タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


んさいげん!


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

印度版馮徳倫と印度おっさんが素敵/Iqbal

2012.09.17(23:18) 992

以前、The Dirty Pictureを見て、すごく癖のあるナセルッデンシャーにたじたじだったとき、maikoさんに教えていただいた「Iqbal」。


IQBAL.jpg

あのおっさんえろす大噴射・ナセールッディンシャーがどんだけ変わっているのかと思いましたが、えらく変わってました。
想像以上。

主人公・イクバルは、クリケット放送直後にお母さんが産気づいて生まれた子。
ずっとクリケット選手を夢見て、いつか、インド代表のユニフォームを着るんだ!と思っています。

いつもチームの練習を、牛を追いながら、クリケットチームの練習風景を見ています。
自主的トレーニングもします。

ある日、妹の強烈アピールで、そのチーム参加を許されます。

しかし、彼を馬鹿にしたチームメイトと悶着を起こし、やめさせられます。
彼は言葉が話せないのです。
そのことを馬鹿にされたのでした。

チームから外され、失意のもとにこれまでためてきたクリケット選手の写真を焼こうと心に誓うのですが、
その中の一枚に、いつも会うおっさんがいたのでした。

そこから新たなステージへ・・。

この作品、主役のイクバルを演じたのはシュリーヤス・タルパデー。
先日見た「DOR」で七変化をしていた、シュリーヤス・タルパデー。

そう、シャールク主演、来年3月公開の「OM SHANTI OM」でシャーの親友を演じた彼です。

あたしの中では、インドのスティーブン・フォンね。

一途にクリケットを愛する、まっすぐな気持ちが素直に伝わってきます。
すごく辛いトレーニングも、秘密兵器も、消える魔球もありません。
ただ、ひたすら、イクバルのクリケット大好き!がにじみでます。

彼を支える家族とコーチが温かく、取り立ててすごくいじわるする人もなく。
奇をてらわなさが、逆に新鮮。

酔いどれコーチのナセルッディーン・シャー、うまいなあ。
この隙見て飲んじゃう!っておっさんが、あの、えろすな映画俳優役をやっていたなんて。

香港も、中国も、台湾も、そしてインドも。
やっぱりおっさん万歳!!だわ。

スポンサーサイト


んさいげん!


<<ご近所のおじさんの踊りから | ホームへ | ばっちゃんの「DON」>>
コメント
ブルーのタンクトップ着てるAカップくらいありそな男子が、
ステちゃんなのでしょーか!?ワナワナワナ~(゜ロ゜)
ランニングして来て、ワラ?の上でのバンザイが、
インド版のロッキーなのね?(笑)

で、聴覚障がいがあるの?
インド的手話が、なんか、新鮮だったわ。

で、その絶賛のコーチのオッサンって、
腹が出てて、凸も広いオッサン?(^-^;)
ひゃ~、ゲタの親分を上回る衝撃だよ(笑)
うん、了解!
見た目じゃないんよね、なんでもドンと来いの、
生き様よね、オッサンは!(爆)
【2012/09/17 23:37】 | パブロ・あいまーる #iU4puUNs | [edit]
> ブルーのタンクトップ着てるAカップくらいありそな男子が、
> ステちゃんなのでしょーか!?ワナワナワナ~(゜ロ゜)
> ランニングして来て、ワラ?の上でのバンザイが、
> インド版のロッキーなのね?(笑)

あれれ?
ステくんファンは異議ありか?

ワラというより、白い上下が近いかなあ、と思ったんだけど。

> で、聴覚障がいがあるの?
> インド的手話が、なんか、新鮮だったわ。
>
> で、その絶賛のコーチのオッサンって、
> 腹が出てて、凸も広いオッサン?(^-^;)
> ひゃ~、ゲタの親分を上回る衝撃だよ(笑)
> うん、了解!
> 見た目じゃないんよね、なんでもドンと来いの、
> 生き様よね、オッサンは!(爆)

あはは。

違うの。ようつべの三分ちょい過ぎから出てくる、太っちょじゃない方よ。

ゲタ親分も確かにタイプで大好きだけど!

って、見た目じゃない!の?大笑

あたしにはこれこそが見た目、なんだけど。
【2012/09/17 23:59】 | やっほー #- | [edit]
うちのナゲーシュ・ククヌール監督のiqbal見てくれたんですか!
これいいしょう。ナセールッディンシャーがさわやかで。
http://houhendai.blog62.fc2.com/blog-entry-662.html
めがねの妹や優しいおかんも素敵やし。
あっでも、このおかんってDorでアイーシャの義母役だった人ですよね?変貌ぶりがすごい。
シュレーヤスさんは…印度のトントン(陳暁東)と呼んどります。
【2012/09/19 12:35】 | maiko #Cwt9fnWU | [edit]
> うちのナゲーシュ・ククヌール監督のiqbal見てくれたんですか!
> これいいしょう。ナセールッディンシャーがさわやかで。

良かったです。
さわやかでした。
こういうスポーツものにありがちな押しの強さが無くて、気持ち良かったです。

> http://houhendai.blog62.fc2.com/blog-entry-662.html

後ほどおじゃまさせていただきますね~。

> めがねの妹や優しいおかんも素敵やし。
> あっでも、このおかんってDorでアイーシャの義母役だった人ですよね?変貌ぶりがすごい。

ああらあ!!あのお義母さんだったのですね。

すごいなあ。

> シュレーヤスさんは…印度のトントン(陳暁東)と呼んどります。

あああ!そっちの方が近いかも。
【2012/09/19 23:04】 | やっほー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ngsaigeng.blog65.fc2.com/tb.php/992-251ca475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。