作品のよさが3つのうちでは出てると思います。

パターンBについては、最初に見たときに、正直、逆上。
本作品を「二匹目のドジョウ」と。
しかも二匹目のドジョウだってうまけりゃいい、と。

作品への愛や敬意が全然感じられなくて、哀しくなりました。

そして両方ミックスのパターンC。

これはつぎはぎだらけの感が否めず。

と言うことで、昨夜から今日にかけてあちこちでこれ、やだ!を言いまくってきました。

どのような予告編に決まっていくのか、楽しみです。
でも、あたしはインド版が好きだ。



敢えて、日本版、作らなくていいです。

で、ネタバレだから決して見る前に見てはいけない日本版予告編。
(って何それですが。)



でも、重ねて言いますが、意見を聞こうとしてくださってる配給会社さんには感謝しています。
少なくとも、この作品は見られるのですから。

次は・・・どうなるんだろう。


めくるめくインド映画の世界をこれからたっぷり日本で体感できるようになりますように。

興奮しすぎたので頭冷やそうと、昼食はロッテリアの「ホットタンドリーチキンサンド (スパイシーソース。
友達の「辛かった」の言葉に、激辛大魔王はいてもたっても居られなかったのです。
辛かったけど美味しかった!

スポンサーサイト


んさいげん!


<<タイトルが分かった!/AVAN IVAN | ホームへ | 兜だってパーンチ!/関羽 三国志英傑伝>>
コメント
今日映画館にいったら「ラ・ワン映画宣伝部員大募集!!」って
チラシがあった。
ご覧になった?

なんだかさあ、この段階だけで上映が終わってしまいそうな
試写会の数だねえ。
まじに公開する気があるのかしら?
【2012/06/13 23:21】 | 多謝。 #SO3OMlUc | [edit]
そうです。
インド版でいいんです。
シャールクがナレーションしてるし。
(もうちょっとアルジュン出してくれてもいいけど)
いろいろ小技繰り出さなくっていいから、
とにかく早よ上映してくれよ、っていいたいです。
【2012/06/13 23:45】 | うり #- | [edit]
> 今日映画館にいったら「ラ・ワン映画宣伝部員大募集!!」って
> チラシがあった。
> ご覧になった?

まだです。
でも、ちらし、置き始めてるのは知ってるの。その映画館は多謝。さんのご近所?

あたしも早くチラシ欲しい。

> なんだかさあ、この段階だけで上映が終わってしまいそうな
> 試写会の数だねえ。
> まじに公開する気があるのかしら?

ああ、外から見ててそう感じる?
そうなのよね。

一抹の不安って言ったら、香港映画以上よ。
【2012/06/13 23:45】 | やっほー #- | [edit]
…あれ…日本版予告編を観る度胸がなくなった。

インド版のままでいいではありませんか。
どこか、いけないの?

知らない人がほとんどなんだから、カッコイイ予告編を観て本編も観に来てほしいわ。

あぁ、こちらでも公開されるでしょうか?
それが一番不安。
【2012/06/14 01:07】 | 竹 #- | [edit]
ないけど、でも、ネタバレの予告なら、観ないね。
ホントは観てから、やっほーちゃんと一緒に、
ど-なってんのよ?って抗議したいけど(笑)

やっほーちゃんの怒りっていうより、
悲しみ、無念さがチョウ伝わってきて、
アタシも胸が痛いよ(/-\)
最終的に、よりよきモノができあがるといいね。
【2012/06/14 04:05】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
おっ!天使なやっほ~ちゃんが怒ってるのに驚愕(*_*)

それだけ思い入れなんだね!!

なんとか心安く無事公開のはこびとなりますよ~に(/--)/
【2012/06/14 07:55】 | ソン #- | [edit]
> …あれ…日本版予告編を観る度胸がなくなった。

もう、本編はインド版ご覧になりましたか?

まだでしたら「日本版預告は」見ないほうがいいです。
がっかりします。

> インド版のままでいいではありませんか。
> どこか、いけないの?

素敵インド映画をアピールしたいです。

> 知らない人がほとんどなんだから、カッコイイ予告編を観て本編も観に来てほしいわ。

なんなの?これ?どうなるの?ってワクワクするでしょう?インド版。

> あぁ、こちらでも公開されるでしょうか?
> それが一番不安。

一応全国順次公開になってますよね。
初めからレイト、なんてなりませんように、頑張って盛り上げたいです。
【2012/06/14 15:48】 | やっほー #- | [edit]
> ないけど、でも、ネタバレの予告なら、観ないね。
> ホントは観てから、やっほーちゃんと一緒に、
> ど-なってんのよ?って抗議したいけど(笑)

見なくても惜しくないような予告だから。

でも、日本版DVDでたら、ニコニコおしつけレンタルするので、そしたら見てね~。

> やっほーちゃんの怒りっていうより、
> 悲しみ、無念さがチョウ伝わってきて、
> アタシも胸が痛いよ(/-\)
> 最終的に、よりよきモノができあがるといいね。

ほんと、シャーに顔向けできんわ。哀しいよ。
ありがとね。

スタイリッシュな予告編作れないんじゃもう、これからのインド映画公開なんて、無理だと思う。
頑張ってほしいよ。
【2012/06/14 15:54】 | やっほー #- | [edit]
> おっ!天使なやっほ~ちゃんが怒ってるのに驚愕(*_*)
>
> それだけ思い入れなんだね!!

天使?!ふふ。ありがとね。いつもはうすらぼんやりなんで、そんなに怒らないんだけど、これはなんか、血が逆流しそうだったわ。


> なんとか心安く無事公開のはこびとなりますよ~に(/--)/

こんなに公開前から疲れる映画も珍しいよ。
ほれ、興奮すると疲れるお年頃だから。

楽しく8月4日を迎えたいよぅ。ありがとう。
【2012/06/14 15:56】 | やっほー #- | [edit]
コメの順番が違ってしまいました。ごめんなさい。

> そうです。
> インド版でいいんです。
> シャールクがナレーションしてるし。
> (もうちょっとアルジュン出してくれてもいいけど)

あはは。アルジュンはほんのちょびっとですものね。
予告編のカメオ的な・・。

インドのはかっちょ良くて何回も見ちゃいます。

> いろいろ小技繰り出さなくっていいから、
> とにかく早よ上映してくれよ、っていいたいです。

そうなの。
本筋でちゃんと仕事してくれ~。
【2012/06/14 16:12】 | やっほー #- | [edit]
やってる方は全力投球なんだから、ちゃんと宣伝も全力投球して欲しいよね。
たまにこの配給元の担当者は、きちんと最初から最後まで観たんだろうかって疑問符をなげかけたくなるのがあるね。
上映してくれるのは確かに嬉しい。だったら、これを足掛かりに集客に結びつけるように、あさっての方向を見るなって言いたいね。
【2012/06/14 19:14】 | yonko #- | [edit]
DVD、ちゃんと観ましたよ。(多謝多謝)
一人でも盛り上がりました!!

日本語字幕で観るのをとても楽しみにしています。
【2012/06/14 21:41】 | 竹 #- | [edit]
> やってる方は全力投球なんだから、ちゃんと宣伝も全力投球して欲しいよね。

そうなの。配給元が全力でまず、作品を愛してほしいわ。

> たまにこの配給元の担当者は、きちんと最初から最後まで観たんだろうかって疑問符をなげかけたくなるのがあるね。

あるね。
どう考えても内容とずれてるものとか。

> 上映してくれるのは確かに嬉しい。だったら、これを足掛かりに集客に結びつけるように、あさっての方向を見るなって言いたいね。

既にファンになってるひとを満足させながら、新しいお客さんも呼び込むのは、生半可じゃできないもの。
頑張って欲しい。
映画のためにも。


【2012/06/15 09:37】 | やっほー #- | [edit]
> DVD、ちゃんと観ましたよ。(多謝多謝)
> 一人でも盛り上がりました!!

じゃあ、ちょっとご覧になってみますか?日本版。
作品とのかけ離れた予告に、あんぐりです。

劇場で見たら更に迫力ありますよね、きっと。

> 日本語字幕で観るのをとても楽しみにしています。

どなたが字幕をつけてくださったのかな。
とりあえず、来週試写会、いってきますね。
これも、全国でやってくれたらいいのに。
【2012/06/15 09:42】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/921-aaa3216b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。